【ホームページにニューコンテンツ】

今日も良い天気。今日はかなり日差しが暑い、そんな1日でした。

今日はホームページに新しいコンテンツを追加しています。

話題のカロッツェリアXシリーズ、サイバーXのパッケージです。

サイバーXベーシックインストールパック

工賃込みでわかりやすくしています。サイバーXは最近のナビの大半がオープン価格であるのに対して定価が設定されています。

そのあたりもメーカーさんのこの商品に対する思いがわかりますね。

僕らも大事にこの商品は扱っていかなければと思っています。

車種ごとの金具等は別途必要となりますが、取付費用、調整料は込となっております。サイバーXをご検討中の方はぜひ。

さらに、サイバーXのページ追加に合わせて、従来のサイバーナビのページも価格を見直しました。

すこしお安くしています。サイバーナビをご検討中の方もぜひ!

ナビゲーションの頂点【サイバーナビ】で楽しむ!

【梅雨のなかやすみ】

梅雨とは思えないいい天気です。でも夏ほどのじりじりくる暑さでもない。

まだ春よりの気候でしょうか。来週から雨が来るみたいなのでそろそろ雨に警戒しないといけないかもですね。今年は梅雨入りがかなり早かったので梅雨明けも同じように早く来てほしいと思いますがどうでしょうか。

 

さて、続々と届いているのはご注文いただいた品々。

今話題のサイバーX、順調に届いています。

納期が結構かかると聞いていた金色も予想以上に早く到着。お客様の納車に無事間に合いそうです。

最近はハイレゾ関連商品がとてもよく装着されていきます。

こちらのデリカD5は前の車からDSPのMATCHを載せ替えて、

パナソニックのナビと

DIRECTOR。ハイレゾ対応にするために

オーディオテクニカのHRD1。15000円(税抜き)ととても安くてデジタル・アナログの出力が使えて便利。

MATCHは48kHz/24bitですが、実際にやってみると96/24までは再生できました。もちろん、ファイルによりだめな場合もあるかもしれませんし、光ケーブルの相性もあるかもしれません。

今回こちらのD5は純正スピーカーへの施工でしたが、DSP効果でイメージングがよく落ち着いて聴けるサウンドになりました。

こちらのCX8もオーディオの載せ替えと追加商品の取り付け。

マツコネなんで走行中テレビが見れるキットも。

前の車から取り外したダイヤトーンのDS-G50とカロッツェリアのパワードウーハーTS-WH1000を載せ替えて、

新たにHELIXのP-SIX DSPを追加。以前の車ではダイヤトーンナビでしたが、今回の車がマツコネでナビ取り付けが困難なので、スマートにDSPへ移行。

とくにこのP-SIXは内蔵アンプの音がよく、なおかつハイレゾへの対応力も高い。96/24対応とありますが、側面のパネルをUSBはモジュールにすると結構192/24のファイルも読んでくれます。

今回は対応はしませんが、簡単にシステムアップできるのもこのP-SIXの魅力ですね。

さて、そんな所で今日はこのへんで。

サマーセール開催中!です。

 

【今年は七夕ではなく】

さあ6月!新しい1ヶ月の始まりですね。

 

ちょっとお知らせです。毎年7月恒例の「七夕まつり」ですが、今年は秋に別のイベントを検討中です。

もう10年以上続けてきましたし、25周年ということもあってリフレッシュします。

ですが、この時期の24回無金利、そして現金特典を期待してくれているみなさまからの声もいただき、上記のSUMMER SALEを行います。

例年通りのオーディオ10万円以上のお買い上げで24回までの金利手数料を当店が負担、もしくはセキュリティー10万円以上のお買い上げで12回までの金利手数料を当店が負担。

