【エルグランド コンソール制作】

さあまずは納車から。

定休日明けの木曜日。

エルグランド

エルグランドを納車させていただきました。

今回はコンソール制作。

コンソール

至って自然です。オーナーさんでなければどこからが作り物かわかりにくいと思います。

コンソール

ヘリックスのP-SIXをすでに施工しているので、今回はDIRECTORを埋め込んで、ウォークマンの金色を置く場所を確保。ここにはウォークマンのクレイドルを埋め込んでいるので置けば繋がって充電もします。

とにかく純正っぽいし、操作も抜群。調整する時にDIRECTORなどもよく触りましたが簡単に手が届いていいですね。

次のシステムアップもご相談いただいていますので、またお願いします。お待ちしています。

そしてピットは

AMG

AMG C63にセキュリティーの施工。

パナメーラ

パナメーラにはオーディオの施工。

BLAM

BLAMの3WAYやこちらもHELIXのプロセッサー類。

ウォークマンを使ったハイレゾ仕様。

Vが173

先日ディスプレイに導入したカロッツェリアのTS-V173S。

装着直後はいい音するなと思ったものの、やはりツィーターとミッドレンジのつながりが今ひとつしっくりこないな・・・と心配してましたが、エージングが30時間を越えたあたりから乗り越えましたね。50時間に達した今日は、まったく別物になりました。これで安心してご試聴いただけます。

新しいV173S、ご試聴お希望の方はぜひ!

 

では、今日はこのへんで。

【奮闘中】

駐車場

今日は朝から駐車場が満車に近いお客様のご来店で賑わいました。

セキュリティー、オーディオともご成約いただきありがとうございます。

お見積もりいただきました皆様も引き続きご検討よろしくお願いします。

さて、昨日からの納車をいろいろ、、

レガシー

レガシーはお手軽低音増強セットの中からパワードウーハーの施工です。

WH1000A

カロッツェリアのTS-WH1000A。薄いわりに深い低音を感じさせてくれる玄人好みのウーハー。

今回はカーゴスペースのサブトランク内部に設置してその上にカバーを作りました。別途オプションで工夫可能です。

カバー

このまま荷物を載せることが出来ますので便利です。

ウイッシュ

常連のウィッシュのお客様にはバッテリー交換とリバンプカレント。

CAOS

バッテリーにはCAOS。バッテリーにリバンプカレントの取付は、ほとんどの場合オーナーさんの予想以上に効きます。予算があれば2個つけるのがオススメ。

もちろんあとで1個追加しても大丈夫。リバンプの複数使いは当店としては結構検証していて、驚くほどの効果が出ることがよくあります。

レンジローバー

それから本日お預かりしたレンジローバー。もともと装着済みだったオーディオにいろいろ問題があって相談のためにご来店頂きましたが、結局99セットにスピーカーをご購入頂きました。

ドア

ちょっと脱着してみただけでも予想外のことがいろいろありましたが、オーナーさんの期待に答えるべく、目下奮闘中です。

エルグランド

こちらも同じく奮闘中。エルグランド。

コンソール

コンソール製作中です。

なかなか、思っていたより大掛かり。使いやすくかっこよく。

オーナーさんに喜んでいただくため、いろいろ工夫して製作しているところです。

オーナーさん、今しばらくお待ちを。

さて、今日はこのへんで。

【お待たせしました!V173】

おまたせいたしました。お待ちかね頂いている方もいまして、やっと

TS-V173S

カロッツェリアの新製品、TS-V173Sが

ディスプレイ

当店のディスプレイに入りました。まだ設置したばかりなのでエージングはまだまだですが、初日から安心のクオリティーですね。しばらくは優先してディスプレイでかけておこうと思います。TS-Cの方はもうすぐ導入で起きると思います。カロッツェリアのVシリーズもCシリーズも当店では人気のスピーカーですし、商談する時には基準として使っているスピーカーでもありますので早いとこ馴染ませないといけません。前モデルと劇的には変わっていないようですがどこが変わったかは早めにつかみたいですね。

さて、D5

今日は朝からD5を納車させていただきました。サイバー

すでに装着済みのサイバーをヘッドに

DSG20

99セットでダイヤトーンのDS-G20。

ウーハーはパワードウーハーではなく

BOX

カロッツェリアのBOXタイプ。これは薄いウーハーとそれ専用のBOX(エンクロージャー)を組み合わせて、ウーハー用に1台アンプを追加しています。

パワードウーハーの方が手軽で省スペースなのもあって当店でもダントツに売れていますが、やはり音で比べるとパワードとは違って深さと厚みが本物のウーハーらしさを主張しますね。

低音にも艶があって表現力が豊かです。

今回チョイスしたカロッツェリアのモデルは写真のように薄く出来ているので車によってはシート下に収まることもありますし、トランクの隅においても箱が頑丈なのでものを乗っけたりしても大丈夫です。そこそこのものであれば。

