【受付中です。】

セミナーバナー

昨日アップしたイベントのお申込みすでに届き始めました。本日先生の方より追加で当日実演していただけるセミナーの追加もいただきました。

なかなかハイレゾの踏み込めなかった方、もしくはすでに楽しんでいる方にもたくさんの発見をもたらすセミナーになると思います。詳しくはコチラから。

マイクロ

来週日曜日のマイクロプレシジョンのセミナーもぜひ。

 

ピットでは

SAI

トヨタのSAIにオーディオ施工中です。

納車される前の新車です。

ユニット

DVD再生できてブルートゥース、USB、7インチの画面付きで内蔵アンプでフロント2WAYマルチができるお買い得の9300DVSをヘッドユニットに、同じくカロッツェリアのTS-V173Sと

1500

ウーハーはアルパインのSWE-1500をトランクに設置。

エルグランド

エルグランドは引き続き作業中ですが

ディナ

今はディナのスピーカーを支えてくれるドアのアウターバッフルをいろいろと工夫しながら製作中です。エルグランドはエンクロ製作が困難なため、通常のアウターバッフルでありながら通常ではないようなこだわったバッフルに向けて進行中です。

部品

とりあえずドアパネルはただ今バラバラ。

どう音が変わるか、楽しみです。

さて今日はこのへんで。

【アレコレ】

クリスマスも終わり、今日のBossは忙しく、たくさん飾ったクリスマスツリーやデコレーションを片付けていました。さあ間もなく年越しですね。残りの日々も気を抜かずにしっかりと行きましょう。

さて、今日は納車のアレコレをご紹介していきます。

VOXY

こちらのVOXYは66セット

スピーカーはご指定いただいたアルパイン。

アルパイン

純正DOPナビとはいえスピーカーを替えるとまったく別物の音になります。

オーナー様にも替えてよかったと喜んでいただけました。ありがとうございます。

プリウス

常連のお客様の仕事用のプリウスにオーディオ取り付け。プライベート用の車輌のグレードアップで外したユニットを組みました。もともとついていたサイバーナビにMATCHのDSPとカロッツェリアのTS-V172A、ロックフォードのパワードウーハー。

シンプルなシステムですがかなり臨場感あるサウンドです。DSPが効いていますね。お仕事中の運転もきっと楽しんでいただけると思います。

レーダー

ユピテルのレーダーと

ドラレコ

ドラレコもユピテルで360°モデルのS10を追加購入いただきました。いつもありがとうございます。

それから、

オーリス

こちらも常連様のオーリス。今回は既存システムへのアンプ内蔵DSPの取り付け。MATCHです。

内装

ヘッドはカロッツェリアのDVD・CDヘッド。

スピーカーは

イメダイ

イメージダイナミクスです。とてもナチュラルでいい音しますね。最近モレルやヘリックスに押されてますが、あいかわらずこのナチュラルさは魅力的です。ツィーターがやや大きめなのでドアのスピーカーとのつながりもいいですね。ボーカルの表現力はなかなか真似出来ないものがあります。

今日納車予定でしたが、バッテリーが交換時期であることが判明してそれもご依頼いただき納車が伸びました。

お正月前に気づいてよかったですね。最近は寒いのでもしかしたら・・ということも十分考えられます。

さて、今日はこんなところで。

明日の定休日を挟んで年内の営業は28日木曜日までです。

2017

こちらのキャンペーンも28日までとなっております。ぜひ!

 

【それぞれのシステム】

今朝は無事我が家の子供達にもサンタクロースがやって来て、それぞれ要望したプレゼントが届いて早朝からハイテンションでした。

近所の子供達に聞くとそれぞれの家にそれぞれのシステムがあって面白いですね。うちは手紙を書かせて僕が送るというシステムですが、お父さんだけがサンタの電話番号を知っているという家があったり、サンタが欲しいものも聞かずにプレゼントを送ってくるから何が来るかわからないという家があったり。

リアルな現実の中にありながら、クリスマスという日はサンタが世界中を飛び回ってプレゼントを配るという非現実的なことを子どもたちが素直に信じてくれる不思議な日ですよね。もちろん年齢とともにそれも薄らいでいきますけど。
親としてとても心温まるイベントです。いつまで信じてくれるのか、もしくはすでに信じてないのか。でもうちは信じなくなるとサンタは来なくなるシステムなのできっと口に出さないだろうと思います。

