【XSMAX】

いよいよ本日発売のNEW iPhone!

届きました!XS MAX。

いままで7PLUSだったので持った感じは対してかわりません。端まで画面が伸びてる感じです。

画面の保護フィルムとか、ケースとかつけるまでは恐る恐る使うことになりそうです。PLUSシリーズもケースの種類が少なくて悲しい思いをしましたが、このMAXも同じ道を辿りそうです。たくさんケースが出てくれるといいんですけどね。

いままで画面を割ったことがないのはケースのおかげだと思うので、とにかく一日も早く良さげなケースと出会いたいです。

さて、

本日のピットではハイエース2台にセキュリティーの取付。

こちらのハイエースにはGRGO。そしてすでに装着済みのドラレコをそれに連動させます。

その後ろでもハイエースに

GRGOの施工。

こちらは新規で720°撮影モデルのQ02dをセキュリティーと連動させます。

ドラレコとしても駐車監視としても強い味方です。

このハイエース、なんと、飛行機のラグジュアリー感あふれるシートをワンオフで積んでるんですね。すごい!

ドライブと言うよりフライトですね。

運転よりも後ろに乗りたいです。後ろに乗る人が羨ましい。

さて、今日はこのへんで。

【ひとまずN-WGN完成!】

今日も引き続きのいい天気です。

暑いですね。例年の夏は、ほんの2週間ほどで峠を超えて過ぎ去っていくイメージですが、今年は7月のはじめから続いているのでとてもエクステンドな夏ですね。

あとどのくらい続くでしょうか?

さて、昨日のN-WGN。いったん組み上げて音の調整もひとまず整いました。

ここから一旦出て、また戻ってくる予定ですがオーナーさんもすでに状況は見ていただいているので写真をアップしますね。

ナビはパナソニックのフローティングタイプの9インチナビ。ブルーレイも見られます!

後部座席用にもヘッドレスト部分にモニターがバッチリ。

ドラレコもしっかり。ユピテルの全天球720°モデルのQ02d。

ピラーはこんな感じで2WAY入りました。

インパクトがあってクールですね。

天井にDIRECTORをマウント。ここは昨日もご紹介しましたね・・・

トランクはこんな具合。センターにエッジが分厚いJLのウーハー。でBOXはトップパネルをアクリルにしているので中が見えます。

両サイドにアンプとDSP。

ここの狭いスペースにかなりの機材を詰めています。

入らなかったオーディオテクニカのAT-HRD500はシート下へ。もちろんハイレゾ対応で、DAPは人気の金のウォークマン。

音の方は言うまでもなくいい音になりました。車幅が狭い分、音場が濃密です。ステージが狭くならないよう奥行きが感じられるようにフォーカスを合わせて輪郭を少しシャープに調整しました。もちろん、このあとエージングで変わっていきますのでそれに合わせた調整をしていくことになりますね。

まだここから次の作業へと車が旅立ちます。オーナー様、もうすこしお待ち下さい。

では今日はこのへんで。

【台風接近!ACG九州】

これは本日午前中の写真ですね。明け方は晴れてましたが、徐々に曇ってきて雨が降り出し、風も出てきました。

観測史上初めてという関東の方からやってくる台風。

今日はACG九州の開催日だったので、そこに向けてやってきたとしか思えないくらいのカーブを描いてやってきてますよね。

幸い、イベントの方は無事に開催できたようで、イベントに行っていたスタッフからの速報も入りました。

サウンドファナティックスクラスのハイクラスにエントリーしてくれていたお客様が優勝できました。おめでとうございます。

ロックフォードのJ5とJLアンプ、そしてヘリックスDSP PRO Mk2の組み合わせでしたが、先日ウォークマンとオーディオテクニカのHRD500でハイレゾライフに突入していただきました。

エナジストミーティングでも岩元さんクラスでいい評価を頂いてましたし、安定したサウンドですね。今後とも、よろしくおねがいします。

さて、本日は夕方から台風が最接近してくるということで、お預かりや納車を度できるだけ早めて対応させていただきました。

BMWにはドラレコの施工。

もともと取り付けられていたものをリアに移設して、フロントにはユピテルの720°撮影モデル、Q02dと

駐車監視対応のためのマルチバッテリーを施工させていただきました。

ゴルゴやパンテーラとの組み合わせでは、マイクロ波などのセンサーと連動させて駐車監視を行いますが、Q02d単体でもマルチバッテリーが有れば駐車監視可能となります。360°モデルのS10であればそもそもセンサーが入っているのでマルチバッテリーがなくともセンサーの反応時だけ記録するという形の駐車監視が可能ですが、新しいQ02dは暗所でも明るく映るレンズや大幅な画素数アップによる証拠能力の差という魅力は大きいですね。

ドラレコご検討中の方、ぜひ駐車監視機能も含めていろいろご相談ください。

さて、今日はこのへんで。

【なかなかの発色】

先日ご紹介したウェルカムランプ的なLED、

お客様のお車に施工した画像が

こちら。

きれいにラインが発色していますね。

ドアを開けるときにルームランプと連動してつけたり、スイッチでON/OFFできるようにしたり、光らせ方はご相談ください。

ウェルカムランプ的にルームランプと連動してつくととても実用的ですね。

ただ明るく照らすだけでなくデザイン性があってちょっとクールです。

どのくらい明るくなるか、ラインが長くなるかは車両とのマッチングの部分もありますのでできる範囲内でのご相談になりますが、車高が低いと明るくなるけど範囲は狭く、車高が高いと発色が柔らかくラインが大きくなる、、、そんな感じでしょうか。