また10万円以上現金でお買い上げの場合は消費税相当の8%の値引きをさせていただきます。

66セット99セット等のパッケージ商品などは一部キャンペーン適用できないものがあります。詳しくはお気軽にご相談ください。

さて、

ピットにはごついウーハーがありました。

ロックフォードです。エッジの分厚さからして只者ではないオーラがありますね。

ハイラックスサーフのカーゴスペース側面にエンクロージャーをこさえての設置です。

アンプもロックフォードでPOWERの4チャンネル。鳴りっぷりが楽しみです。

それから、

常連のプリウスのお客様、といっても常連のお客様の中にもプリウスは結構いらっしゃるんですが、

こちらの方はハイレゾ化です。

ヘッドがディーラーオプションナビだったところへ先日MATCHのプロセッサーやカロッツェリアのRSで3WAYを組んだところ、

今回は

オーディオテクニカのAT-HRD500を使って金色のウォークマンから信号を取り出し、高音質なアナログ信号をディーラーオプションナビへ流し込みます。

USBケーブルはちょっとこだわってサエクのケーブルです。

ヘッドがディーラーオプションとはまったく思えない音ですね。

こういう意外性がオーディオの面白さ。

ハイレゾのご相談は是非当店へ!

さて、今日はこのへんで。

【夢から覚めて】

本日で5月ラスト。明日から6月。雨の季節ですね。

福岡はすでに例年よりも圧倒的に早い梅雨入りを果たしています。

そんな最中、個人的連休を利用して

ディズニーリゾートに息抜きに行ってきました。ちょっと1泊2日と

いつもより短い日程だったのでかなり疲れましたが、新しくなったイッツ・ア・スモールワールドもみられたし。天気予報では雨に当たりそうでしたが奇跡的にスルーできて楽しんできました。

次はハロウィンを狙いたいですね。行く度に発見があって。また次に行くのが楽しみです。

さて、

最近ご来店いただいた方は気づいた方も結構いらっしゃいましたが、

当店ピットにはここ2週間ほど

こんな感じのフェンダーの魅力的な車が入っていました。

ホンダの

NSX。セキュリティーの施工とドラレコです。パンテーラとユピテルのS10という360°モデルのドラレコ。

実際に施工は2日ほどでしたが、遠方のお客様なのでご来店いただける都合と雨の日の移動は極力避けたいなどの諸々の事情が相まって2週間ほどお預かりしました。

当店はもちろん警備システムが入っていますが、念の為納車が済むまではブログにアップは避けていました。こいう仕事をしているおかげで、こういう珍しい車を実際に動かすこともできてつくづく約得を感じます。

こちらは本日納車させていただいたフリードのお客様。

この組み合わせ。

ダイヤトーンサウンドナビの300プレミと

同じくダイヤトーンのスピーカーDS-G300を158セットにて。

こういう組み合わせで納車前の一時、調整しつつ音楽を聴けるのもまた約得ですね。最近は発売になったばかりなのでサイバーXの話題が多いですが、こうして300プレミを聴くとこの音の魅力も唯一無二です。

いいユニットがつくづくと登場してカーオーディオを楽しむ組み合わせがどんどん増えてほしいですね。つくづくそう感じます。

さて、そんなところで今日はこのへんで。

 

【サイバーX試聴できます!】

さあお待たせしました!

カロッツェリア、話題沸騰のサイバーX!

昨日届いたので今日ディスプレイに設置しました。さすがXシリーズというだけあってのこだわりの銅メッキボディ。

写真で見るとすんなりディスプレイに収まっていますが、ここまでにはいろいろとスッタモンダがありながらでした。

音が出てしまうとそんなことは忘れてしまいました。すばらしい。もう何度も聴いてますけど、さらに良さを確認しました。

従来のサイバーナビも音は良かったですが、このサイバーXは方向性が違いますね。やはりカロッツェリアXシリーズのブランド通りの完成度。色付けがなく本当にシンプルに仕上げられています。そして音数の多さ、S/Nの高さ、内蔵アンプでも、外部アンプでも抜かりないです。

当然、ダイヤトーンサウンドナビとの聴き比べも出来ます。300プレミなら8インチなのでここはアドバンテージですね。サイバーXはあえて銅メッキのボディーがちらりと見えるようにあえて少し前に出して設置しました。

