【エソタークラス1位!】

土曜日の夕方から出張してました。

そして今朝、自走でヘロヘロになりながらたどり着きました。

石川県で行われたヨーロピアンサウンドカーオーディオコンテスト

ほとんどのカーオーディオコンテストはショップが主催ですが、このコンテストはユーロ圏のメーカーを取り扱っている輸入メーカーさんの協力の下行われています。

僕がイベントに参加する時は裏方としての事が多いですが、数少ない参加する方として楽しめるイベントの一つです。

今回は当店のユーザーさんが参加で一緒に行ってきました。

お客さんは多少観光しながら下道で石川まで行くとのことで、僕は遠慮して

ジェット

セレブの自家用ジェットみたいな飛行機で

sky

空の旅。

小松

その後バスを経由してJR移動、

ドア

カルチャーショックだったのが、電車を降りる時にボタン押さないとドアがあかないんですね、自分で押すのが怖くて他の人が押してくれるの待ってました。

ヨーロピアン

そんなわけで昨日はヨーロピアンサウンドカーオーディオコンテスト。略してユーロコンよ呼ばれているそうです。

100台くらい集まっていたと思います。エントリー総数では色々なクラスがあるので200を超えるエントリー数でした。審査の先生方もそうそうたるメンバー。

全国から、たくさんのユーザーやショップデモカーが集まっていました。

今年は当店から

50プリウス

常連の50プリウスのお客様が参加。

エントリーはディナウディオエソタークラス。

いままでにも何度か参加していいところではあるけど表彰台は逃していました。

今回は車を替えての初エントリー。自分の好きなブランドでいい評価をもらいたいと以前からこのユーロコンには特別な思い入れを持っていました。

エントリー台数は18台、全国の有名ショップのステッカーを張った車のなかなのでハードルの高さは身をもって実感しましたね。

結果ですが、

表彰

1番をいただきました!ここまで、この間のエナジストサウンドミーティングでの評価や、その後常連さんを集めた勉強会などで協力して音作りをしてきた成果ですね。本人はもちろんのこと、一緒に苦労してくれた仲間もとても喜んでくれました。

つぎは7月のハイエンドカーオーディオコンテスト。こっちはハイコンと呼ばれてるようです。これは僕も裏方としてお仕事していますのでイベント成功に向けてしっかり働きます。そして、当店からもエントリーがあるのでまたみんなで頑張って音作りしていきましょう。音作りに一緒に参加したいというエナジストの方はぜひお気軽にスタッフにお尋ねくださいね。いい経験になると思います。

では、今日はこのへんで。オーナーさん、エソタークラス1位、おめでとうございます!

【さっそく装着】

フォレスター

今日はフォレスターの作業です。99セットの施工。

スピーカーは届いたばかりの

TS-V173S

カロッツェリアの新製品”TS-V173S”。

エナジストサウンドミーティングのパイオニアさんブースでデモカー試聴は済ませたので音は聴いていますが、自分のお店の施工で音をだすのはまた違いますのでちょっと楽しみです。

ミッド

前モデルもそうですが排圧の抜けはとても良さそうなところがこのVシリーズ。V字カットのフレームもRSシリーズ譲りです。ここを見るだけでもRSシリーズから受け継いだこだわりがいくつも見て取れますね。素晴らしいユニットです。

ツィーター

ツィーターは今回はオンダッシュです。純正位置にマウントすることも出来ますが、オーナーさんも悩みに悩んだ上で、この方法を取りました。ツィーターは反射の影響を受け易いのでできるだけ直接音を聴くように設置したほうが情報量が増えます。欲を言えばピラーに埋め込んで更に反射のコントロールをするとより理想的です。

今回はヘッドはダイヤトーンのスタンダードが装着済み。

ナビとの相性もよく、エージングなんか必要ないと思わせるくらいに出音がスムーズで滑らかですね。ハイレゾ対応というだけのことはあって前モデルよりも一歩奥行きを感じるようですね。動きがリニアでレスポンスがいいので内蔵アンプでも安心して鳴らせますね。でもアンプをつければ更にそこを緻密に制御できると思うので細かいニュアンスの表現などはワンランク上のスピーカーに匹敵するかもしれませんね。とても楽しみなスピーカーです。

現在お客様注文分を優先しているのでまだ試聴室でのデモが出来ませんが、流通が安定し次第導入しますので少しお待ち下さい。

メガーヌ

ルノーメガーヌも順調です。純正ヘッドを活かしつつ、HELIXのアンプ内蔵DSPで施工していきます。

アウター

ドアはアウターバッフル施工中。ポケットも使えるように施工します。

ウーハー

フロントスピーカーはダイヤトーンのDS-G500でウーハーにはSW-G50。

このお車も音出しが楽しみでなりません。もちろんハイレゾ対応でいきます!