スペースや予算が許すなら、パワードタイプからワンステップ上がってウーハー+BOX+アンプシステムをご検討くださいね。

詳しくはお尋ねください。

では、今日はこのへんで。

【さっそく装着】

フォレスター

今日はフォレスターの作業です。99セットの施工。

スピーカーは届いたばかりの

TS-V173S

カロッツェリアの新製品”TS-V173S”。

エナジストサウンドミーティングのパイオニアさんブースでデモカー試聴は済ませたので音は聴いていますが、自分のお店の施工で音をだすのはまた違いますのでちょっと楽しみです。

ミッド

前モデルもそうですが排圧の抜けはとても良さそうなところがこのVシリーズ。V字カットのフレームもRSシリーズ譲りです。ここを見るだけでもRSシリーズから受け継いだこだわりがいくつも見て取れますね。素晴らしいユニットです。

ツィーター

ツィーターは今回はオンダッシュです。純正位置にマウントすることも出来ますが、オーナーさんも悩みに悩んだ上で、この方法を取りました。ツィーターは反射の影響を受け易いのでできるだけ直接音を聴くように設置したほうが情報量が増えます。欲を言えばピラーに埋め込んで更に反射のコントロールをするとより理想的です。

今回はヘッドはダイヤトーンのスタンダードが装着済み。

ナビとの相性もよく、エージングなんか必要ないと思わせるくらいに出音がスムーズで滑らかですね。ハイレゾ対応というだけのことはあって前モデルよりも一歩奥行きを感じるようですね。動きがリニアでレスポンスがいいので内蔵アンプでも安心して鳴らせますね。でもアンプをつければ更にそこを緻密に制御できると思うので細かいニュアンスの表現などはワンランク上のスピーカーに匹敵するかもしれませんね。とても楽しみなスピーカーです。

現在お客様注文分を優先しているのでまだ試聴室でのデモが出来ませんが、流通が安定し次第導入しますので少しお待ち下さい。

メガーヌ

ルノーメガーヌも順調です。純正ヘッドを活かしつつ、HELIXのアンプ内蔵DSPで施工していきます。

アウター

ドアはアウターバッフル施工中。ポケットも使えるように施工します。

ウーハー

フロントスピーカーはダイヤトーンのDS-G500でウーハーにはSW-G50。

このお車も音出しが楽しみでなりません。もちろんハイレゾ対応でいきます!

さて、今日はこのへんで。

 

【到着!TS-V173S】

昨日はバケツを引っくり返したかのような土砂降りの雨が一時降る天気でしたが、今日は安定した晴れ日でした。夕焼け空もきれいで。

しかしもう梅雨。これから暫くの間は土砂降りの雨は覚悟ですね。最近は観測史上初!という言葉が珍しくありません。何が起こるかはわかりませんので備えあれば憂いなしの精神で行きましょう。

さて、

新製品が届きました。

V173S

お待ちかねの人も多いと思います。カロッツェリアのTS-V173S。

Vシリーズのニューモデルです。

当店でもすでにお客様注文分、数セットをオーダーしていますが人数分には満たない2本ですが無事入荷しました。

まずは1台目を明日施工させていただきます。当店の99セットにて施工。

TS-V172Aとの差がどうなのか楽しみです。

他にも

金

ウォークマンの金色も入荷。ご注文いただいているみなさまお待たせしています。ずっしりと重たい金色は満足度100%、いや200%ですね。

デモ機もありますので興味があるかたは是非!

本日はピットにて

CIMA

シーマへのセキュリティーとドライブレコーダーの施工。

LED

GRGOをメインにいろいろオプションで防犯対策しています。

警備中には駐車監視としてユピテルのドラレコで異常を検知すれば動画を撮影してくれます。

最近はスマートキー車輌にターゲットを絞った窃盗団もいますのでしっかりと下防犯対策が必要になっています。ぜひご来店の上ご相談ください。

といった所で今日はこのへんで。

【ニューモデルV173予約受付中】

tennki

今日もいいお天気ですね。

昨日の日曜日は私用でお休みをいだきました。子供の運動会でした。

恒例の早朝からならんでの場所取りもあり、昼には直射日光と地面からの太陽の照り返しでかなりの体力を奪われました。もれなく日焼けももらいました。

そういえば、先週は久留米百年公園で、同じように日焼けしてました。エナジストサウンドミーティング。

まだ梅雨にも入っていないんですがすでに夏の感覚です。ほとんど春を体感してませんけどね・・・・

そうそう、エナジストサウンドミーティングといえば、

TS-V173

パイオニアさんのブースに、いち早く話題のスピーカーTSーV173が試聴できるデモカーが用意されていました。

そして、このイベントで聴いたお客様からも実際にご成約をいただき始めました。

前評判もそうですが、実際に聴くとより惚れ込むかもしれませんね。

ハイレゾに更に対応するべく、工夫をこらしているそうです。

現在当店でも結構バックオーダーを入れていますが、初回の納入はそう多くはないと思いますし、全国の販売店のディスプレイも入れ替わるので相当な数が必要でしょうね。もともとたくさん作っているスピーカーでもないのでしばらくは品薄状態が続くのではと感じています。

