【ベビーヨーダ】

最近、マンダロリアンに出てくるベビーヨーダの正式名称がなんていうのかが気になって仕方ない日々を過ごしています。スター・ウォーズの話なんですが、いまディズニーで配信されているマンダロリアンというドラマに登場する、まさにあのヨーダを小さくしたきもかわいい赤ちゃんが出てくるんですが、このグッズが世界的に売れているそうですね。公式ではTHE CHILDと呼ぶらしいですが、これにも名前はあるらしく、ストーリーが進むにつれ明らかになってくるんではないでしょうか。毎週配信日が楽しみでなりません。

さて、

ピットではトゥインゴのサイレントの作業中。ルーフに制振と遮熱・遮音パネルを張り込み、

フロアにも同じく制振と遮音。黙々と作業するようでいて、意外と考えながら進めなくてはいけないので、体も頭も使うなかなかの重労働です。

こちらでは、常連様の買い増しのお車、S660へのオーディオセキュリティー施工。

スピーカーはモレルのハイブリッド602。ツィーターはAピラー埋め込みです。

そしてこちらのレクサスGSはセキュリティーの施工をご依頼いただきました。

車両盗難は手口が巧妙化しています。防犯についてのご質問等もお気軽にご相談ください。

さて、今日はこのへんで。

【ekワゴンに3WAYインストール】

今日のピットはルノーのトゥインゴ。コンパクトでおしゃれな車ですね。今どきの車らしからぬオーディオを今の旬のオーディオ、カロッツェリアのサイバーナビへの交換。簡単には付きませんが対応は可能です。

そもそも、こちらのお客様は車内を静かにしたいということでサイレントチューニングのご相談にご来店いただきました。

そんなわけで車内をバラバラにするところからスタートになります。一部純正部品を取り寄せに日程がかかるためオーナー様にはお時間をいただきました。今しばらくお待ち下さい。

 

こちらは本日納車のekワゴン。

オーディオの載せ替えで取付をご依頼いただきました。

フランスのFocalの3WAYです。この車は純正スピーカーがダッシュボード上でドアにはありませんので加工しての取り付け。

こちらが運転席側。

こちらが助手席側。ポケットなどの形状が左右で違うのでバッフルの形が違います。

ヘッドにはカロッツェリアのP01がありましたので、3WAYマルチとパワードウーハーの調整をさせていただきました。もうCDで調整することも少なくなってきましたが、良いシステムだとCDでも問題なくいい音がします。聴いていてしばらく降りたくなくなってしまいますね。

ご依頼ありがとうございました。

さて、今日はこのへんで。

【オデッセイ9インチパネル完成!】

今日もどんよりな天気です。冷たい雨もちらほら。しっとりと路面も濡れています。

今日は

常連のオデッセイのお客様。年末にカロッツェリアのサイバーナビを取り付けさせていただきましたが、9インチナビ加工取り付けのためパネルを製作していました。

バッチリ仕上がりました。

かなり困難でしたができて取り付けてしまえばまるで純正。オーナー様、年越しでお待ちいただきありがとうございました。

こちらはカローラスポーツ。

以前カロッツェリアのサイバーXやAmaneを取り付けていただいていましたがパワードウーハーと

ツィーターの埋め込み。サランネットの黒で仕上げています。ちょっと高級感があります。音だけでなく乗るたびに目に入る場所なのでとても満足度の高い施工です。

Aピラーの加工だけであれば朝お預かりで夕方までのイメージでだいたい施工可能です。もちろんお車やスピーカーによりけりですのでお気軽にご相談ください。

さて今日はこのへんで。

 

【蔓延】

雨が降ったり晴れ間が見えたり。微妙な福岡の週末です。インフルエンザが近くまで忍び寄ってきています。今日明日はセンター試験。受験シーズン真っ只中です。少しでもインフルエンザの蔓延を防ぐためにも日頃からの手洗いなどには気をつけていきたいですね。どこかでうつしてしまったり、うつされてしまったり。お互いが予防して広まるのを抑えたいですね。

さて、

本日はCX-5を納車させていただきました。セキュリティーの施工です。

宮崎から当店を探してご依頼をいただきました。

施工するのはVIPERのDS4。エンジンスターターとセキュリティーがセットでお求めやすい価格。鍵を仕込むこともなく。純正の鍵だけでもエンジン始動が可能。CAN通信を使うので適合車種にしか取り付けができないのが注意点です。