この週末からご試聴可能です。

さて昨日納車させていただいた

常連のエルグランドのお客様、お待たせしました。

スピーカー交換をさせていただきました。

取り付けたのはスーパーハイエンドブランドのZR。

3WAYです。アンプはBRAXのMX4が2枚。

ヘッドは金色のウォークマンですね。ため息ものの音です。

一部、発売がずっと遅れている高額なDSPの入荷待ちではありますが、とりあえず今はHELIX DSP PRO Mk2でも抜群の音。今後の完成に向けてたのしみです。

さて、今日はこのへんで。

 

【シンプルでクールなウェルカムライト】

今日は、待望のあれが届きました!

カロッツェリアのサイバーX。

あす早速ディスプレイにいれるつもりですが、今現状では2DINスペースの場所にはダイヤトーンのサウンドナビがあるので新たに2DINスペースを確保するべく一部加工作業を実施する予定です。

この週末にはみなさまにご試聴いただけますのでぜひお楽しみに!

さて、今日はオーディオとは関係ないですが、ちょっとクールな商品のご紹介。

ウェルカムライト的なものです。

わかりますか?

車の足元が光っています。白いラインで。

運転席下から後部に向けて光らせます。BMWの7シリーズに装備されているライトを意識して作られているそうで、そう言われるととても上品でラグジュアリーに見えますよね。

明るさも明るすぎず暗すぎず。夜の乗り降りの時には足元が確認できてとても実用的です。

アルファード・ヴェルファイア、などのミニバンや、ハイエースなんかも後ろのスライドからお子様が乗り降りするときとか、

とても重宝しそうです。

なにより、かっこいいです。

取り付けは、配線がそこそこ手間がいります。どのタイミング光らせるかはご相談いただければできる範囲フレキシブルに対応します。

一般的にはドアを開けるとルームランプと連動するとかが定番でしょうか。

もしくはドアのカーテシとか、ドアトリガーに連動するとか。

例えばライトスイッチでイルミをつけた時に光らせることも出来ますし、ACCで走行中はいつも光るようにするとか。

価格は税抜き19800円。取り付けはおおよそ20,000円位になります。

車種や取り付け方法により変わりますのでお気軽にご相談ください。

光はLEDで発光します。ボディはアルミヒートシンクでしっかり作ってあります。

さり気なくひと目を引く、クールな商品です。

ご注文お待ちしています。

【快晴】

そら

いよいよゴールデンウイークスタートしましたね。快晴です。

お客さんたちと話をすると、「今年は9連休なんです」、という方に結構遭遇します。

それ以外にも残業の改善や週休二日の徹底、学校の部活も先生たちが休みを取れないことからかNO部活デーなども始まっていますね。

働き方改革が世の中に広まってきているようですね。

まあ休めないときもありますが、休める時はゆっくりと体を休めたほうが良いと思います。

当店に関しては、比較的休みも取りやすく、自由も効くのでいつもストレスを溜めることもなく万全の体制で仕事に望めます。これはBossに感謝ですね。

ゴールデンウイークお休みが取れる方はぜひいい休暇を過ごしてくださいね。

さて、当店のピットは作業が詰まっています。

プジョー

プジョーの3008にはセキュリティーの施工です。

VIPER

VIPER3706V。アンサーバックモデル、エンスタなしです。

LED

きちんと盗難防止装置がついてますよ!というアピールも需要です。

S10

そしてさらにはドラレコ。ユピテルの360°モデルS10で駐車監視も万全です。

そして

200

こちらでもランクル200のお客様へVIPERの施工です。エンジンスターターも装着します。

ドラレコ

こちらのキャンペーン5月2日までですのでご検討中の方はぜひこの機会に。

プリウス

こちらのプリウス50にはオーディオの施工です。

RS

カロッツェリアのハイエンドスピーカー、RSシリーズを使っての

3WAY

フロント3WAY+SW。

只今ピラーの製作中です。

エナジストミーティング

エナジストサウンドミーティングまだまだ参加される方募集中です。ユーザー同士のお車が聴けるオフ会のようなイベントです。AVカンサイの岩元さんによるプロの審査が受けられるコンテストクラスもありますが、基本は一日、たくさんのカーオーディオに触れていただけるという趣旨ですのでぜひお気軽にご参加ください。メーカーブースも10社、いま話題の製品がいち早く聴ける特典もあります!

