【スポーティーブルー】

今日もとても良い天気。良くないニュースばかりに目が行ってしまいますがきれいな青空を見て忘れたいですね。現実逃避。

そんな今日のピットは

スポーティーブルー。

青空によく映える、スポーティーな青い車。

スカイラインGTRとスバルのWRX。

スカイラインにはレーダー探知機の取り付け。

奥のWRXはセキュリティーの施工をさせていただいています。

今日は週末ということで、県から外出を自粛してほしいとは要請がありましたけど、当店は比較的お客様の多い土曜日でした。アルコール消毒を準備してマスク着用で対応していますので、カーオーディオ・カーセキュリティーの御用のときはぜひ!

【純正ウーハー交換】

とりあえず外に出るとポカポカで暖かいですね。

インフルエンザのように暖かくなって感染の流行が収まればいいんですが、コロナはそうも行かないようですね。今週はとくに感染者数が増えていますので来週にかけて心配です。

当店でもお店の入口にアルコール消毒を用意しています。ご来店の際はぜひ。

今日は4シリーズのウーハー交換。

以前、スピーカ、さらにアンプ内蔵DSPまで装着していただいていました。

今回はシート下のウーハーですが、

選んだのはBLAM。ペアで46000円。基本的にはトレードイン交換が可能ですが今回はDSPをつけていますので配線の処理をします。

純正ウーハーのボテッとした低音から、タイトな低音に変わります。

取り付けスペースは狭く、排圧の逃げがないのでピークができそうに思えますが、実際はそんなこともなく、10cm口径のフロントスピーカーをうまく掴んでつながってくれます。フロントスピーカー交換されたらぜひ次はウーハーのグレードアップをおすすめします。

では今日はこのへんで。

【満開から】

昨日の店休日、家の近くの散歩道は桜がほぼ満開でした。場所によってはすでに緑の葉っぱのほうが見立ちはじめた木もあって、地面は散った花びらがまっていました。

今週に入ってから福岡でも急激にコロナウイルスの感染者が増えてきていて先週とは違って一段と危機感を感じています。身近では発生してはいないものの、もうどこで感染が起こるかわからないくらいの状態だと思いますのでとくに手洗いには気を配りたいと思っています。

さてピットでは、頂いたお仕事をしっかりと施工させていただいています。

先日66セットをお買い上げいただきましたフリードへの

お手軽低音増強セットによるパワードウーハーの施工。

アルパインのSWE-1500は定番の人気商品。ほんとうに、個人的にも気に入っている一品です。ローエンドを求める方には向きませんが、中低域の解像度を求めて、例えばポップスなんかでビートを感じたい、ベースの音階を丁寧に再生したい、そんなときに効いてくれるパワードウーハーです。なによりサイズが小さくて多くの車のシート下に収まりやすいです。

今回フリードの助手席下に置きます。高さに問題はないんですが、フロア側が平らではないので土台をワンオフで製作します。

するとこんな感じでバッチリ安定します。予想通りのいい音が出ました。ナビが楽ナビだったのでこれも良かったですね。ハイレゾこそできませんが、パイオニアさんらしくいい音です。

こちらは本日納車させていただきましたNOAH

天井のサングラスホルダーを利用してDSPのコントローラーDIRECTORを埋め込み、AピラーにはモレルのピッコロⅡ38周年モデルのスコーカーを埋め込み。

DSPはHELIXのP-SIX Mk2でここへ入力する大元のソースはサイバーナビ。現行のDCモジュール付きですのでAMAZON FIRE TV STICKからのAMAZON MUSICSpotifyなどをサブスクで楽しむことができます。

DSPの入力がアナログの場合、もちろんヘッドユニットの性能に大きく左右されて音質は変わりますが、今回のようにサイバーナビなどでは心配する必要がないです。内部のDSPを使わないのはもったいない気がしますが、その機能は省いたとしてもまだまだ魅力的なナビ。

ちなみにDIRECTORはスマートに収まっていますので違和感ないです。

お客様からの要望でLEDを仕込んでいます。マルチカラーですので点滅パターンや色が変えられます。LEDの粒が出ないのも特徴ですね。もちろん必要ないときはオフにもできます。