さて、今日はこのへんで。

 

【端子にも気を配る】

6月初めの週末。

今日明日はとりあえずお天気そうですが、来週あたりはそろそろ梅雨になりそうですね。

夏への助走と思ってジメジメの季節を乗り切りましょう。

さて、今週末は納車が多いので今日は作業の仕上げが大変です。

施工後の調整も重なってしまって、なかなかにタイトな1日を過ごしています。

そして、ピットでは

メガーヌ

メガーヌがフロアのサイレントチューニングのデッドニングを終えて、ひとまずワイヤリングに入ります。

その後、遮音処理を行ってフロアを組み上げていく予定です。

P-SIX

今回施工するのは純正ヘッドにHELIXのP-SIX。アンプ内蔵プロセッサーです。

MATCHと同じ会社が作っているものですが、ブランドがHELIXとなり音質が更に良くなっています。それに96kHz/24bitまでのハイレゾにも対応できます。

カード

そんなわけでDIRECTORとUSBのカードを一緒にインストール。

ロジウム

そしてお客様のご要望で端子はロジウム端子を使います。先日のエナジストサウンドミーティングの時に、エムズラインブースにてこのデモを見ていただいて必要性を実感していただいたそうです。ありがとうございます。

ロジウム端子は通常そこそこ在庫ありますので施工をご依頼いただく際には一緒にご検討ください。

さて、今日はこのへんで。

【やっと一息】

日曜日のエナジストサウンドミーティング明け、、2日、

やっと今日でイベントの後片付けや後処理が終わった感じです。

イベントは準備も大変だし、あとも大変だし。

エナジストのイベントは当店のお客さんだけの参加なんでまだ気も楽ですが、よか音の頃はもっと大変でした。

イベントは大変なの分かっててもまた来年もやろうと思うのは、やはり参加してくれたお客さんが楽しんでくれたり、後日お礼のメールやご来店をいただいて、やってよかったなぁ・・・と思えるからですね。

今年も昨日今日と参加された皆さんからお礼の言葉を頂いています。

来年もエナジストサウンドミーティングを開催しますので、今年都合が合わなかった方もぜひご参加くださいね。楽しいイベントです。

当店で施工された方のみというイベントで間口が狭く、他店での施工の方には申し訳ありませんが、あくまでも当店のユーザー還元イベントですのでご了承ください。

来年はさらに当店のユーザーのみなさんに楽しんでもらえるようにグレードアップしていこうと思っています。ご期待下さい!

さて、そんな今日は

イグニス

飯塚からお越しいただいたイグニスのグレードアップ。

つい2ヶ月ほど前に99セットパワードウーハーをお買い上げ頂きましたが、更に良くしたいということで今回はヘッドのバッ直レグザットコースと、ドアのチューニングをBからSコースへのアップグレードをさせていただきました。

楽ナビをヘッドにバイアンプ接続でしたので、バッ直は瞬発力アップやS/N改善には効果的です。とくに良いケーブルでプラマイのインピーダンスを考慮したワイヤリングをすればグッと音に深みが出ます。

そしてドアをSコースでチューニングすることによりミッドレンジへパワーを振ったチューニングが可能になり、最終的に、ものを何も替えていないのにオーナーさんが驚くほどの変化を遂げました。

機材を活かすのは簡単ではありませんが、現状のユニットの性能を引き出すアドバイスができるかもしれませんのでお悩み中の方、ぜひご相談ください。

そして、

ヴェル

こちらは宮崎からお越しいただいたヴェルファイアのお客様。セキュリティーの取り付けです。VIPER5906Vでエンスタやその他オプションのお取り付け。

遠いところありがとうございます。おみやげも美味しくいただきます。

昨日届きましたが

Fiio新しく発売になったFiiOのX5 3rdが届きました。画面が大きくてきれいで使いやすいですね。価格が46000円税抜きと手頃で、SDのスロットが2枚入るのでたくさんのライブラリをお持ちの方は便利ですよ。

