【店舗紹介YOUTUBE動画公開されました。】

梅雨の晴れ間ですが、夏のような日差しになりました。店内もピットもエアコン無しでは過ごしづらいこと間違いなし。そんなわけで、

ピットでは快適に

本日もランクルプラドへセキュリティーの施工中です。

しばらくはランクルプラド、ランクル300、そしてレクサスLX600が入れ替わり入庫してきます。

ランクル300に関しては、

こちらが登場してからセキュリティー施工と一緒にご依頼いただく事が多くなりました。

ディスプレイオーディオに外部入力を持たせるためのアダプター。これを取り付けることにより純正画面へHDMI入力されたスマホのミラーリングやAMAZON FIRE TV STICKなどの映像を楽しめるようになります。

セキュリティー取付時はアチラコチラ脱着しなければいけませんので同時施工をご依頼いただけると工賃がお得になります。ぜひご検討ください。

話は変わりますが、

CAR AUDIO NETというカーオーディオ情報サイトのショップ紹介で先日撮影してもらった店舗紹介動画がYOU TUBEに公開されました。僕が映っていますので恥ずかしくてみていられませんが、お時間があればぜひ!

リンクはこちらから。

【今年の春は】

少し肌寒いながらもいいお天気です。この週末あたりが花見もラストでしょうか。そろそろ散り始めていますね。桜並木の川沿いには花筏も見られるんではないでしょうか。

さて、

3月はカーディーラーさんの決算時期でもあり例年であれば新車を買われた方のセキュリティーやオーディオ取り付けの問い合わせが1年で最も多いくらいの時期ですが、今年は車の生産遅れなどからくる納車遅れの影響か、いつもの月よりは多いかな程度に収まりちょっと拍子抜けはしましたが、結局ここ数ヶ月はランクル系のお車の入庫が異常に多く、例年よりもかなり忙しくなっています。

そんな本日もランクル300をお預かりいたしました。今日からセキュリティーの取付です。

先日、ユピテルのパンテーラ705がまた欠品と案内がきました。

当店でもこれだけ商品は確保していますが足りていないのが現状で、安定した商品供給を期待するばかりです。

もうひとつ、

トヨタ車のディスプレイオーディオ装着車輌への外部入力取り付けも多い施工です。日常のドライブで今どきの機器を使いたいと切実なご要望をいただきます。

当店ではビートソニックをおすすめしています。HDMIの分配やHDMIをRCAに変換するパーツなどネットで格安のものがたくさんありますが、経験値からいうとビートソニックなどの製品が安定です。きちんと対応してもらえますし。

車種や仕様によって適合する部品が変わってきます。詳しくはメーカーさんのサイトをご確認いただけるとわかりやすく書かれていますのでご検討中の方はぜひ。

【薄いタイプのパワードウーハー】

本日はパワードウーハーのご紹介です。

ウーハーといえば低音再生の要。17cmくらいのスピーカーでは再生が困難な低音、主に80Hz より下くらいを再生しています。

本来ウーハーはスピーカー単体で購入して、これにウーハーボックスを作り、更にはそれを駆動するためのアンプを購入するというシステムアップです。

パワードウーハーとは手軽にシステムアップでできるように、ウーハー+BOX+アンプが一体になっているもののことを言います。

そのなかでも今回は人気の薄いタイプ、薄いパワードウーハーの中でも当店で人気のモデルをいくつかご紹介します。

当店では

お手軽低音増強セットがアンプ内蔵のパワードウーハーのパッケージです。商品、必要部品、基本工賃、そして消費税込みのお得なパック。ちなみにホームページにあるお手軽低音増強セットプラスはメーカー製の専用BOXに収められたウーハーと同ブランドアンプのセットを組み合わせたものです。

薄いモデルの取り付け場所の希望はみなさま基本的にシート下です。シート下に収まらない場合にトランクをご検討されます。

さて、まずは

42セット・51セット。42セットは42,000円税込み、51セットは51000円税込みという意味です。アルパイン・パイオニアの国産モデル。どちらも比較的リーズナブルながら、安いモデルにありがちなボディーが共振してまともにならない・・・という心配はありません。66セットや99セットなどのフロントスピーカー交換と同時に、もう少し音質アップをしたいという方のご成約が多いモデルです。

こちらは65セット。こちらでおすすめしているのはミューディメンションというブランド。この手の薄いパワードウーハーの先駆けと言えるブランド。本格的な低音が出せるようになった薄いウーハーはこれが最初だったと思います。

