【貪欲】

今日も危険な暑さですね。予報では38℃。

僕の小さい頃は夏は暑いと言ったって、32℃くらいだったと思うんですよね。

だいたい40年くらい前は。ほんとに、ここまで暑いと危険です。今の子供達は夏休みだからって外で遊ぶのも気をつけなきゃいけなくて、ちょっとかわいそうですね。

夏休みは野球したりセミ捕まえたり、なんかアウトドアの思い出しかありません。

まあ、今日明日の週末はプールや海に連れて行ってもらう子どもたちも多いと思いますのでたくさん思いで作って欲しいですね。

明日は午後から天気が崩れるようです。台風絡み。今のところ福岡からはそれているようですが、宮崎や大分の方を抜けていくようですね。明日は大分からのご来店予定もあるので極力台風にかからない時間にご来店をお願いしたりと考えてはいます。

台風の進路に当たる方はお気をつけくださいね。準備万全に。

さて、

ワゴンr

本日作業のワゴンR、

以前、アンプやウーハーなどの施工をさせていただきましたが、今回は小物いろいろ。

カーオーディオにはまっていい音に貪欲になったお客様は、電源系のチューンを始める方が多くなってきます。

機材が揃い出すタイミングでもありますが、手持ちの機材を更に活かすためには、それらを動かす源である電源は大きく音の根幹を揺るがします。

リバンプ

今回はリバンプのカレントと150をアンプに、

RX30

ヘッドユニット用にオーディオテクニカのパワーアシストボックス(RX30)を、

ハーネス

そのヘッドユニットはカロッツェリアのDEH-P01なので、そのRCA出力ハーネスをオーディオテクニカの高音質パーツへ変更。

そして、ヘッドユニットは当店のレグザットバッ直セットで施工します。

今回のような施工はS/Nにとても効果があるので、音場全体の透明感と明瞭感、空気感などが自然で見通しの良い方向に変化します。

こういう変化は意外とアンプやスピーカーなどの交換や取付よりも、電源などのチューニングのほうが効きます。もちろん、再現力のあるシステムであればあるほど。

そこそこシステムも出来上がってきて、これからさらにいい音を目指したいけど何か簡単にできることはないかな・・・・とお考えの時はぜひ当店のホームページにある小物関係もご検討くださいね。

ご来店いただければお話を聞いてアドバイスさせていただきますのでぜひ。

では、今日はこのへんで。

【39!】

sky

ちょっと外に出るだけでモワッとした空気。

今朝は朝すでに29℃越えてるとニュースで言っていた福岡です。

ちょっと日向では

メーター

39℃ありました。それは暑いはず。。ここまで来ると危険ですね。熱中症にくれぐれも気をつけましょう。

 

ピットでは黒い車が3台。

ベンツ

こちらのベンツワゴンにはセキュリティーの施工です。GRGOを施工させていただきました。

ドラレコ

一緒に人気のドラレコ

Q01

ユピテルの全天球型ドライブレコーダーmarumieQ01です。GRGOやパンテーラと連動させることで、駐車中にセキュリティーが反応するとドラレコを起ち上げて動画を記録してくれます。全天球なので前だけでなく、横や後ろまで記録できるので駐車監視としてもドライブレコーダーとしても頼もしいユニットです。

CX5

宮崎からお越しいただいている常連のCX5のお客様、今回は念願のグレードアップ、

スコーカー

フロント3WAY化です。現在カロッツェリアのRSスピーカーを使った2WAYなので、アンプにモスコニのPICOを追加してTS-S1000RSで3WAY。

インプレッサ

こちらも常連様、インプレッサのお客様、DSPをアンプ内蔵からアンプレスモデルへ、

DSP

HELIX DSP PRO Mk2。

レグザット

レグザットに

ぷrとテクタ

RCAピンのプロテクター

リバンプ

リバンプ各種、CAPBAlaboのキャパシターなど抜かりなしです。

これまた調整が楽しみです。

さて、今日はこのへんで。

【いまはこれ・・・】

sky

8月1日。時折曇ってましたが、きっと35℃はあるなという、モワッとした空気です。

紫外線もガシガシ肌を焼いてきますね。今年は例年よりはるかに暑い気がします。熱中症にはくれぐれもご注意を。

さて、最近の人気商品。やはりご来店いただいたり、お電話でお問い合わせ頂いたり、皆さん気になる商品は話題のものですね。

特にオーディオは、雑誌などでもよく取り上げられているハイレゾ絡み。

DSP

ハイレゾ再生するためのDAP(デジタルオーディオプレーヤー)やDSPなどが人気です。ハイレゾ再生する方法としては、ハイレゾ対応のナビをお持ちの方はそれで再生できますが、そうでない場合はハイレゾ再生のためのツールが必要です。iPhoneなどのスマホもアプリを使えばハイレゾ再生できます。ただ、最近はスマホはスマホ、音楽再生にはDAPと分けて使う方が増えました。DAPは音楽再生に特化していますのでもちろん音もいいです。