価格は税抜き19800円と取り付けはだいたい2万円ほどです。気になる方はぜひ。

さて、

本日は新車のランクルプラドを納車させていただきました。

アルパインのBIGX9インチ。バックカメラ・ETCなどもお買い上げいただきました。

セキュリティーも万全です。GRGOにエンスタ、

ドラレコも連動です。ユピテルの全天球型のニューモデルQ02d。暗いところでも明るく映るようになりました。マイクロ波センサーが動く影を拾えばドラレコで記録させます。こういう用途の場合はセキュリティーの設定もちょっと工夫します。

納車後そのままお預かりでしたので、待ち遠しかったと思います。お待たせしました。

さて、

こちらはハイエース。こちらも納車後間もなくお預かりしています。ただいまフロアのサイレントチューニング。フロアの制振のあとは遮音処理をしていきます。

こちらは納車までもう少し。オーナー様、今しばらくお待ち下さい。

というところで、今日はこのへんで。

 

【新車もお任せください!】

昨日今日と、いいお天気の週末でしたね。

今日辺りまで運動会のところもあったでしょうから、いい梅雨の中休みとなりました。

当店も、この週末は新規のお客様が多くご来店され、忙しい2日間でした。

来週はいよいよヨーロピアンサウンドカーオーディオコンテスト。参加されるユーザーさんはドキドキが止まらないようですが、いい結果を目指して残り1週間頑張っていきましょう!

さて、そんな今日のピットは

新車で納車されてそのままお預かりしました、プラド。

いろいろと施工させていただきます。

アルパインBIG Xの9インチ。プラド用なのでジャストフィット。

内装を丁寧に外して施工していきます。

もちろんセキュリティーも施工。720°撮影可能なユピテルのQ02dをGRGOと連動させるように施工します。

 

こちらでも新車です。ハイエース。

こちらは現在

ナビなどの施工をしていますが、このあとは

フロアと天井をサイレントチューニング

快適空間へとグレードアップします。

ハイエースは天井の面積が大きいので、とくに遮熱対策にもなります。天井をサイレントと遮熱マットで施工すれば天井から伝わる熱が減りエアコンの効きも良くなります。

さらに、運転席、助手席のフロアにも遮熱対策、騒音対策をすることでここにあるエンジンからの影響を抑えることができより快適になります。

ハイエースへの施工実績たくさんありますので、興味がある方はぜひご相談ください。

では今日はこのへんで。

【防災グッズプレゼント】

Q02d

うっかり昨日のブログでお伝え忘れがありました。

ユピテルのQ02d。720°撮影モデルのドラレコには個数限定ですがプレゼントがあります。

防災グッズ

防災グッズ詰め合わせ。

クッキー

7年保存できるクッキーや

携帯トイレ

携帯トイレにミネラルウォーターなどの詰め合わせ。

この防災グッズプレゼントはなくなり次第終了となります。

必要なのは分かってても、意外と持ってないですよね。携帯トイレなどもあるといざという時にかなり重宝すると思います。

これからゴールデンウイークになりますし、あちらこちらで渋滞も起きてくるでしょう。

一度防災グッズを手にしてみると、その大事さに気づいて常備するきっかけになるかもしれません。

そんなわけで、いまユピテルの720°撮影可能なドラレコQ02dを買うとついてきますのでお早めにどうぞ。

そんな所で今日はこのへんで。

【お待たせしました!Q02d入荷です。】

Q02d

ご注文いただいているみなさま、おまたせしました!

ユピテルのQ02d入荷しました。

pac

720°撮影可能なQ01からのモデルチェンジ。

新機能は夜間でも明るく映るスタービスというレンズを使っているところですね。

実際に装着して夜間走行した画像を確認しました。

専用のビューワソフトで見ると従来モデルよりも画素数が上がった分きれいに見えるのもありますが、それ以上にサイドが明るく映っています。正面はヘッドライトで明るいですが、サイドは結構暗いものです。横から車輌や自転車などが飛び出してきたときも明るく映りますね。

さらにビューワソフトでナイトモードにするとさらに暗い部分も明るく再生されます。街灯などの光源のまわりは色が飛んでしまいますが、全体的によるとは思えない明るさになりますね。

これなら夜間の駐車監視としても良さそうです。

SV70d

こちらはすでに発売になっている、やはりスタービスを搭載したSN-SV70d。Q02dは全天球型なので画像処理をする分、やや画層が落ちるそうですが、こちらは普通のタイプなのでさらにきれいです。

ただ、正面の映像だけになります。こちらは税抜き26,000円。

Q02dが60,000円税抜きです。

これ以外にも360°撮影モデルのS10も人気です。こちらはマイクロ波や振動センサー傾斜センサーなども内蔵で単体での駐車監視も可能となっています。

いまのドラレコはとても進化しています。

事故のときばかりでなく、ドライブの映像を後で見るという楽しみ方をされている方もちらほらいらっしゃいますね。きれいな海岸沿いとかのドライブは運転しているときと違ってムービーで見るとまた新鮮です。

声も撮れますので車内での会話なんかも入ってますけど。

今年はゴールデンウイーク前にオーダーが増えそうですのでご検討中の方はお早めにご相談ください。

では今日はこのへんで。