さて、今日は

ヴィッツ

ヴィッツを納車させていただきました。

ヘッド

ヘッドにカロッツェリアのDVD/CDヘッド。

DIRECTOR

そしてヘリックスP-SIXをシート下に設置・オーディオテクニカのHRD500も使っています。

DIRECTORはシフトの前のポケットにマウントを製作。

金

ハイレゾには金色ウォークマン。サイドブレーキ下にこれまたマウントを製作しました。

キッカー

ウーハーはキッカーのソロバリック。さすがに厚みのある低音です。量を出さなくても分厚いです。深く沈んでブーミーにならず、エージングが進めばさらに進化してくれますね。素晴らしいウーハーです。

アウター

スピーカーはカロッツェリアのTS-V172Aでしたが、TS-V173Sへ。

そしてドアはアウターバッフル。バッフルはフローティングですね。共振を避けるようにしています。

音像はかなり音離れがよく、立体感があってスピード感がある、そんな感じの音になりました。低域の倍音がよく乗るせいか、芯がしっかりしていますね。

金色ウォークマンの良さも相まって、しばらく聴き入ってしまいました。

さて、明日もプロセッサー取り付け調整が2台。楽しみです!

今日はこのへんで。

【2ヶ月に一度のお楽しみ!】

cam

2ヶ月に一度のお楽しみ!カーオーディオマガジン最新号が入荷しました!

まだ福岡では本屋さんの店頭にはならんでいませんのでご希望の方はお早めに。ここのところすぐなくなるので少し多めに在庫しています。

そして今週末、12月3日日曜日、

1203

ダイヤトーンの試聴会。こちらもみなさまのご来店お待ちしています。詳しくはコチラから。

当日は11時から17時の間で試聴が可能となっております。ぜひお誘い合わせの上。当日限りのお得な特典もあり!

お待ちしています。

さて、本日は

ミラココア

ミラココアに作業をさせていただきました。

66セット+CDヘッドの取り付け・調整です。

C

スピーカーはカロッツェリアのTS-C1730S。今年モデルチェンジしてから安定した人気です。

970

ヘッドユニットはDEH-970。1DINタイプのCDプレーヤーながら、USB2系統にブルートゥース、ミニジャック、RCAなどと対応力が豊富。そして内蔵の4chアンプでフロントマルチ接続が可能な音質的に見ても上級機種。

これをメインにフロントマルチで施工して調整させていただきました。当然ながら再生される音楽が前方から一体感を持って再現されて臨場感があります。

最近はナビまでは必要ないという方も多く、今回のDEH-970や

9300

同じくカロッツェリアのFH-9300DVSも人気です。こちらは先日施工させていただいたレガシーです。

C

こちらもスピーカーを66セットで施工させていただきフロントマルチ接続。

この9300DVSも内蔵アンプをつかってマルチ接続が可能。こちらは見ての通り画面付きですのでDVDの再生も可能な7インチモニター。別途地デジをつければ地デジにも、カメラを接続すればバックカメラにも対応できます。

ナビを買うよりはかなり安く、そして低価格ながら音質面では有利になりますのでこういう選択肢が最近は増えていますね。

オーナー様との商談の中で、いろいろなご要望をお伺いしてご提案していきますのでお時間に余裕を持ってご来店いただけるとスピーカー試聴も含めてゆっくりとお話ができると思います。

また遠方で来店が難しいという場合もメール等で商談も可能です。ぜひお気軽に。

さて、今日はこのへんで。

 

【2017 FINAL SALEのお知らせ!】

空

本日5時半前くらいの空です。スッキリとすみ渡って冬が近づいてくるのを感じますね。

もう今週末は12月ですからもう秋とはいえない季節になりました。

さて、年末ですし、

2017

2017FINAL SALEを行います。話題のカロッツェリアサイバーナビ、ハイエンドクラスの音質を備えたダイヤトーンサウンドナビ、そしてアンプ内蔵DSPの定番ブランドMATCHを工賃込みのお得なプライスで。

期間は2017年の12月28日(木)ご成約分までです。

ぜひこの機会に!詳しくはこちらから。

今週末、12月3日の

1203

ダイヤトーンの試聴会も皆様のご来店お待ちしています。こちらも当日限りのお得なプランをご用意しています。

さて、ピットでは

ハスラー

常連のハスラーのお客様の作業が進行中・・・

アウター

DEERのスピーカー取り付けでアウターですが、いつもならさきにインナーからですが、あえて今回はアウターからの施工です。もちろん考えがあってのこと。

あの大きなマグネットのスピーカーを軽自動車のドアで押さえ込めるのか。

頑張って施工します。

さて、今日はこのへんで。

 