基本的にスマートキー連動モデルなのですが、エンジンスターターをより遠くから起動させるためやセキュリティーの操作性アップのためにアンサーバックリモコンをセットにしています。

とはいえスマートキー連動では、今よく言われるリレーアタックやコードグラバーには対策が必要となります。今回はそちらもセットでお買い上げいただきました。遠いところありがとうございました。

そしてこちらはカローラスポーツ。以前サイバーXとAmaneをお買い上げいただいていましたので、このスタイリッシュなデザインに合うようにツィーターをピラーへ埋め込みです。

お手軽低音増強セットにてカロッツェリアのパワードウーハーもお買い上げいただきました。助手席シート下へのセットアップです。納車まで少しお待ち下さい。バッチリ調整して納車させていただきます。

では今日はこのへんで。

【エンスタの季節】

しばらくの暖かさが嘘のように冷え込んでいます。

昼間でも10℃を行ったり来たりの冬らしさになってきました。

朝の気温は5℃にすら満たない日もあったり、1月も半ばになって冬将軍がやや本気になってきたようですね。こうなってくるとまだ降っていない初雪が、来る日もそう遠くないかもしれません。

こんな寒さにはエンジンスターターがとても便利です。車に乗り込む前にスターターで起動しておけばエンジンの暖気も車内の温度も快適になっていることでしょう。もちろんエアコンをオンにしておいていただけなければいけません。

当店では新世代のセキュリティーVIPERDS4Vを取り扱っていますが、これはエンジンスターターに特化したといっても過言ではないモデルで、スペアキーを仕込む必要もないし、スマートキーでエンジン始動も可能です。

ただ、CAN通信を使うので適合車種でのみの取り付けとなります。当店のホームページに掲載していますので是非ご覧くださいね。適合などについてはお問い合わせください。VIPER DS4Vのページ

サイレントチューニングは車室内静音処理を施す施工ですが、ご要望によっては遮熱パネルを施工することもできます。もともとルーフは遮熱性能の高い部材を使用していますし、フロアなどにも追加することは可能です。静音も遮熱も全部やってしまうと施工部材の厚みが増してしまいいろいろな場所へひずみが行ってしまいますので優先順位をご相談いただきながら臨機応変に対応可能ですのでまずはお気軽にご相談を。

さて今日はこのへんで。

【いよいよサポート終了】

2020年1月14日。なんでもないようなこの日ですがとうとうやってきました。

windows7のサポートが終了する日。分かってはいましたがそのままにして過ごしてきました。当店には5台、対象機があるので年が明けてからというものこの日に向けて入れ替えが必要なPCは買い替え、必要ないものはwindows10へのアップデート。

できるだけ今までの環境を変えずに対応できるようにやってきて、最終日にやっと目処が付きました。XPのときも同じことをやりましたがwindows10ではこうはならないらしいですので、それを期待します。お店にはmacもあるのでついでにカタリーナにアップデートしました。何でも最新がいいとは限りませんが、新しくなることには多くのいいことも含みますので慣れていきたいです。

さて、

昨年末納車させていただいたランクル200、セキュリティーやサイバーナビ・リアモニターなどを施工させていただきましたが、サイバーナビが9インチを加工埋め込みしましたのでそのパネルの塗装が上がったので装着にご来店いただきました。

バッチリスマートに収まりました。位置も見やすく純正装着のようです。ピアノブラックの塗装がしっくりハマっていますね。

それから本日納車させていただいたのは

現行のBMW5シリーズ。以前フロントスピーカーをBLAMに交換させていただきましたが、今回は純正ウーハーを同じくBLAMへ。純正交換とはいえスピード感・音のハリが随分変わります。BMWの純正オーディオの音質にご不満の方はとても多いです。ホームページにもBMW専用パッケージをご提案していますのでぜひ。

只今ピットで作業中なのがカローラフィールダー。常連のお客様でもう何度も作業をご依頼いただいています。今回は

アンプの追加。イタリア製のMOSCONI。イタリアのブランドは箱までこだわっているところが多いですね。これも細部まで気遣いの感じ取れるケースです。

アンプはZERO4。ダイヤトーンナビの内蔵アンプからこのアンプへのスイッチでフロントスピーカーのサウンドはグッとグレードアップします。オーナー様、納車までもう少しお待ち下さい。

さて今日はこのへんで。

【グラチェロ→DS4】

気づけば3連休の間の日。

昨日

HELIX DSP ULTRAの試聴のご案内(1月12日13日のみ)をしていたので今日は常連のHELIX DSP PROユーザーの方々がご来店されて聴いていかれました。

