【上空を】

当店は福岡空港に近く、お店の上空を着陸の飛行機がちょうど旋回していくポイントにあります。多いときは数分おきに飛行機が着陸していくのでその飛行機の騒音が、オーディオの調整のときなど気になることもありましたが、

気づいていみると飛行機の騒音が気にならなくなったというより、聞こえなくなっていました。コロナ以降ですね。県外の移動などが制限されたりビジネストリップが少なくなったりで飛行機の減便がその原因だろうと思います。

最近は、それでも少しずつ、一時期よりは飛行機も飛ぶようになったなと思っていた矢先、また4度目のコロナ拡大。福岡でも連日100人超えの感染者が報告されていますが、全国的にも増えてきていますね。僕らにできることは手洗い消毒とマスク。不要不急の外出は避けたとしても日頃の買い物や食事は感染に気をつけながら、できれば飲食店の皆さんも大変な中犠牲を強いられていますので、テイクアウトで利用したり、マスク会食などに気をつけながらこの第4波を一刻も早く収束方向に向けたいなと思っています。

みなさんはどんなことに気をつけながら過ごしていますか?

さて、

ピットでも感染対策をしながら作業に邁進しております。スタッフもマスク着用して作業を行っています。

レクサスLXにセキュリティーの取付。レクサスは昨年後半からものすごい数の車両盗難被害が出ているようです。手口が非常に高度で車両のウィークポイントを狙ってきます。今の窃盗団の手口には純正セキュリティーはまったく役に立ちません。

社外セキュリティーをきちんと盗難手口に合わせて施工していくしかありません。

レクサスに限らず、大半のトヨタ車などでも同じ方法で盗難されているようで、最近ご来店いただくお客様はすでにそのことをご存じの方も増えてきました。

愛車が盗難にあったときのショックは想像できないほどです。そういうお客様からの悲痛の声を直接お伺いしています。すこしでも、皆様のお車を守るお手伝いができるようご提案させていただいていますので、ぜひ、ご相談ください。

【取り外しも丁寧に】

朝まで残った雨も昼過ぎには止み、陽が差し込むいい天気となりました。

さて、

ピットでは

常連様のお車を作業中。お車を買い替えのため、オーディオ機材などを取り外します。次の車に載せ替えてまた新しいお車でも楽しんで頂くための大事な作業です。

 

丁寧な取り外しなくして次の車でのいい施工はできませんので大切に取り外させていただきます。

こちらは次の車でも使うスピーカー。独特のデザイン。イタリア製です。

シンフォニのクアトロリゴ テンポです。購入のときには試聴機を取り寄せてオーナー様に選んでいただきました。思い出しますね。愛着を持って長く使っていただいているのでお手伝いしている僕たちもとても嬉しいです。

こちらでも常連様の作業。コンソール製作。ワンオフなのでなかなか大変です。

まだまだ途中ですが、そろそろ全体像が見えてきました。

生地を貼っていなくてもかっこよさが感じられますね。仕上がりが楽しみです。

さて、今日はこのへんで。

【YOU TUBEにて試聴可能】

今日はご紹介です。

当店のホームページのには試聴室に入っている試聴機などを紹介しているページがあります。トップページからリンクがあります。

現在試聴室で試聴可能なスピーカーの一部ではありますが、サンプル動画を撮っていますのでYOU TUBE動画でスピーカーの音を聴くことができます。

YOU TUBE試聴可能なものはサムネイルをつけていますのでリンク先でご試聴ください。

マイクで録っていますし、再生する装置によっても音は変わっってしまいますが、参考にしていただく事はできると思いますので気軽にお楽しみください。

最近はコロナ感染も第4波の波が押し寄せてきていて、外出を控えている方も少なくないのではないかと思いますので、ちょっとでもカーオーディオの楽しさを身近に感じていただければと思います。

ディスプレイ試聴機種ご紹介のページはこちら

【いよいよ】

今日はお知らせです。

パワードウーハーの中でも、低価格で省スペースながら音の良さに定評があった、アルパインの

SWE-1500。

スピーカー口径が小さいことを逆手に取ったかのようなスピード感と音階表現の丁寧さでフロントスピーカーの苦手な低域の解像度アップに貢献してきたこのウーハー。かなりのロングセラーでしたが、

