【ランキング上位】

嬉しくないランキング上位。

車両盗難被害に会いやすいお車として常に上位にはいるのがハイエース。

100系もふくめて、とにかくハイエースは中古市場でも人気があるので狙われやすい車種です。

本日はそんなハイエースへのセキュリティー施工。

VIPER5706Vを装着しました。

エンジンスターター内蔵。

ユピテルのレーダー探知機。こちらはOBDⅡ結線ですので油温やスピードなどのデーターを画面へ表示させることができます。

さらに、

ドライブレコーダーも装着。前後2カメラタイプ。もちろんユピテル製。

ハイエースサイズではリアカメラのケーブルが届かないのでオプションの長いケーブルを使います。

最近のものは画面がないので本体がとてもスマート。このモデルはスマホで画像を確認することもできるので便利です。

今日もハイエースのセキュリティーご相談のお客様もまたご来店いただきました。

ハイエースに限りませんが、狙われやすい車種、そうでない車種も、カーセキュリティーをお考えの際はぜひ当店へご相談ください。

では今日はこのへんで。

【リレーアタック対策のページ】

やっとできました!

リレーアタック対策のページ

前から取扱していたものですが、ここのところ急激に問い合わせが増えてきていますし、以前と違ってリレーアタックの話をするとお客さんもとても関心度が高いです。

鍵を缶にいれるとか、いろいろと手軽にできる対策もありますが、当店ではエレクトリックに対策する方法をご提案しています。

車種により、適合状況が変わってきますし、適合がない車両でもトライしてみると可能な場合も結構あります。

まずはご来店の上ご相談ください。防犯装置ですのでお電話でのお問い合わせに関しては詳しくはお答えできないことがあります。ご了承ください。

 

それから、

VIPER DS4の適合車両も最近増えているのでホームページに追加しています。コンピューター通信を行うモデルなのでファームウェアが対応していなければこれも施工ができませんが、適合車両の場合はエンジンスターター付きのセキュリティーが他のモデルよりもかなりお安く施工可能です。

対応車種にお乗りの方はぜひ!リレーアタック対策との組み合わせを特にお勧めします。

では今日はこのへんで。

【リレーアタック】

最近、新しいと何の手口として報道で伝えられているリレーアタック。

実は結構前から行われていて、当店でもセキュリティーのお見積りの際にはお客様に話をすることもよくあるので、知っていたという方もいらっしゃたと思います。

それに対抗するものも以前から取扱はありましたが、ここに来て、実際にセキュリティーに追加される方が増えてきました。

いくつか方法はありますが、専用のイモビチップを持ち歩くタイプが一番手軽で使いやすいです。

このキーレスブロックは当店でも最近取扱を始めた新しいパーツです。

このパーツを使うことで施錠中はスマートキーの電波を遮断しますが、キーフォブと呼ばれるリモコンを持つことでその持ち主だけがそれを回避できるようなものです。

適合車種の問題だったり、仕組みだったりでどれをつけられるかどれを選ぶかは変わってきます。

近日中に、ホームページの方にリレーアタックの対策パーツのページを作ろうと思っています。少しお待ち下さい。最近はテレビ局からもリレーアタックの件で問い合わせが入ってきています。

基本的にはスマートキータイプのお車のみの問題ですので鍵をさすタイプのお車はリレーアタックの心配はないと思います。スマートキータイプの方もとりあえずは缶の中に入れておくとか、電波を遮断しておけば予防はできます。

以上。今日はこのへんで失礼します。

【時期】

例年、1月から3月にかけて、お車の買い替えが多くなってくる時期です。

3月に向けて大手のメーカーさんが決算特価などを出してくるのでそれに合わせて買い替え需要が高まります。

また4月からの新生活だったり、今年は後半に消費税アップもあるのでより車両入替は加速するかもしれませんね。

お車買い替えに合わせて、カーセキュリティーの施工も増えてきます。セキュリティー依頼が一番増える時期でもありますね。

当店ではパンテーラ、ゴルゴ、クリフォード、VIPERをメインに取り扱っています。

リモコンの実機もありますし、デモも可能です。

最近ではドライブレコーダーとの連動が増えています。セキュリティーON/OFF時のチャープ音(ピピッ)という音を変えたいという方も以前からかわらず要望が多いのでロック音も取り扱いしています。