【ロードノイズにサイレントチューニング】

急激に冬らしさを感じるようになってきました。日が暮れるのも早いです。

とくに、雨が降ると雨粒の冷たさにびっくりします。もう来月には初雪が降ってもおかしくない季節ですね。間もなく12月。

さて、今日は

ルーミー

トヨタのルーミーをお預かりしてサイレントチューニングの作業です。

ロードノイズを抑えるということで、フロア、トランク、ルーフの施工です。

ルーフ

こちら天井。

トランク

こちらはトランク部分、リアフェンダーです。このあたりはかなりロードノイズを発生するポイントですので入念な作業が必要です。

ルーフ

サイレントチューニングはまず車内のパーツをたくさん外すことから始まります。その後、目的に応じた部材を適材適所で選んで施工していきます。最終的に外した部品はきちんと付けないといけませんので(当たり前ですが)貼りすぎると干渉してしまいます。そのあたりはたくさん貼らずにいかに効果を上げるかがノウハウになります。当店では複数のメーカーの材料を吟味して組み合わせて施工しています。施工実績はたくさんありますし、ホームページに価格も掲載しております。こちらのお客様もホームページでご覧になってメールにてお申し込みいただきました。

施工内容も柔軟に対応しますのでお気軽にご相談ください。

サイレントチューニングページはこちら

 

それから、ちょっと遅れましたがダイヤトーンサウンドナビ300プレミがディスプレイに入りました。

箱

並べて気づきましたが、300プレミは箱が小さくなったんですね。開けてみると理由がわかります。ここでは割愛しますが。内容物は7インチが8インチになって大きくなっていますが、箱は小さめ。

ボディー

左が8インチです。300プレミ。来月7インチの200プレミ2が発売になりますがそれが右側と同サイズ、7インチとなります。

300

入れ替え後です。右にカロッツェリアのDEH-P01がありますが、8インチになったのがなんとなく分かっていただけるでしょうか?最近は8インチが付く車も増えてきたので300プレミの人気は高くなってきましたね。カロッツェリアのサイバーナビも8インチがあるのでどちらを選ぶか、迷いどころですね。スペックでいうとサイバーの方に傾きそうですが、出音を聴くと完成度の高さはダイヤトーンも素晴らしいですね。サイバーはとくに今回ハイレゾらしさを追求してきてますし、ダイヤトーンはハイエンドオーディオらしさを前面に出してます。

どちらをとってもナビをメインとしたとは思えない新次元のサウンドになること間違いなしですね。

近々、キャンペーンをやろうかなと思ってます。ぜひご期待ください。

12月3日(日)

1203

試聴会にも是非お越しください。ダイヤトーンスピーカーも比較試聴可能です。

では今日はこのへんで。

【そろそろ】

harowinn

10月も残すところあと2日。

ハロウィンのデコレーションももう終わりですね。次はクリスマスに模様替えが待っています。

最近は日本でもハロウィンというイベントが定着してきていて、僕の住んでいるエリアでも毎年子どもたちが回ってます。

ただ、大人の都合なのか、31日ではなく週末にまわるように決めてるので子どもたちの仮想姿を見ることが出来なくて非常に残念です。

昨日雨の中みんなまわってたらしいです。来年は休みでもとって満喫したいなぁと思ってます。

さて、

スイフト

今日はスイフト。長崎からお越しいただきました。

システムはカロッツェリアのDEH-P01にカロッツェリアのTS-V172AとTS-WH1000Aが取り付けられていましたがとても簡易的な施工でしたので、音が良くなるような施工へとご依頼頂きました。

ドアチューニングもスピーカー線の交換もされていなかったので、当店の99セットと同様の施工、それからパッシブを使ったシステムになっていたのでマルチに変更して調整もご依頼頂きました。

まあ当然ですが、同じユニットながら驚くほど別の音になりました。まだまだDEH-P01もいい仕事してくれますね。オーナーさんはウォークマンの黒を使ってP01のAUXに入力して使用されていたのでハイレゾ絡みの次のお見積もいただきました。