こちらはそもそも人気のモデル。76セットパイオニアのTS-WH1000A。お客様からこれを取り付けたいというリクエストが多いモデルです。パワフルという言葉は似合いません。ですがこの手のウーハーのなかでは最も質感が高く本物志向の強いウーハーです。音というより空気で感じさせてくれるような低音再生ができます。45mmとかなりの薄さですが、意外にサイズは大きいので注意が必要です。

108セット。この2機種はどちらもアメリカの有名ブランド。ウーハーといえば・・・というくらい有名なブランドです。上がロックフォード。そして下はKICKER。どちらもカーオーディオの歴史を引っ張ってきたような老舗ブランド。パワフルに鳴らしたいときに選ぶ薄いウーハーとしてはこの2ブランドがベストではないでしょうか。

という感じで今日は薄いパワードウーハーをご紹介しました。

 

 

【最終日】

2021年営業最終日となりました。

昨年に続き今年もコロナに翻弄されましたが、たくさんのお客様にあいかわらずのご愛好をいただき、無事本日を迎えました。誠にありがとうございます。

新年は1月7日(金)からの営業となります。

2022年、みなさまに輝かしい年が訪れますよう心よりお祈り申し上げます。

【省スペース・省エネアンプ】

メリークリスマスですね。今日はイブ。KFCやケーキ屋さんは1年でも一番の忙しさではないでしょうか。1年もここまで来ると本当にカウントダウンですね。クリスマス飾りがお正月飾りにかわり新年へ向けて加速。

さて、そんなイブの当店は常連様のシステムアップ作業。

トヨタシエンタ。車を乗り換えるたび、当店をご利用いただいています。いつもありがとうございます。

今回は

こちら。Bewith のPLUG&PLAYシリーズのアンプ。

当店のホームページのこちらのコンテンツをご利用いただきました。省スペース省エネながら音質アップできるアンプ取り付けセットです。

システムがDIATONEのサウンドナビでフロント・リア接続、フロントスピーカーはモレルのハイブリッドシリーズをダイヤトーンのマルチウェイタイムアライメントを活用したシステムです。

なので今回は2チャンネルアンプでフロントの音質をグレードアップ。

小さいながら高級感抜群ですね。ヒューズは20A が入っていますが、実際にはそんなに流れてはいませんから車への負担も少ない。価格も抑えられているし、スペースも取らないし。

カーオーディオの音質アップで「次はアンプかな?」と思われたときは、

ぜひコチラをどうぞ。

【マイクロプレシジョンデモカー試聴!】

今日はイース・コーポレーションさんがご来店。カーオーディオの有名な海外ブランドを幅広く日本に正規輸入されているメーカーさんです。ロックフォードやJL AUDIO、グランドゼロ・・・その他いろいろあります。

そしてスーパーハイエンドというハイエンドカーオーディオの総称も、こちらで言い出したのが始まりではないかな、と思いますが今日はそのスーパーハイエンドブランドのマイクロプレシジョンの7シリーズというスピーカーが装着されたデモカーを試聴させていただきました。

こちらがデモカーです。いい感じに車高も決まってて外観もクールです。

スピーカーがこちら。マイクロプレシジョン7.16i 316,800円税込。当店の試聴室にも入っています。

ウーハーはマイクロプレシジョンの中でもトップグレードZ-studioのものです。受注生産で506,000円。

アンプはモノラルアンプが5枚と安定化電源が1枚でスッキリ並んでいます。

7シリーズモノアンプ。ペアでの販売で704,000円税込。ペアでの販売のみだそうです。ウーハー用で片側しかいらないという場合は、どなたかとシェアできるといいんですが、そうはいかない金額ですよね。

スピーカーは当店の試聴室にもあるので耳に馴染んでいる音ですが、このアンプがさらに性能を引き出しているようで、音像がとても立体的で深い奥行き、安定した定位、耳に心地よく、しばらく車内で優雅な時を過ごしました。マイクロプレシジョンのスピーカーは3シリーズと呼ばれる

3.16 151.800円税込み

からラインアップされていて以前の100万クラスのみだった頃と比べると少しリーズナブルになりました。とはいえ憧れのブランドですね。7シリーズは当店試聴室にてお楽しみただけますのでぜひご来店ください。

こちらは以前試聴機をお借りした、スーパーハイエンドブランドのRS AUDIOよりダイヤモンドシリーズ。

RS DIAMOND165-2 279,400円税込み(2WAY ネットワーク付き)