当店もディスプレイ分はオーダーしていますが、しばらくはユーザーのご注文分を優先して施工していきますのですぐに試聴できる状態にならないかもしれません。

また、早めに欲しいという方はお急ぎでオーダーをお願い致します。

C-HR

こちらも品薄ですよ。トヨタC-HR用のアルパインBIGX。

わずかですが在庫ありです。当店でのお取り付けに限ります。

メガーヌ

メガーヌ

ビビッドな赤が映えます。ルノーメガーヌ。

これからオーディオいろいろです。その前に、ルーフ、フロア、トランクのサイレントチューニング

天井がリアゲートから出なそうなのでちょっとむずかしいそうですね。

前のお車がカングーで、その頃からの当店ご利用となります。

前の車両以上にいい音になるように頑張ります。

さて、今日はこのへんで。

【カロッツェリアスピーカーのモデルチェンジ情報!】

今日は予報でも30℃超えの福岡です。

朝は寒かったですが、午後に向けてぐんぐん暖かくなってきました。

今年初だと思いますが、エアコンが冷房になりました。今週末のエナジストサウンドミーティングは暑くなりそうです。

 

さて、今日は新製品のご紹介!当店でも大人気、カロッツェリアのスピーカーがモデルチェンジとなります。

TS-V

Vシリーズ。TS-V173Sに変わります。パッシブがツィーター用とミッドレンジ用に別れました。取付の自由度が少し広がりました。V172ではパッシブが大きかったので置き場所は多少工夫が必要でしたので。それからツィーターがチタンからアルミに変わるようですね。これによって音は大きく変化する気がします。構造は大きく変わっていないようですが、素材は大きく音に影響しますので楽しみですね。

価格は従来と同じく60,000円税抜きです。

TS-C

それからTS-Cシリーズも変わります。今回から10cmモデルがなくなったようですね。

そのかわりツィーター違いの2種類。

TS-C1730SとTS-C1630Sは従来の感じのセパレートスピーカーです。

サイトで見る限り、バイアンプに対応しないパッシブになってるようですね。価格は32,000円税抜き。

ts-c

あらたに登場するのがTS-Cシリーズの純正位置ツィーター交換が可能なタイプ。オンダッシュではなく純正位置に取り付けたい場合に選ぶモデルで、ツィーター口径が40mmくらいと大きくなります。また適合情報で取付が可能ならば純正位置へのインストールが可能。また、このモデルはネットワークが違って、たぶんツィーターはインラインタイプ(ケーブルの途中にコンデンサーが入っているタイプ)のようですね。ドアはフルレンジなのかもしれません。まだメーカーさんから資料を頂いていませんので。ですのでこちらはバイアンプに対応できますね。価格は32,000円税抜き。

 

どんなふうに変わるのかとても楽しみです。6月発売になるそうです。

そんな新しいカロッツェリアのスピーカー、6万円のTS-V173Sが

エナジストミーティング

今週末のエナジストミーティング、パイオニアさんブースにてデモカー試聴が可能になりました。サイバーナビCL900との組み合わせだそうです。

これは九州最速試聴会になると思います。

5月14日(日)久留米百年公園です。

ぜひご来場ください。

パイオニアさんのスピーカー情報はメーカーウェブサイトでご確認ください。

では、今日はこのへんで。

【C-HRならんだ!】

今日はピットに2台のC-HR。

C-HR

最近巷で見かけるようになってきてましたが、やっと当店にも入庫しました。

といってもどちらのお客様も発注は早くからかけられていたんですが、オプションなどの関係か遅れてしまったようですね。

偶然のタイミングで2台同時お預かりになってしまいました。

手前の黒い方は、トランクにアンプやウーハーを埋め込んだりまでいくので、そこそこガッツリ系です。

しばらく掛かりそうです。

C-HR

こちらの白いC-HRは99セットと前のお車から外したロックフォードのJPS100-8の載せ替え。ウーハーは助手席下に設置します。

TS-V172A

スピーカーはカロッツェリアのTS-V172A。

ツィーターは純正位置にマウントを作って隠します。

見た目はノーマルですが、明瞭で明るいサウンド。

今回はパワフルにならしたいとのお客様からのご要望もありロックフォード色の強い音作りに仕上げました。

いつもご利用いただきありがとうございます。

さて、急ですが3月21日(火)mで

ZR

スロヴェニアの高級スピーカーZRをお借りしました。

ZR

お客様からのご要望で急遽試聴機を取り寄せさせていただきました。

今回でこのスピーカーの試聴ができるのは3回目。

個人的にもこのツィーターの音がとても気に入っているので、お客様にも気に入っていただけるといいなと思っています。

次の火曜日までは試聴可能ですので前回試聴し損ねたという方もぜひ。

では。