スピーカーはもちろんのこと、P-SIX DSP Mk2のアンプがいいんでしょうね、音数が多いので臨場感にハッとします。立体的にステージが見えて、そこそこボリュームを上げると楽しいし、バラードでは歌声が心に染み入ります。

オーナー様おまたせしました。いつもありがとうございます。

 

【早くも3月最終日】

3月も最終日。年度末を迎え、なんとか新年度も気持ちを新たに進んでいこうと思っていますが、コロナウイルスが世界を狂わせていて一寸先はまさに闇。一日も早く明るい光が世界に降り注ぐことを願います。

年度最終のピットは

大きな車ばかりで混雑しています。

こちらのVOXYには

99セットでスピーカーの施工とシート下へのパワードウーハーの取り付けを行っていきます。。

スピーカーバッフルはオプションでカロッツェリアのメタルバッフルをお買い上げいただきました。これは本当にベストセラーで、ただ金属を使っているだけではなくしっかりと考えられた構造だからこその人気です。さすがパイオニアさんといえる製品。スピーカーの性能を引き出すのには最適なオプションです。

こちらもNOAH。常連様でシステムアップです。

もともとあったモレルピッコロⅡに合わせて38周年モデルのスコーカーを追加して

フロント3WAYへ。

さらにはアンプ内蔵としてはかなり質の高いアンプを積んだHELIXのP-SIX DSP Mk2。

音出しまではもう少しですが、出てくる音が楽しみですね。オーナー様、納車までもう少しお待ち下さい。

今日はこのへんで。

【表紙に】

気づけばもう3月も終わりに近づき、3月29日。あっという間ですね。

特にこの3月はコロナウイルスのニュースに右往左往していました。まだまだ収束は見えないですが春はすぐそこです。

さて、

カーオーディオマガジン最新号入荷しました。今月号の表紙は

当店のお客様。自分の車が雑誌の表紙になるというのはめったに無いことですもんね。かっこよく写ってます。

雑誌を買いに来た常連さんは何も言わなくても気づいてくれました。当店ではなかなかの有名車両です。

さて、

ピットではセキュリティーの取付。

アルファードに

VIPER5706。

駐車監視のセンサーも装備した720°撮影可能なユピテルのS20もお買い上げいただきました。駐車監視のスイッチともなるセンサーは重要で、この精度が悪いと頻繁に起動してしまうため車のバッテリーあがりの原因ともなります。

パンテーラやGrgoといったハイスペックなセキュリティーをつくっているユピテルだからこその性能を誇るS20。この本体にマイクロ波・傾斜センサー・ショックセンサー・ドア開閉センサーなど盛りだくさんでしかも200万画素級の720°撮影でレンズはスターヴィス。すばらしい。

明日からの作業待ちはスープラ。もう何台も施工していますが見るたびにグラマラスなボディーラインにしびれます。セキュリティーの施工です。

さて、今日はこのへんで。

【ジムニーに9インチサイバーナビ。】

昨晩から降り続く雨とかぜ。まだ桜が散るほど咲いていないので大丈夫です。

まだ見頃まではもう少し。

さて、

常連様のジムニー納車させていただきました。

ヘッドにはカロッツェリアのサイバーナビ9インチ。

もちろんAMAZON FIRE TV STICKも装備。

スピーカーは99セットでモレルのテンポウルトラ。ツィーターはAピラーに埋め込みです。

レーダー探知機はユピテルの指定店専用モデル、Z200L。最新のレーザータイプにも対応します。

セキュリティーはGrgoのZV。最新モデルです。リレーアタック対策が新たに施されています。

ドラレコも同じくユピテル。前後のツインカメラモデル。Grgoと連動していますのでセキュリティーのセンサーでの駐車監視もできます。

シート下にはカロッツェリアのTS-WH1000A。フロント2WAYはマルチ接続。

ナビの内蔵アンプとは思えないサウンドです。WH1000Aは設定を変えればコントローラを接続せずにヘッドでの調整が可能になりますのでHi-Fi用途としても本格的な調整が可能です。サイズは薄いものの大きいです。シート下に収まる場合はおすすめです。

というところで今日はこのへんで。

【前向きに】

いつも散歩する近くの遊歩道は桜並木なんですが、昨日はまだ少なかったですがチラホラと桜が咲いていました。まだ1分咲きというところでした。来週あたりが見頃になるでしょうか。