とうとう生産終了となりました。

好きだったのでとても残念です。

とりあえず、数台のみですが確保しました。このウーハーが欲しかったという方は今しかありませんのでお早めにご相談ください。当店での施工に限らせていただきます。(業販・お持ち帰りはご遠慮ください)

お手軽低音増強セット 【52セット】

【プラドからプラド、NOAHからNOAH】

午後から雨になりました。久々ですね。車のボンネットにもうっすら黄砂が積もっているのでこの雨が洗い流してくれるとうれしいです。

さて、プラドからプラド。

昨日納車させていただいた

ランクルプラド。セキュリティーを施工させていただきました。

VIPERでの施工です。

本日は

別のお客様からお預かりしたプラドへセキュリティーの施工をさせていただきます。パンテーラの施工です。

そしてNOAHからNOAH。

昨日ブログでご紹介したTS-Z900PRSやDSPを施工させていただいたNOAHを納車して、本日からは

また別の常連様のお車へオーディオの施工。

今回はワンオフのセンターコンソール製作。

コンソールの中には色々入る予定ですが、

音質アップにオーディオテクニカのAT-HRD500。先日お買い上げいただいた金のウォークマンを使ってのハイレゾ再生です。ワンオフのセンターコンソールの制作なのでオンリーワン、世界に一つのデザインに仕上がります。

オーナー様、完成まで楽しみにお待ち下さい。さて今日はこのへんで。

 

【NOAHにZ900PRSとDSP】

久々に天気の良い週末になりました。

いろいろ納車させていただいた中から

NOAHをご紹介します。いつも大分からお越しいただいています。ありがとうございます。

今回のメインの一つはスピーカーのグレードアップ。カロッツェリアのTS-Z900PRS。ツィーターとスコーカーが同軸になっている3WAYスピーカーです。

ヘッドユニットは以前お買い上げいただいていたサイバーナビ。Z900PRSに付属のパッシブを使ってサイバーナビでの3WAYも可能ですが、

HELIXのアンプ内蔵DSP【P-SIX Mk2】を追加していただきました。この6chアンプでフロント3WAYをマルチ接続。

ウーハーにはKICKERのパワードウーハー。HS10。シート下のスペースが狭いのでリアのサブトランク内に設置。距離があるのでパワーがあるウーハーがおすすめです。

ユピテルの360°撮影ドラレコ、

前後モデルもお買い上げいただきました。

スピーカーのZ900PRSは同軸部分が高い位置に取り付けられるので、中域の音の情報量が劇的に増え、2WAYに比べて圧倒的にステージ感が変わります。今回はピラーに埋め込みましたが置型のマウントもあり、手軽に3WAYを始められるので最近は人気のスピーカーになりました。試聴室にデモをご用意していますのでご興味がある方はぜひ。

オーナー様、今回もありがとうございました。

では今日はこのへんで。

 

 

【CX-8にエソター2】

本日はシステムアップのお客様への納車です。CX-8。いつも県外からお越しいただきありがとうございます。

フロントスピーカーをデンマークのブランドDYNAUDIOのエソター2へ。

ピラーに2WAY。ツィーターが特徴的なデザインでかっこいいですね。ロゴのデザインもシンプルながらそこはかとなく主張していてクールです。

スコーカーは推奨では800ccくらいのチャンバーが必要みたいですが、なかなか現実的にピラー取り付けでは確保できませんので、背圧に細心の注意を払って取り付けます。もともとHELIXのDSP PRO Mk2を装着していただいていますのでクロスの設定などでバランスを取っていきます。

ドアはアウターでの装着。

アンプはカロッツェリアのPRS-A900を2台フロントスピーカー用として使用、セパレーション向上のため各アンプを右用・左用に分けています。そのため解像度がたかく、今回のエソターの再現性が存分に発揮されるシステムになりました。