当店で販売していますので興味がある方はぜひ。

さて、今日はこのへんで。

 

【最高の天気のもとエナジスト集結!】

テント

今日は朝からテントの片付け。水拭きです。

昨日は

MGT

エナジストサウンドミーティング2nd。

その名の通り、当店のお客様、エナジストのためのサウンドミーティング。

001

日差しが強く日焼けしてしまうくらいのいいお天気に恵まれました。

昨年と同様、今年も30台のエナジストが集まって、お互いの車を試聴して審査し合ったり、プロクラスにてドキドキの厳しくも適切な審査、そしてコメントをもらったり。

ブース

今年は昨年よりもブース出展が増えて賑やかになりました。

昨年はブースの試聴待ちが多かった反省から、時間予約制を導入してかなりスムーズな試聴ができるようにはなったものの、来年に向けてまだまだ改善の余地もあるかなと思っています。

もうひとつ、今年は

昼食

完全休憩をとり、審査、試聴も一旦休止してみんなで食事の時間を取りました。ブースの皆さんはいつも休憩がままならないようなので、みなさんに万全の体制で望んでいただけるように休憩を設けました。

テントのしたでみんなで食事をするのもちょっとしたピクニック感覚で楽しいですね。

集合写真

最後に集合写真。実はとったのは最後ではなく最初です。

昨年は終わって撮ろうと思っていましたがうっかり忘れていたので先に撮らせていただきました。

今年は、このイベントでものすごいムーヴメントがやってきて、当店ユーザーのみなさんに新しい課題が生まれました。これもこういうミーティング、試聴会の面白さ。

今年審査していただいたAVカンサイの岩元さんも、この課題に対する進化を楽しみにされているそうです。

また来年もエナジストサウンドミーティングを行いますので、今年参加された方も、都合が合わなかった方も、ぜひ来年お集まりください。

最後に、参加いただいた方、ご協力いただいたメーカー様、そしてAVカンサイの岩元様、そしてご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

当店ホームページにエナジストサウンドミーティングの様子をアップしましたのでコチラもチェックしてくださいね。

では、今日はこのへんで。

【いよいよ明日!】

エナジストミーティング

さて、明日はいよいよエナジストサウンドミーティング

楽しい一日になるよう、今日はいろいろと段取りで忙しくしています。

明日エントリーされている方はもちろんですが、一般来場の方にも8社のメーカーブースにてデモカー試聴を楽しんでいただけます。

九州では、以前当店が主催していたよか音九州以来、この規模のイベントはないと思いますので、ぜひこの機会に最新のカーオーディオをお楽しみください。

ブースデモカー試聴は当店ご利用がない方でも大丈夫です。

ただし、本部にて受付が必要です。ご協力お願いします。

また当店ご利用のユーザーの方はブース試聴でスタンプラリーも行っています。

本部にて受付よろしくお願いします。

一般来場者向けの駐車場も無料で用意していますのでお気軽にご来場ください。

駐車場は、久留米百年公園入口交差点を入り、すぐ右手奥です。

また、明日エントリーされている方は8時半から9時半の間が受付となっていますのでよろしくおねがいします。

では、今日はこのへんで。

【X5-3rdGENERATION】

今日はしっかりとした雨が降っています。あさってのエナジストサウンドミーティングにはしっかりと上がってほしいです。予報では明日の明け方まで残ってもその後は晴れるようですね。イベントは大丈夫そうです。