ハイレゾ再生にはさらにDSPを使うとより高品質な再生が可能になります。そしてハイレゾ再生の醍醐味でもある再現力を高めるにはDSPに搭載された調整能力はとても重要です。

ハイレゾ再生に取り組まない場合でも、最近のナビを変えられないお車や、今ついているヘッドユニットを交換はしないけど音質アップを狙いたいという時にはDSPはこれまた効果てきめんです。アンプ内蔵やアンプ別体、大きさもいろいろありますのでぜひお気軽にご相談ください。DSPページはこちら。ハイレゾページはこちら。

それから

Q01

全天球型ドライブレコーダー。2日に一度くらいはこれに関連したお問い合わせをいただきます。殆どの方はこれを駐車監視の防犯カメラとして使いたいというお問い合わせですね。これはゴルゴやパンテーラなどのセキュリティーとの組み合わせがおすすめです。マイクロ波を追加することを前提としてご検討いただき、設定の方はちょっと工夫が必要です。マイクロ波を追加することでうろつきなどでも動画を取ることが出来ます。マルチバッテリーとの組み合わせよりは長く、ドラレコを起動させやすくなります。

このあたりはご来店の上ご相談ください。人気です。GRGOとのオススメパッケージはこちら。

リトルツリー

エアフレッシュナーも密かに売れてます。当店ではリトルツリーを置いています。いろいろと低価格なものがありますが、やはりリトルツリーが一番。香りの持ちも長いですし。

えあふれっしゅな-

形やデザインが可愛いキャラクターのタイプもあります。今映画公開中のミニオンやマーベル系もありますよ。

ご来店の際にはぜひ。

さて、当店ではただいまスタッフを募集中です。経験者でなくても前向きに頑張っていただける方であれば大丈夫です。お盆休みやお正月休みもそこそこありますし、とても働きやすい職場です。募集してる側がいうのも何ですが。随時面接いたしますのでご希望の方はお問い合わせください。電話092-503-5421、担当 塚元、村上まで。

さて、今日はこのへんで。

 

【馴染むとガラリと変わる】

2017年の7月も最終日となりました。

明日から8月です。夏はほんとに過ぎ去るのが早いので、いつも以上に一日一日を大切にしたいとつくづく思いますが、夏はまた作業もたくさんいただく季節でもあるので忙しくさせていただいています。

今年は8月12日から18日までが夏季休業となっております。休業中はご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

さて、

本日は

クラウン

210系のクラウンのスピーカー交換。66セットをご利用頂きました。

カロッツェリア

スピーカーはカロッツェリアの新しいTS-C1736S。トヨタやスバルなどの純正位置にジャストフィットするスピーカーで、見た目は何も変わりませんが、音は純正と比べるのも何ですが、高域が抜けて明るく、メリハリのあるサウンドになります。

そういえばディスプレイに入れている

ディスプレイ

カロッツェリアのスピーカーもエージングが進んでよくなりました。とくにTS-C1730Sは今日ふと気づいたらものすごくナチュラルに変化していました。だいだい100時間くらいでしょうか。

大分からお越しいただいたアルトワークスは

ウーハー

お手軽低音増強セットでロックフォードのP300-12をトランクに。

ジャストサイズですね。フロントは以前モレルのスピーカーを施工させていただいていますが、違和感なくバランス良くつながってます。今回はちょっと低音がパワフルになるように設定しましたが、このウーハーはフロントスピーカーに溶け込んで厚みをこっそり出してくれるような調整にも答えてくれます。

ボルボ

ボルボはヘリックスDSPPRO Mk2にグレードアップ。

トランク

トランクにはベロダインのウーハー。この下のサブトランクにアンプやいろいろな機材が。

アンプ

サブトランク下にちらりとプロセッサーが見えます。横には今回追加したBAlaboのキャパシタも。同じHELIXからのグレードアップですが、あたらしいDSP PROMk2はさらに情報量があり、鮮度が高くなりますね。アナログ入力も1系統増えるので今まで使っていたセレクターも必要なくなりました。

しばらく聴き込んでいただいて、後日オーナー様のご要望に合わせた調整に変える予定です。

さて、今日はこんなところで。

【かっこよく出来ました!】

sky

今日はカンカン照りで、THE 夏という感じの強い日差しでした。

そのせいか、今日はお客様のご来店は日曜日にしては少なかったですね。きっと海や山や、夏こそのレジャーを楽しまれたのではないでしょうか?