どうするかはお客様次第なのは当然ですが、気持ちは動きますね。さすが上位モデルです。

さて、

ジープにVIPERの取り付け。

現行モデルのジープ・グランドチェロキーです。施工したのはエンジンスターター内蔵のDS4V

エンジンスターターとセキュリティーがかなり価格を抑えて施工可能な新モデル。鍵も仕込まなくてOK!ただ適合が合わなければ施工不可です。

こちらのお車も適合車種ではあったものの、あるべき位置に配線がないのでかなり苦戦しましたが無事に施工できました。

あとはしばらく動作確認して異常が出なければ納車です。

オーナー様今少しお待ち下さい。

では今日はこのへんで。

 

【緊急企画!1/12と13の2日間のみ】

先日ご紹介したHELIXの新しいDSP、DSP ULTRA。

早速届きましたので

つないで音を出してみました。

左がDSP PRO。Mk2ではないので現行モデルとの比較ではないですが、この上位モデルとなるULTRAがどのくらいの差なのか・・・

大きさは一回り大きいですね。

さすが、ULTRA一聴でわかる差がありました。もちろん16万円と23万円ですから。

質感がとても滑らかで、表面がつるつるした素材を触っているような感覚。どちらも同じデーターを入れて比較していますので単純にDSPの性能の差ですが、これは聴き比べるとわかりますね。

そんなわけで、現行モデルとの比較ではありませんが、明日と明後日、1月12日(日)と13日(月祝)の2日間、試聴室で比較試聴をできるようにします。

常設で切り替えはしませんのでこの機会にぜひその差をご体験ください。

では今日はこのへんで。

【日差しの中】

今日は日差しがあって、日が当たるところではそこまで寒くもなく過ごせました。

いつもならお店の中で1日を過ごしていますが今日は取材で外出。なので今日のお天気は助かりました。

お客様のお車の撮影です。カーオーディオマガジン。

外装内装とセンスのいいカットで撮影していただきました。

ロケーションはしばらく撮影に使えなくなっていたレベルファイブスタジアム。博多の森のサッカー場です。昨年の盛り上がりもあって、ラクビーでも多くの来場者が見込まれるせいかトイレなどの改修工事が行われていました。

今日のような天気であれば違うロケーションでも撮影できますが雨のときは屋根があるここが大助かりなんです。当店からはとても近いですし。

仕事のできる編集長とカメラマンのおかげでとてもスムーズに完了しました。ありがとうございました。

さて、

ピットではEKワゴンにオーディオの取付。

FOCALで3WAYとカロッツェリアのアンプなど。もともとダッシュボード上の奥にスピーカーがついているタイプでドアにはスピーカーがありません。しかも左右でドアの作りが違うのでデザインがとても難しいです。スピーカーをつけることはそう問題ではないですが、アウターバッフルを作るときのイメージが膨らませにくい。こんなときは片側づつ作るしかありませんね。すでに装着済みのカロッツェリア、DEH-P01を使って音の調整まで仕上げていきます。

さて今日はこのへんで。

【HS10登場!】

昨日に引き続き、本日も新しい商品のご紹介です。

お手軽低音増強セットというパワードウーハーのパッケージを当店ではやっておりますが、その中に新しいラインアップが追加となりました。

アメリカのブランドKICKERHS10というモデル。

昨日アメリカでも発表、そして発売になったモデルが同じタイミングで日本でも登場です。

特徴はなんといっても25cmウーハーがビルトインされています。シート下に収めるような薄いタイプのパワードウーハーでは一般的には8インチ・20cmが多いです。

右が同じKICKERのHS8、20cmのモデル。そして左が新しく発売になった25cmもモデル。ほぼ同じボディーサイズで実現しています。

もちろん、若干大きかったりはしますがほんの1cmくらい。

高さも殆ど変わりません。

小さいBOXの中に押し込めてしまうとローエンドが伸びずにパンパンとなってしまいがちですが、さすがKICKER、そんなことはないです。音出ししてみましたが、ウーハーの大きさをしっかりと実感できる音になっています。

HS8・・・・64000円税抜  HS10・・・・78000円税抜

この価格差はあるものの、スペースはほぼ変わらないのでHS10に惹かれるお客様が続出しそうです。

お手軽低音増強セット、取付込みのパッケージでは税込み108,000円にてご提案しています。ぜひご検討ください。

では今日はこのへんで。