こういう春らしい話題で盛り上がれればいいんですが、今はコロナの話を避けて通れません。

5月10日の九州カーオーディオフェア、関係者の方から本日数件お尋ねを受けましたが、今のところは開催の方向で進めております。

コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、開催時期の延期も含めた判断を4月16日に行う予定にしています。このブログ、またはホームページ上でご報告いたしますのでよろしくおねがいします。

さて、

本日は

常連様のミライースを納車させていただきました。ヘッドユニットの交換。カロッツェリアのCDヘッド、DEH-P01から

話題のサイバーナビへ。DEH-P01は現在販売されている中では最高のCDヘッドと言っても過言ではないと思いますが、これを映像も扱うナビゲーションに変えて音質が落ちないのか、ついつい心配してしまいがちですが、

出てくる音を聴いてしまえば安心です。DEH-P01の良さはもちろん。でも現在のサイバーナビの音質水準も素晴らしいものです。

クロスポイントの調整ではP01には及びませんが、TAやレベル補正などは更に細かく設定できるようになっています。

なによりハイレゾに対応するべく設計されていますのでナチュラルな音のバランスは時代の変化によるものだと痛感します。

なにより、対応メディアのバリエーション。カルチャーショックものです。

走行中に動画は見ない、そんなときでもSPOTIFYやAMAZON MUSICをスマホ触ることなく操作できるのは、昨年末から厳しくなった道交法のことを考えても安心して頼れるナビ。それがサイバーナビですね。

とにかく人気で満足度の高いナビです。ぜひ!

【ジムニーにフルサイレント】

本日はジムニーの作業。

常連様の買い増しのお車。注文してから納車までかなり時間がかかったそうですので早く乗りたいことだと思いますが、

その前にいろいろと施工でお預かりしています。

すでにセキュリティーなどの取り付けはすんでいますが、ここから更に大仕事。

室内のパーツをガンガン外してフルサイレントチューニングの施工です。

室内を静かに変貌させます!

同時にサイバーナビやスピーカーも取り付けていきます。

サイバーナビは9インチのDCモデル。これにAMAZON FIRE TV STICKも。

ドアにはモレルのテンポウルトラ5インチをインナーバッフル制作して取り付けていきます。

あと少し、お待ち下さいね。

では今日はこのへんで。

 

【春】

今日も暖かないい天気です。春を感じます。桜は開花になったとはいえ、まだ咲き誇ってはいません。楽しみですね。

さて、

本日は常連のお客様の奥様の車両にスピーカー取り付け。

リアスピーカーがDピラーにあり、しかも小さいし、後ろから来るので聞き取りにくい、ということでリアドアへインストール。

もともとリアドアにスピーカー線が来ていませんでしたので新たに引きます。ドアはカプラーなので加工して配線の必要があり、そんなわけで適合書では不可になっております。

無事カロッツエリアのTS-C1630をインストールさせていただきました。

こちらでは新車のプラドへのセキュリティー施工。

ユピテルのGrgo ZVシリーズの取付です。

只今キャンペーン中によりお得になります。詳しくはこちら

期間は3・31ご成約分までとなっています。まだ間に合いますのでぜひ!

さて今日はこのへんで。

 

【ショップ様からの出展募集中です。】

昨年に続き開催します、「九州カーオーディオフェア」

日程は5月10日(日)です。

コロナウイルスの蔓延予防対策としてイベント自粛などの対応がされてはいますが、現在のところこのイベントは開催する予定です。もちろん出展者様にもアルコール消毒などのご協力をいただきつつ、ご来場される皆様に安全なイベントを運営していく所存です。

最終的には開催時期の状況を見ながら判断して、みなさまにご報告をしてまいります。

なにより、安全に楽しんでいただけるように企画していますので、ぜひ当日はご来場ください。

今日はその件でお知らせがあります。

メーカー様の出展だけでなく、今回はショップ様のブース出展を頂いています。

現在のところ

・エモーション

・施音人工房

・ブレインチャイルド

そして当店、サウンドエナジーとなっております。

随時、ショップ様のブース出展受け付けておりますので、ご希望のショップの方はお気軽にご相談ください。

また、ブース出展が増え次第、九州カーオーディオフェアのページの方へアップしてまいります。

お楽しみに!