エントリーされている方、朝8時半から9時半の間に会場にお越しください。

イベントは10時から開始予定です。終了は3時ころの予定となっています。

ブースデモカーなどはエントリーがなくても試聴可能ですので、お時間のある方はぜひ遊びに来てくださいね。

一般駐車場も用意しています。会場は久留米百年公園、多目的広場。

久留米百年公園入口の交差点を入って直ぐ右手です。一般駐車場も右手奥の方にご用意しています。

イベントの詳しい内容はこちらで。

備品

ピットはイベントの備品でかなり狭くなっています。

ちょうど今日はピットに大きな

200

ハイエースが

100

2台。いつもよりよけいに狭く感じます。かなりの圧迫感ですね。

200系のハイエースにはパンテーラ。セキュリティーです。

100系のハイエースにはDVDなどのオーディオの取付です。

そしてここから新製品紹介。

fiio

DAP。ポータブルのデジタルオーディオプレーヤー。FiiOからX5の3rdジェネレーションが登場しました。

従来機との違いは画面が大きくなって上位モデルX7のようにアンドロイドが乗り操作性や拡張性が上がりました。そして音質もアップ。

FiiOのいいところはUSBで充電させながら、コアキシャル出力で信号取り出しも同時に可能。

背面

これは背面。シリコンのクリアケースを取り付けています。

X7X5

左がX7。音質を比べるとやはり上位モデルX7のほうがよりナチュラルで深みがありますが、さすが新世代のX5も負けてはいないという感じでした。

そして今回の便利そうな昨日はヴィークルモード。この手のDAPでは車の乗り降りの際に電源を切ったり、入れたりが必要となります。もちろん持ち運びが前提のDAPですので。ですがこのX5はUSBで充電させておけば、その電源を感知して10秒後に勝手にシャットダウンしてくれます。もちろん、電源オン時には前に聞いていた曲で立ち上がって再生してくれる、車用としては当たり前ですが、こういうポータブルとしてはなかなかない機能です。

これで価格が従来機より大幅に下がって46000円税抜き。

魅力的な価格ですね。この発売に合わせて、オーディオテクニカのHRD5(USBトランスポート)との組み合わせてとてもお買い得なパッケージが用意されています。

あさってのエナジストサウンドミーティングでオーディオテクニカブースに是非足をお運びの上、商品、そしてその音を体験してもらえればと思います。

色はレッド、ブラック、シルバーの3種類。

ハイレゾの入門機としてももちろんですが、CDデータも高音質で再生できますのでぜひこの機会にお手軽で高機能、そして高級感あるDAPを手に入れてくださいね。

さて、今日はこのへんで。

 

【カロッツェリアスピーカーのモデルチェンジ情報!】

今日は予報でも30℃超えの福岡です。

朝は寒かったですが、午後に向けてぐんぐん暖かくなってきました。

今年初だと思いますが、エアコンが冷房になりました。今週末のエナジストサウンドミーティングは暑くなりそうです。

 

さて、今日は新製品のご紹介!当店でも大人気、カロッツェリアのスピーカーがモデルチェンジとなります。

TS-V

Vシリーズ。TS-V173Sに変わります。パッシブがツィーター用とミッドレンジ用に別れました。取付の自由度が少し広がりました。V172ではパッシブが大きかったので置き場所は多少工夫が必要でしたので。それからツィーターがチタンからアルミに変わるようですね。これによって音は大きく変化する気がします。構造は大きく変わっていないようですが、素材は大きく音に影響しますので楽しみですね。

価格は従来と同じく60,000円税抜きです。

TS-C

それからTS-Cシリーズも変わります。今回から10cmモデルがなくなったようですね。

そのかわりツィーター違いの2種類。

TS-C1730SとTS-C1630Sは従来の感じのセパレートスピーカーです。

サイトで見る限り、バイアンプに対応しないパッシブになってるようですね。価格は32,000円税抜き。

ts-c

あらたに登場するのがTS-Cシリーズの純正位置ツィーター交換が可能なタイプ。オンダッシュではなく純正位置に取り付けたい場合に選ぶモデルで、ツィーター口径が40mmくらいと大きくなります。また適合情報で取付が可能ならば純正位置へのインストールが可能。また、このモデルはネットワークが違って、たぶんツィーターはインラインタイプ(ケーブルの途中にコンデンサーが入っているタイプ)のようですね。ドアはフルレンジなのかもしれません。まだメーカーさんから資料を頂いていませんので。ですのでこちらはバイアンプに対応できますね。価格は32,000円税抜き。

 

