【いよいよ明日はアカデミー賞】

遅くなりましたが、オートセキュリティーエナジーのホームページにて3年保証ページをアップしています。当店でカーセキュリティーをお買い上げいただくと延長保証料など無しで3年保証が付きお得です。

詳しくはこちらで!

さて、本日はたくさんのお客様にご来店頂きました。そんな大きなお店ではないので、いつもなら自分が接客していなくても何組くらいお客様が来られたかは把握しているものですが、今日はわからなかったですね。とにかくあちこちでスタッフが商談して、試聴室の空きを待ちつつ商談をして・・・

素晴らしく活気のある一日でした。ご成約いただきました皆様、施工まで少しお時間を頂きます。お見積りいただいたみなさま、ご検討のほどよろしくお願いします。

本日は

エクストレイルを納車させていただきました。

ダイヤトーンサウンドナビMZ200PREMI。

スピーカーはダイヤトーンのDS-G20。

シート下にミューディメンションのパワードウーハー。

立体的で、ボーカルがそこにいると錯覚するかのようなステージングです。

バックカメラも施工させていただきました。アルパインのカメラです。純正ライクに見た目も綺麗に埋め込みました。

5月14日のエナジストミーティングもご検討いただけるとのことでぜひよろしくお願いします。

さて、あすはいよいよアカデミー賞ですね。

去年はレヴェナントでディカプリオが念願のオスカーを手にしたドラマがありました。

今年はLALALANDですかね。各部門。

昨日、仕事帰りにLALALAND見てきましたが、確かに、納得ですね。

パンくずの落とし方や回収の仕方が見事で予想外の展開をするし、

レ・ミゼラブルのアンハサウェイやアマンダ・セイフライドみたいに物凄く聴かせる歌ではないのに

エマ・ストーンのナチュラルヴォイスに魅了されてしまいます。

ライアン・ゴズリングのピアノも3ヶ月猛特訓して自分で弾いたんだとか。

終盤はかなり引き込まれてしまいました。

明日の結果はともかく、劇場でみてくださいね。個人的に映画館大好きなので沢山の人におすすめしたいです。

では、今日はこのへんで。

【新車エクストレイルとベントレー・イヴォーグ】

今日と明日、

Astell&KernのDAP試聴ができます。

今日は常連さんが多くご来店になりました。やはりみなさまハイレゾ機器は興味が高いようです。

明日もやってますのでぜひどうぞ。

今日のピットの様子。


本日納車されたばかりのピカピカのエクストレイルをお預かりました。

ホームページ掲載のダイヤトーンサウンドナビパックでの施工をさせていただきます。

サウンドナビ200プレミでリアスピーカーは鳴らさずフロントマルチ。

フロントスピーカーはDS-G20です。

ウーハーは前の車から取り外したミューディメンション。シートしたはいろいろと問題がありますが、やはりデッドスペースに取付をしたいということで工夫して頑張ります。

納車されてそのままお預かりということで、とても楽しみにされていることと思いますのでしっかりとでも急ピッチで仕上げますね。オーナー様、今しばらくお待ち下さい。

それから、

ベントレー。こちらはもともとあったナビが調子悪くなっているので対策します。一筋縄では行きませんがなんとかなります。

レンジローバーのイヴォーグ。後期です。

イヴォーグこちらは純正のナビを変えられませんが、これを利用してリアモニターを取り付けます。

これもなかなか一筋縄では行きませんが、予定通りいけば問題なく取り付け出来そうです。

ただいまちょっと部品待ちをしております。

困難な内容も、状況次第ではなんとか出来ますので、カーオーディオ・カーセキュリティーでお困りの時はまずご相談くださいね。

さて、今日はこんなところで。

【続・リバンプでヒキダス】

徐々に暖かくなってるようでも日が暮れると冷え込みますね。

明日明後日は天気も荒れるようで、春一番も吹いたことだしこの季節は強い風が多いですね。

それに連れて花粉がやってくるんでしょうか?

さて今日は、と言うか今日もの取り付けですが、

リバンプを施工させていただきました。

数日前にもリバンプによるシステムアップをご紹介させていただきました。

今回もそうです。

いつもご利用いただいているエクストレイルのお客様です。

システムはカロッツェリアのDEH-P01、そしてカロッツェリアRSスピーカーの3WAYとカロッツェリアXのアンプでRS-A09Xが2枚にA99xが一枚、そしてサブウーハーにダイヤトーンSW-G50。

そしてさらにHELIX DSP PROとオーディオテクニカHRD5と一通りそろったハイエンドシステム。

こういうシステムにこそ活きてくるのがリバンプシリーズ。

こちらのお客様はとくに電源関係にも力を入れてきてはいますが、今回はプロセッサーに特化した追加をいただきました。

コントローラーのDIRECTORの電源にLNF,そしてDSP本体の電源にHNF。

ほんとにこれだけなんですが、機材が生き生きとしてくるのが面白いようにわかります。

お客さんがいつも使っているウォークマンでも確認させていただきました。

CD音源でも音像がくっきりしますが、ハイレゾ音源ではとても生々しく、特にオケでは奥行きや空間表現が大きく変わりました。

さすがリバンプ!という感じでした。

いつもご利用ありがとうございます。またのご来店お待ちしています。

さて、今日はこのへんで。