またのご利用、心よりお待ちしています。ありがとうございました。

【納車に向けて】

この週末納車のお車はオーディオの施工が多くて、今日はその音調整に追われる一日でした。

最近はDSPの施工がとても多いので、そうなると調整機能がハイスペックで調整にもついつい熱が入ってしまいます。

今日調整したのは3台で、2台はHELIXのDSPにどちらもフロント3WAY。

もう1台はサイバーナビをヘッドとしたフロント2WAYシステム。

サイバーも今のモデルは1/3octのイコライザーで、タイムアライメントも精密なのでとてもナビヘッドとは思えない音質に仕上がります。

DSPに関しては更にそれ以上のスペックがあり、純正ヘッドを使った場合でもかなりの音質へ変貌可能です。

そんな最近のナビやDSPにはまず半導体が使われていて、ご存知かと思いますが半導体工場の火災による生産遅れで、欠品や入荷未定などの状況になっているモデルもちらほら出ています。

これからオーディオのシステムアップをお考えの方は、目当てのユニットがある場合はまず入荷状況などをご確認いただけると安心です。

現状では、基本的にナビがかなり品薄になっています。カロッツェリアのGMシリーズのアンプなどでも長期欠品が出ています。

セキュリティーでもgrgo、パンテーラなどで欠品が出ています。

なかなか物事がスムーズに運ばないご時世ですが、まずはお気軽にご来店の上ご相談ください。

 

【防犯性能と使いやすさ】

本日もセキュリティーの取り付け。プラドへの施工です。

当店でここ1年間施工した実績の中では、一番施工台数が多い車両になると思います。このブログでもよく登場しています。

最近のトヨタ車は、単純にセキュリティーをあとづけするという感覚では使いづらかったり、誤発報させてしまったりする可能性があるのでそれを考慮したシステム構築が必要です。

さらにはプラドに合わせたオプションなどもオーナー様によりけりで、やや複雑傾向になりがちです。

今回はユピテルのGRGOで、振動検知を丁寧に拾わせるようにトリプルセンサーも追加しています。

さらには、最近純正のタイヤホイルの盗難も増えているのでデジタルチルトセンサーも追加。車の傾きを検知して発報します。振動のセンサーが拾わないようにそっとジャッキアップしてデモしますが、タイヤが浮く前にきちんとひろってくれます。

ご家族で使われることも多い車両なのでみなさんに抵抗なく使っていただけるようなシステム構成が大切ですね。防犯性能と使いやすさのバランスが取れたシステムがおすすめです。

セキュリティーをご検討の際はぜひご相談ください。

【ファーストコンタクト】

ちょっと寒の戻りがありましたが、昼からは日が差していい天気になりました。

今日4月5日はスタートレックファンにとっては少し特別な日です。2063年の4月5日に、ゼフレムコクレーンが人類初のワープ航行を成功させて、異星人とのファーストコンタクトを行う日です。実際の2063年どうなっているんでしょう。

バックトゥーザフューチャーでの2015年には車が空を飛んでいましたが、実際はそうはなりませんでした。流石にあと40年ちょっとでワープ航行はできるのか、というのはフィクションの世界だから考えても仕方ありませんが、40年後、どうなっているでしょう。

さて、現実に目を向けて、

世の中には車を盗む人たちがいますので大切な車を守らなければいけません。手前がランクルプラド、奥がハイエースです。どちらもバリバリの新車です。どちらもセキュリティーの施工です。

ハイエースは

ユピテルの360°撮影ドラレコも同時施工させていただきます。

前後2カメラ。前方、左右を360°カメラに受け持たせ、後方からのアオリや追突などは明瞭にリアカメラでの撮影というイメージです。

こちらではCX-8にオーディオの施工をさせていただいています。スピーカーのグレードアップ。

3WAYスピーカー装着のため、ツィーターとスコーカーをピラーへ埋め込み作業中。

デンマークの人気ブランドディナウディオのエソター2です。すばらしく心地よい音が奏でられるスピーカーです。

ツィーターのサイズが大きいとか、スコーカーの背圧コントロールが難しいとかいろいろありますが、それを乗り越えた先の至極のサウンドが魅惑的です。当店人気のスピーカーです。メーカーサイトはこちら

では今日はこのへんで。