エンジンスターターをオプションで装着したいという方は最近は本当に多くなりました。昔は年に数えるほどでしたが最近では頻繁に施工します。

車種は限定となりますがVIPERのDS4シリーズは低価格でエンスタ内蔵なのでお得です。コンピューター通信を使うタイプなので車種ごとのファームウェアが必要で、最近のトヨタのプッシュスイッチタイプや一部マツダ車などに適合します。

年末にたくさん報道されていたリレーアタックに対応するパーツも取り扱っています。

複数の取扱がありますが、車種や施工するセキュリティーなどとの問題もありますのでご来店の上ご相談ください。

たとえばこのキーレスブロックもリレーアタック対策のパーツです。一番手軽な方法はスマートキーを缶にいれたり、アルミホイルで巻くなどでリレーアタックには対策できますが、やはり煩わしくなりますよね。そんなときにはご相談ください。

他にもバイクやマリン用の防水モデルも取り扱っています。ぜひご相談ください。

今日はこのへんで。

【小雪舞う】

今年の営業も残すところあと1日となってきて、作業も佳境に差し掛かってきました。

今日は天気予報通り、平地でも小雪が舞い散る寒さです。

さて本日は

マーチを納車させていただきました。こちらのお客様は他店で施工の手直し。

他店といっても量販店や専門店ではなく、カーナビを取り付けできるくらいの感じではないかと思います。初歩的な接続ミスやシステム提案の問題などもあり、システムアップを兼ねてスピーカーをグレードアップ、それから配線のやり直し、サイバーナビの調整をご依頼いただきました。

ナビ調整はAVIC901シリーズからグッとレベルが高くなっています。マスターモードなら1/3オクターブの31バンド、フロントマルチなら左右独立でいけますし、TAもカロッツェリアXやその弟分に当たるDEH-P01の倍のスペック。

調整をきちんとまとめれば純正スピーカーですら化ける、そんなナビヘッドです。

スピーカーは99セットでカロッツェリアのTS-V173S。今回はこれのみ新規ですがあとは手直しのみ。まるで別次元の音場がダッシュボード上に広がりました。

ありがとうございます。

そして、

こちらは常連のお客様。車両買い替えのための載せ替えです。

セキュリティーは今回は新規でVIPER。ボイスユニットなどは前の車両から載せ替えました。

そしてヘッドユニットは今回新規でお買い上げいただきました。

カロッツェリアのサイバーX8インチ。ボタンのブロンズ色が、ボディの銅メッキシャーシを彷彿とさせますね。

スピーカーは載せ替えています。DIATONEのDS-G50。

ウーハーもDIATONEのSW-G50。

サブトランク内部にJL AUDIOの5chアンプ。

ヘッドがサイバーXになり、前の車両とはまた違う質の高いサウンドになりました。いつもありがとうございます。

 

さて、残すところあと1日!頑張っていきます。

では。

【駆け込み】

12月も1週を過ぎ、どんどん年末が近づいてきます。

年末になると、例年ですが、駆け込みのセキュリティー施工が増えてきます。

年末年始、車両盗難や車上荒らしが多いといいますし。心配にもなりますよね。

最近は新世代VIPER DS4の登場で、トヨタのプッシュスタート車両の多くに対応のエンジンスターター付きセキュリティーが低価格になり、より身近に感じていただけるようになり施工が増えています。

従来どおりのLCDリモコン付き5706Vなどもそれに連れて売れていますし、

もちろん国産カーセキュリティーのGRGO、パンテーラは

ドライブレコーダーとのセットで駐車監視など高度なカーセキュリティーシステム構築で人気です。

まだ年内の施工が可能ですし、

ただいま25周年イヤーラストとなるキャンペーンを実施中です。

すでにセキュリティーを装着済みのお客様にも、スマートキー連動の場合の、キーレスコピー対策ユニットをお買い得になるキャンペーンを実施していますので、ぜひこの機会に。

ご来店こころよりお待ちしています。

【試聴機さらに追加!】

師走にはいってはじめての日曜日は朝から商談・お見積りをたくさんいただきました。

キャンペーンをご利用した商談、どんどん進んでいます。12月中のご成約となりますが、購入した車の納車が1月という場合でもご成約いただければキャンペーン適用できますのでぜひこの機会に!