こちらはRS SAPPHIRE165-3active 237,600円税込み(パッシブレス)

DIAMONDもSAPPHIREも10月下旬に発売になったばかりの新製品です。

どちらも2WAY ・3WAYのパッシブ付き、パッシブなしのアクティブが用意されています。システムに合わせて選ぶことができます。

詳しい情報はイース・コーポレーションさんのホームページにてご確認ください。

 

【BMWスピーカー交換プラン】

空はどんよりして、肌寒いを通り越して寒い日々がここ数日続いている福岡です。すでに長袖に衣替えはしていますが、さらに上に羽織る上着まで持参せねばならぬほど。急に寒くなったので、鼻の調子が悪いという方が多いようです。風邪にはくれぐれもお気をつけください。

さて、

純正トレードインスピーカー交換パッケージ、当店のホームページもラインアップをちょこちょこ増やしていますが、このきっかけとなったBMWはもっともスピーカー交換依頼の多い車種です。ドアに10cmくらいのスピーカーにツィーターなし、10cmスピーカーで中低域が出ないのでシータ下にウーハーというシステムになってから随分経ちました。

BMWは人気車種だけにカーオーディオメーカーの多くが専用のトレードインスピーカーを用意していますし、当店での専用のパッケージをご用意しています。

当店の試聴室では

BMW純正スピーカーとフランスのBLAMのトレードインスピーカーの比較試聴ができます。

BMWの音質アップをご検討されている方はぜひご試聴ご相談ください。心よりお待ちしています。

 

手軽に音質アップ!BMWスピーカー交換プラン

【臨時休業のお知らせ!】

今日は臨時休業のお知らせです。

10月4日(月)と10月5日(火)は店舗工事のため臨時休業となります。

ご不便おかけします。よろしくお願いいたします。

10月6日(水)は定休日の為通常営業は10月7日(木)からです。

【2ヶ月1度のお楽しみ!】

早くも9月最終日。

緊急事態宣言が今日で終わり、明日からは新たな気持で秋を迎えられる気がします。まだまだ余談の許さない状況ではありますが、ワクチン接種と感染予防の徹底で第6派の発生を阻止、もしくはピークをできるだけ低く抑えて日常を取り戻したいですね。切に願います。

そして今日は2ヶ月一度のお楽しみの到着です。

カーオーディオマガジン最新号!今月は箱車特集です。当店でも箱者のオーナー様たくさんいますので、楽しんで頂ける内容ではないでしょうか。

入荷しましたのでぜひお買い求めください。

【できるミニバス】

さあ9月に入りました。もう秋に一歩踏み込んだ気分です。

本日は

キャンバスへの66セット取り付け。個性的なスタイリングでものすごく人気ですね。ほんの3キロほどの通勤でも4~5台すれ違います。

車種別入門プラン

にもキャンバス用のパッケージをご用意しています。今回は66セットでの施工となります。こちらのお客様は島根からのご来店いただいています。いつも遠いところありがとうございます。

カロッツェリアのTS-C1630S。これにメタルバッフルをオプションでいただきました。

スピーカー位置がドアの少し上の方なので普通に取り付けても中域の情報量が多いです。

ツィーターは純正位置へ。今回のTS-Cであれば収まります。選ぶスピーカーによっては奥行きの問題がありますのでご注意ください。

サイバーナビがすでにありましたのでリアスピーカーを使わないでいいということで今回はマルチ接続で調整させていただきました。当然のことながら、すばらしくヌケが良くて明るい音、そして目の前にステージが広がるようなサウンドになりました。ありがとうございました。長距離ですのでお気をつけて。

今回取り付けたカロッツェリアのTS-Cシリーズは

試聴室にてTS-C1730Sが試聴できます。YOUTUBEの試聴サンプル

こちらが35,200円税込みですが、ディスプレイにある近い価格帯だと、

JL AUDIOC1-650 36,300円税込み YOUTUBEの試聴サンプル

KICKERCSS674 30,250円税込み YOUTUBEの試聴サンプル

AUDISONAPK165Ω2 26,400円税込み YOUTUBEの試聴サンプル

GroundZeroGZIC650FX 35,200円税込み YOUTUBEの試聴サンプル

これらは66セットでのパッケージが可能です。スピーカーご検討の方はぜひリンク先のサンプル音源も聴いてみてください。