とはいえ、お預かりや納車の車の入れかえや段取りなどであいかわらずバタバタとしていました。

さて、本日納車は

スイフト

鹿児島からいつもお越しいただいています。いつもありがとうございます。

今回はドアアウター。

アウター

こんな感じでかっこよくなりました。一枚張替えです。

ドアノブのところが苦労しています。

グリル

スピーカーグリルはロックフォードのスピーカーグリルを使わずのあえてワンオフです。パンチングを加工して作っています。クールな仕上がりです。

もともと当店のアウターバッフルVer.1にて施工していただいていましたが、更に本格的サウンドを目指してのグレードアップ。

低域の解像度が格段に増し、かなりの音質アップが出来ました。

いつも遠くからありがとうございます。次もまたご相談ください。

アウディ

アウディーS3は以前99セットにてBLAMのスピーカーを頂いていましたが、

DSP

MATCHのPP86DSPをお買い上げ頂きました。ヘッドユニット交換が困難ですが、アンプ内蔵DSPなら手軽にシステムアップ可能です。ウーハーは純正ウーハーをPP86の内蔵アンプでドライブしています。

V40

こちらは常連のVOLVO V40のお客様、グレードアップで

HELIX DSPから

DSPPRO

HELIX DSP PRO Mk2へ。コアキシャルケーブルはアクロリンク。BAlaboのキャパシタも追加です。

音出しが楽しみです。

さて、今日はこんなところで。

では。

【CX-5にDEH-P01など・・・】

カーオーディオマガジン

本日入荷いたしました、カーオーディオマガジン最新号!

午後入荷のため、午前中にご来店いただいた常連様には申し訳ない、、取り置きしておきます。

残り少なくなっておりますのでお早めに。

さて、今日は北九州からお越しいただいている常連のお客様のCX-5の納車となりました。

コンソール

マツコネでヘッドユニットの交換が簡単には行きません。今回は前車両で使っていたカロッツェリアのDEH-P01をプロセッサー代わりに取り付けます。

シフト奥、エアコンパネルの下に見えている、

DEH

これですね。分解してフェイスだけにしました。本体はシート下です。手前にはUSBの端子を埋め込み。AUXに純正のマツコネからの音をもらっているので純正との融合もバッチリです。

ドアアウター

スピーカーも前車両からの載せ替えでカロッツェリアのRSスピーカーMk2の2WAY。ドアアウターはVER.1で施工です。

ツィーター

ツィーターはAピラーに埋め込み。サランネット生地で純正の雰囲気にしています。

ウーハー

ウーハーは懐かしいアルパイン。DLX PROと組み合わせてたモデルですね。

アンプはサブトランクにカロッツェリアXのA99X、アルパインのウーハー用のモノラルアンプ。基本的にすべてユニットは載せ替えたものですが、新しい車に新しい取付なので音も良くなりました。いつもご利用ありがとうございます。

アクア

こちらではアクアに66セット

TSC

スピーカーはカロッツェリアのNEWモデル、TS-C1730S。

ドア

メタルバッフルを使用しています。

すでにサイバーナビ、パワードウーハーが装着されていましたので調整させていただいています。今回はパッシブネットワークを使わずにマルチで。

サイバーはもとの音色が柔らかくナチュラルなので、調整スペックとしては最近のユニットの中では決して高くはありませんが、仕上がりはなかなかのクオリティーです。また、このスピーカーは前モデルに比べて鋭さが抑えられていて、やや心地よい方向に変化しています。当店のディスプレイでも試聴可能です。いいスピーカーですのでスピーカーご検討中の際にはぜひ。

さて、今日はこのへんで。

【アウターアウター】

気がつけば7月もあと数日。早いですね。もう来週には8月です。

ここのところ、平日の商談たくさん頂いています。カロッツェリアの今年のNEWスピーカー、66セットにも99セットにも試聴機が入っていますので気になる方はぜひご試聴にどうぞ。66セットで選べるCシリーズは急いでエージングを進めているところです。でも初っ端から大丈夫な音はしてますのでぜひこの週末にでも。

さて、ピットでは

シビック

シビックタイプRに

ゴルゴ

ゴルゴの施工です。スポーツカーにセキュリティーは必需品です。狙われやすいです。

CX5

常連さまのCX-5。車の買い替えで載せ替え中。

内装

明日納車というのにまだなかはバラバラ。

マツコネ

マツダコネクション、通称マツコネなのでヘッドユニット交換は大変です。

今回は、前の車両から取り外したカロッツェリアのDEH-P01をフェイスだけばらして本体を移設して、DSPがわりに使うことにしました。ただいまそのパネルは施工途中のため写真がありません。