詳しくは、25周年キャンペーンページまで!

サウンドエナジーオートセキュリティーエナジー

 

さて、

12月9日、来週の日曜日までとなりますが、

この2機種のスピーカーをメーカーさんからお借りしていますので試聴室にて試聴可能です。

CDTに関しては数日まえにご案内していましたが、ドイツのブランドRS-AUDIOも追加になりました。

もう一度ご紹介しておくと、こちらのCDT-AUDIOはアメリカのブランド。価格は2WAYネットワーク付きで320,000円税抜き。

RS-AUDIO、こちらも2WAYネットワーク付きで300,000円税抜き。

ネットワークもシンプルながら良い部品を使っていてナチュラルで暖かみのある音です。解像度も高く、ついつい意識を持っていかれますね。引き込まれます。

このブランドにはさらに上のモデルもありますが、ハイクラスのスピーカーをお探しの方にはぜひ一度聴いておいてほしいスピーカーですね。

あまり試聴できる機会は多くないと思います。ぜひ!

さて、今日はこのへんで。

【プラドにセキュリティー】

今日はセキュリティー取り付けのご紹介。

プラド。人気の車種で、ランクルシリーズは昔も今も狙われています。

今回はGRGOにオプションをたくさんお買い上げいただき、エンジンスターターも装備です。

さらに、レーダー探知機、

そして720°撮影可能なドライブレコーダー、ユピテルのQ02dをセキュリティーと連動で駐車監視にも使えるように施工しています。

そしてもう一台のお車、

こちらもプラド。

偶然ですが同じタイミングでのお預かりで作業させていただいています。

こちらは

VIPER5706V。エンジンスターター内蔵モデル。

アンサーバックリモコンと、1WAYのスペアリモコンがついてきます。

アニメーションタイプの5906Vもありますが、最近ではシンプルな5706Vが人気です。

年末にかけて、セキュリティーのご依頼が増えてきますので、年内ご希望の方はお早めにご相談ください。

では今日はこのへんで。

【まばゆい】

西日が眩しいですね。最近は。

当店は入り口は南向きなんですが、この季節になると沈んでいく夕日が差し込んできてまばゆいばかりの光が差し込みます。

その時間が終わると西の空が真っ赤に焼けて、最近は空気が澄んでいる日が多かったのでこれまたきれいでしたね。

ただ、都市高速の高架と大きな建物の隙間から見える夕焼けなのでなかなか写真映えするような構図はできないんですが、それでもついついカメラを向けたくなるひとときです。

さて、

今日は

こちらのレヴォーグにセキュリティーの取付。パンテーラを施工させていただきます。

最近また高級車の盗難情報がたくさんあがっていますね。

いずれもスマートキーを悪用した方法だったりするので、盗難にかかる時間がとても短く、狙われてしまうとあっという間に車がなくなってしまいます。

スマートキーをコピーされてしまうと、最近の車はそのままエンジンがプッシュでかかるのでまるでその車のオーナーであるかのようにスマートに乗り逃げしていきます。

こういう盗難の手口に適応させたセキュリティーもご用意できますのでまずはお気軽にご相談ください。詳細についてはご来店のうえおたずねください。

遠方の方はメール等でお見積りもできますのでお気軽にご相談ください。

オートセキュリティーエナジーはこちら

 

【困難】

今日の作業は

このマーク、

ジャガーです。

なかなか困難に直面しています。

エンジンスターターの施工。

車両のデーターがあったりすると比較的スムーズなんですが、今回は情報も少なく、車を調べながら配線を取っていくのでスムーズには行かないですね。

最近ではデーターなしの車両に施工できるお店も少なくなってきています。

だからこそ、こういうときにしっかりと答えを出して施工をしたい、プロショップのこだわりと言うんでしょうか、職人魂に火がつくと言うんでしょうか。

ともかく、頑張って作業していきます。

今日はこのへんで。