どんなふうに変わるのかとても楽しみです。6月発売になるそうです。

そんな新しいカロッツェリアのスピーカー、6万円のTS-V173Sが

エナジストミーティング

今週末のエナジストミーティング、パイオニアさんブースにてデモカー試聴が可能になりました。サイバーナビCL900との組み合わせだそうです。

これは九州最速試聴会になると思います。

5月14日(日)久留米百年公園です。

ぜひご来場ください。

パイオニアさんのスピーカー情報はメーカーウェブサイトでご確認ください。

では、今日はこのへんで。

【風雨】

今日は風と雨。

今週末の天気がこんな感じだったら嫌だなーと思うくらいの荒れ具合でした。

幸い、今のところですが、天気予報では日曜日は晴れそうですね。

この季節、晴れると日焼けしてしまうくらい暑くなりますので、日焼け対策は必要かもしれません。

エナジストミーティング、参加申し込みいただいている皆様、朝は8時半から9時半が受付となっておりますので時間内に入場よろしくお願いいたします。

一般来場は10時からとなります。一般来場者の皆様の駐車場もありますのでお気軽に遊びに来てください。駐車場、入場料など無料です。

8社のメーカー様がデモカーを持ってきてくれていますのでぜひご試聴ください。

詳しい内容はコチラ

 

さて、エルグランドのサイレントチューニング、大仕事ですが順調に進んでいます。

ルーフ

天井にレアルシルトの匠を施工しています。

フロア

フロアにはStPのBOMB。

どちらもデッドニングをしていますが、それぞれ材料が違うのはもちろん意味があります。車内を静かにするにはこのデッドニングだけでは効果は大きくありません。この施工がベースでここからがサイレントになるための重要な作業となります。

車種ごとに適した施工、これが重要です。

明日の店休日をはさみ、木曜日にはある程度完成まで持っていける予定です。

さて、今日はこのへんで。

エナジストサウンドミーティングのお申込み、最終で木曜日までとさせていただきますのでご検討中の方、お忘れないようにお願い致します。

【申込忘れないですか?】

エナジストミーティング

いよいよ今週末となりました、エナジストサウンドミーティング。

参加される皆様、当日は朝8時半から9時半の間に開場にお入りください。

昨年に続いて2回めとなります。昨日でひとまずのお申込みが終了となりまして、ちょうど予定台数に達しました。ですが、スケジュールの関係であと少し返事に時間がほしいという方もおられますので木曜日に最終受付とさせていただきます。それから、受け付けるとしてもあと数台というところですので、あまり台数が増えてしまう場合は締め切りを早めることもありますので、ご検討中の方はお早めにお願いします。

ユーザークラス30台、プロクラス17台のエントリーを頂いています。

当店ユーザーだけの参加ですのでそういう意味ではそれだけのユーザーの方がこのイベントを楽しみにしてくれているんだなと身が引き締まる思いです。

今週、しっかりと準備をして当日楽しい1日になるようにスタッフ一同頑張ります。

そのようなわけで5月14日(日)はお店の方はお休みさせていただきます。

会場ではこのイベントのために8社のメーカーさんがデモカーを用意してくれています。

アルファ(BLAMなど)、イースコーポレーション(クラリオンFDS)、エムズライン(BLAX/HELIX/MATCHなど)、オーディオテクニカ、サウンドサスペンション(リバンプ/オリジナルスピーカーなど)、ダイヤトーン、パイオニア、フェリソニ(DLS/シンフォニなど) 50音順

各ブランドのデモカーは一般の方も無料で試聴できます。ぜひこの機会に最先端のカーオーディオに触れてみてください。

詳しくはこちら

 

さて、ピットでは、このイベントに参加されるお客様の作業もまだ続いています。

内装

車の内装を外して

エルグランド

サイレントチューニング。エルグランドです。

ルーフ・フロア・トランク・ボンネット・リアドア・・・

いつもながら、結構大変な仕事ですが、当店が力を入れているメニューの一つでもあります。

当店ではいかに効果を出すかを吟味した施工を行います。そのため常時20種類以上の様々な部材を色々なメーカーから集めてストックしています。ものによって、この部材はこのメーカーの方が、とか結構あるのである程度試してみて判断の結果を施工に活かすようにしています。たくさん貼れば確かに効くかもしれませんが、重量が増しもちろん料金も増しますので、必要最小限の部材で最適な効果、これが目指すところです。

おかげさまで、ホームページに掲載してから順調にオーダーいただいています。車内の騒音に困った時、ぜひご検討ください。

詳しくはコチラ

 

では今日はこのへんで。