ドア

ドアもアウターバッフルで施工します。Ver.1ですね。サクッとドアパネルをカットして作ります。

スイフト

こちらも常連のお客様、鹿児島から来ていただいています。

今回はこちらもアウターバッフル。

アウター

こちらはドア一枚張り替えるパターンです。このドアは1枚張替えはちょっと困難でしたが、色々考えて、ドアノブ部分などを一旦切り落として張替えできるようにしました。張替えの場合、生地をどうはるかが一番の問題点となります。いろいろとインストーラーの創意工夫に寄ってオーナー様の満足度の高い施工を目指しています。

結構な頻度でアウターバッフル施工を行っていますので、興味がある方はぜひご来店の上ご相談ください。過去写真などもみて参考にしていただけると思います。

では、今日はこのへんで。

 

【ハイコン終了】

久々のブログになりました。ちょうど1週間くらい前。金曜日早朝、2時くらいでしたが、車で出発して自走で静岡まで行ってきました。

ハイエンドカーサウンドコンテスト、だいたいハイコンと略されています。

ヨーロピアンサウンドカーオーディオコンテストはヨーロピアンとか、ユーロコンとか言われていますね。

その、ハイコンに行ってきました。

当店からのエントリーは2台。エントリフィーが2万円で、静岡までの交通費や宿泊を考えると、遠方なのでかなり不利ではありますが、熱い情熱を持ったユーザーさんのおかげで当店も毎年参加させていただいています。

このハイコンはショップの協力で運営しているので、ショップも会員になって当日は会場でお手伝いをし、支えていかねばなりません。そんなわけで、僕は前日の設営から参加させていただきました。

当日も車の搬入や審査員の先生のアテンドなど大忙しの2日間でしたが、運営する側だからこそのいろいろの経験もさせていただき、毎年ながらショップの皆さんのチームワークもよくうまく運営できたのではないかと思います。

会場1

今年は会場を静岡に移して行われました。

会場2

インドアなので雨の心配もなく、かつてのパイコンのようにエンジンOFFで大きな安定化電源を繋いでの審査ができます。車のオーディオなのでエンジンを切って試聴するのはどうか?そんな意見が昔はよく飛び交っていましたが、いろいろな条件やルールのコンテストがあって、このコンテストはパイコンの流れを組んだコンテストであるのでそれを受け継いだ方が自然だと僕は思います。また、そういう最高のコンディションでのカーオーディオの究極を極めるというのも、難しくありチャレンジする価値のあるものです。

実際、お店で調整する時はまずはエンジンONで調整して行きますが、ある程度まとまってくるとエンジンのオンオフの違いを認識しつつ、お店の電源機を繋いでかかっている電圧を見て音の違いを確認してと、とにかく繊細に音作りをします。この緊張感、集中力、これこそがコンテストの醍醐味ですね。

勝ち負けはともかく、ここまでのエネルギーが次に繋がる原動力、そしてここで培ったノウハウやクオリティーがどんどん施工するお客様の車に反映されていきます。

今回の結果は、

メガーヌ

1日目の内蔵アンプクラスでルノーメガーヌが

5位

5位入賞。スピーカーとウーハーはダイヤトーンですが、施工したばかりでエージング途中にも関わらずいい結果になりました。

プリウス

2日目はハイレゾBクラスで常連のプリウスのお客様。

こちらは前回のユーロコンでエソタークラス優勝しましたが、そこから思い切ってのシステム替え。カロッツェリアXを外してヘリックスDSPプロMk2へと変更。その後短期間ながらも、チームのみんなで音作りを煮詰めて課題曲の表現を話し合って作り上げましたが、残念ながら入賞はできず。

音の仕上がりも良かったので入賞の期待もしていたんですが、全国の壁はやはり厚い!しかし、今回の結果をもう一度検証して次につなげたいと思います。

というようなわけで、密度の濃い2日間を過ごしました。

運営に携わったみなさまお疲れ様でした。2日間たくさんの車を審査していただいた先生方、ありがとうございました。コンテスト運営にご賛同いただきブース出展等ご協力いただいたメーカー様、ありがとうございました。

当店からのエントリーのために、当店のお客さん達にも勉強会や調整会でいろいろと助けていただきました。ありがとうございます。これからも、いい音を皆さんで考えながら作っていきましょう。