今後とも宜しくお願いします。

さて、今日はこのへんで。

【ハイレゾカーオーディオバイブル】

ハイレゾ

お待たせしました!芸文社からハイレゾカーオーディオバイブルが発売になりました。

カーオーディオマガジンの別冊です。

今回多めに届きましたが、すぐなくなっていきそうですのでご希望の方はお早めに。1500円税別です。

最近はハイレゾ対応の商品がどんどん増えていますね。

1736

このスピーカーもそうです。カロッツェリアのTS-C1736S。

今日は66セット

CH-R

こちらのCH-Rに施工させていただきました。

ツィーター

トヨタ・スバルなどの純正ツィーター位置で交換できるモデルがこの1736Sですので見た目は全く変わりません。音は確実に抜けが良くなります。

ミュー

助手席下にはお手軽低音増強セットより、ミューディメンションのX8を取り付けました。

やはり、ウーハーがあるとないとでは大きく違います。下の厚みがあるので音に立体感と迫力がでます。

スピーカー交換の際にはぜひウーハーもご検討くださいね。

車種によりシート下に入る車はいらない車があります。店頭でいくつか産婦いるがありますのでお車にフィッティングしてみることも可能です。

ぜひご来店ください。

では、今日はこのへんで。

【ジェイソン】

13日の金曜日。

最近の子供たちはあまり気にしてないようですね。

僕らの世代ではやはりジェイソンのイメージで13日の金曜日には何か起こるような気がしてましたが、今の子供達はジェイソンのマスクは見たことがあってもそれと13日の金曜日がつながらないようですね。

そんな会話が最近我が家でありました。

さて、

フィット

今日は北九州からお越しいただいたFITのお客様。

以前も99セットでスピーカーをお買い上げいただいて

Aピラー

Aピラーにツィーター埋め込み

ウーハー

カロッツェリアのTS-WH1000Aもトランクに取り付けさせていただきました。

今回は、その時ついていたサイバーナビから

サイバー

あたらしいサイバーナビへ入れ替えのオーダー。いつもありがとうございます。

サイバー

操作性もデザインも洗練されました。

サイバー

もちろん音も抜群!ハイレゾもネイティブでこのスペックが再生できます。

192kHz/24bitも再生可能ですよ。

今回はナビをサイバーからサイバーへ変更でしたが、あまりの音の変化にオーナーさんも驚かれていました。これで価格据え置きなのがすごい。

臨場感の再現は特筆すべきものがあります。ぜひみなさんにも体感してほしいなと思います。時期を見て試聴会計画しますね。お楽しみに。

S10

こちらも話題の品。

ユピテルのドラレコ、S10。360°撮影可能。

CX5

今日はCX-5に施工させていただきました。

Z280

同じくユピテルのZ280Csdも設置。レーダー探知機ですね。

今回はフロントガラス上への施工。人気なのはこのZ280という2ピースモデルとZ995CSdという4ピースモデル。4ピースではスピーカーとアンテナが別体となります。

安心安全なドライブにぜひドラレコ・レーダーを。

では今日はこのへんで。

【ヘッドレストの後ろにモニター】

モニター

パイオニアさんのリアモニター。

新しく発売になった10インチサイズ。

マウントに光るブルーのラインがなかなかかっこよくて人気の商品です。

かつては天井に取り付けるフリップダウンモニターが主流でしたが今となっては取って代わる勢いです。

取り付け場所は運転席助手席のヘッドレストの後ろ。天井だと車種によっては後ろからモニターを見る時に位置が高くて首が痛くなってしまうことがあります。

その点これは目の前につくのでとても見やすく、個別にHDMIの入力端子を備えているのでご自分のスマホを繋いで個別に楽しむことも出来ます。

今回取り付けているのは

G

ベンツのGクラス。

ヘッドレストにつけるだけなんですが高級車になるとどれもヘッドレストが電動になっていて取り外しが簡単には出来なかったり、マウントも特殊形状だったりするので困難を極めることもあります。

モニター

そしてこのGクラスもすんなりとはいかず、いろいろと工夫をこらさねばなりませんでしたが、見た感じは苦労の跡も見えないくらい普通に取り付けができました。

このクラスのお車ではさすがに前席のモニターは遠いので、この位置はベストなポジションですね。

みんなで同じ画像を見ることも、個別で楽しむこともできるので、いろいろなドライブのシチュエーションにフィットすると思います。

ご検討中の方、ぜひご相談くださいね。

では今日はこのへんで。