さて、今日はこのへんで。

【なつがきた】

福岡もやっと梅雨明けしたらしいので、夏と書きますが、この夏は話題の映画が多くて映画館は結構賑わってますね。

ミニオン

明日7月21日からはミニオンが始まります。その他にもカーズ3。先週始まりました。ポケモンもすでに。

カーズは観てきましたが、展開に裏切られるものの感動的ですね。

パイレーツも、ジョンウィックも続編ですがかなりの人気です。

8月にかけてもトム・クルーズがでてるザ・マミー、トランスフォーマーにスパイダーマンと毎週毎週目が離せません。

さて、当店ではただいま

ゴルゴ

ゴルゴが人気です。

ドラレコ

一緒に全天球型ドラレコのマルミエも連動させてご利用いただくことが増えています。

すでに全天球型ドラレコとマルチバッテリーのセットで買ったんだけど・・・というお電話でのお問合わせも増えてきました。しかしほとんどの場合が録画時間に関するご相談。セキュリティーの連動であればセキュリティー側に反応があったときのみの録画になるので常時録画ではありませんが、マイクロ波などと組み合わせてあげることで防犯カメラのようにうまく使えます。

興味がある方はぜひ一度ご来店の上ご相談いただけると詳しくお話ができます。

さて、本日納車は

フィールダー

カローラフィールダー。

ナビ

以前にもサウンドナビなどをお買い上げいただいています。

今回は

ダイヤトーン

158セットにてダイヤトーンのDS-G500。通常設定のないオンダッシュ用マウントで施工です。

ドア

インナー取付ですが、パイオニアメタルバッフルを利用しています。金色のはマルチピッチアルミバッフル。パイオニアのメタルバッフルは比重計算までキッチリされていてとても効果が高いですがネジ穴がうまく合うものしか使えません。

そこでこの金色のスペーサーを組み合わせればバッチリ施工可能となります。

メタルバッフルを使いたい!という方はぜひこのスペーサーを利用してくださいね。低域がしっかり締まります。

さて、この週末は静岡でハイエンドカーオーディオコンテスト。僕は明日の夕方から会場の設営にはいるので、今夜から自走での出発です。ブログをお留守にすることになると思いますが、お店の方は元気に営業中ですのでぜひご来店くださいね。

では今日はこのへんで。

 

【キンクロ入荷しました!】

積乱雲

すごい雲ですね。これは昨日ですが、もう夏・・・でしょう。

ここまで来たら。昨日は祝日だったのでうちの子もプールに行ったりして夏を満喫していました。

ですが、まだ発表がないんですよね、梅雨明けの。待ち遠しいです。

さて、

ウォークマン

今日はご注文いただいたお客様お待ちかねのウォークマンが届きました。

黒2台、金2台。

金色は30万円しますので気軽に持ち歩くのはためらわれますが、これはみなさん車で使われます。

ハイレゾ再生のメインツールとなります。ハイレゾ再生にはいろいろな方法がありますが、最近当店で人気なのはこれを使うスタイルですね。

ウォークマンも含めDAP(デジタルオーディオプレーヤー)を使えば手軽にハイレゾ再生を始められます。純正ナビに外部入力があれば、DAPのヘッドフォン端子から音声を取り出してつなげてあげればハイレゾ再生が可能です。

当店でもウォークマン以外にもFiiOやA&K、ONKYO、PIONEERなどのDAPの取扱をしています。お気軽にお尋ねください。

さて、

ヴェゼル

本日はヴェゼルの納車をさせていただきました。

パナソニック

パナソニックの9インチナビ。2DINスペースが有れば9インチがつくので幅広い車種で9インチが楽しめます。しかもブルーレイ再生も可能。

ディスク挿入時、画面を手動で倒すのがちょっと残念ですが、調整もそこそこできるので価格も手頃で、まずはこれからというのはいいと思います。必要であればあとでDSPを追加できますし。

TSV173S

スピーカーは99セットでTS-V173S。カロッツェリアのニューモデル。今月までの購入で5000円キャッシュバックのキャンペーンをパイオニアさんがされています。

アンプ

ウーハーはパワードではなく、ウーハーをBOXを組み合わせるタイプです。どちらもカロッツェリア製。ウーハーも箱も薄型です。TS-W3020と専用BOX。

その横にはウーハー用のアンプにGM-D7100。

この写真はトランクです。荷物を載せる時にちょっと危ないので

カバー

さくっとカバーを製作しました。

生地の色がぴったりで後付感がなくなりましたね。

パワードと比べると、深みがあって安定感があるのがこのタイプの良さです。

近いうちにこのパッケージも作ろうと思います。

さて、今日はこのへんで。