詳しくはこちら

エントリーは5月8日までです。

では、今日はこのへんで。

 

【驚きの音質】

この春の一番の話題となりつつある

サイバーx

カロッツェリアのサイバーX

ナビとしては規格外のこだわりパーツで、スペックを見るだけでもすごそうなのは感じ取れますが、

ナビ

皆さんよりひと足早く試聴することが出来ました。

この銅メッキシャシーを連想させるボタンがサイバーXの証ですね。

見た感じはこのボタン以外は従来の901シリーズの7インチとさほど変わりません。

なにより、901シリーズでかなり音は良くなっていたのでこのサイバーXがどのくらい変わるのか興味津々でありましたが、

その期待は裏切られることはなかったです。

901シリーズがよくなったというイメージでは捉えにくいですね。

まったく別のアプローチで音作りがされたように次元の違うサウンドです。

Xがシリーズと言うだけにODRコンセプトで受け継がれてきたカロッツェリアXのハイエンドを連想させるクオリティーにしっかり進化していますね。

そのうえで、従来のカロッツェリアXシリーズとはまた違う系統の音です。

とくに中低域にかけての制動力は目を見張るものがありました。

無音から音が空間に浮かぶ表現やS/Nの良さや制動力が高いことによる音離れの良さから来てるんでしょうね。

試聴したシステムは内蔵アンプだったのでそれにまた驚きました。

ハイレゾ再生はもちろん可能ですが、CDクオリティーでも素晴らしい音質です。

このサイバーXを聴くと901シリーズは味付けがしてあるなということに気づきますね。サイバーXはほんとに素直に音が紡ぎ出されます。

これだけのものが、248000円で買えるというのはすごいですね。もう驚きしかないです。

5月下旬には発売になる予定だそうですので、早く欲しいという方はお急ぎご予約を。

詳しい情報はメーカーサイト、それからこちらには詳しいレビューがあります。もしくはご来店ください。資料でご説明いたします。

【参加申し込みお待ちしています!】

エナジストミーティング

イベント前でエントリーのお客さんの調整依頼が増えてきました。今日も3台立て続けでなかなか苦労しました。

まだまだ皆様のエントリーお待ちしています。

ユーザーカーの試聴会イベントがメインです。

当店で施工の方であれば参加OKです。

当日は10社のメーカーブース、デモカーがあります。話題のサイバーXの試聴も可能です。

詳しくはコチラ。ご不明な点はお気軽にお尋ねください。

さて、ここのところピットは大きな車ばかり。

200

こちらのランクル200と

100

ランクル100には

せc

セキュリティーの施工です。やはり狙われやすい車種の代表格ですから。

エルグランド

常連のエルグランドのお客様は

後席のお子様用に

リア

リアスピーカーの追加。

2

2列目用と

3

3列目用。

ハイエース

こちらも大きなお車、ハイエース。新車で納車されたままお預かりしています。

セキュリティーと66セットの施工。ハイエースはドアの通線にバンパー外しが必要です。

C

施工するスピーカーはカロッツェリアのTS-C1730S。

3万円という価格とは思えない裏の作りです。フレームがしっかりしています。

上位モデルからの受け継いだ技術ですね。いい音がするはずです。

さて、今日はこんなところで。

明日も皆様のご来店お待ちしています。

 

【復活の狼煙】

ついに出ましたね、カロッツェリアの80周年記念モデル。

みなさんもすでにご存知ではないかと思います。

フェイスブックなどでもあちこちでこの話題が溢れていました。

 

カロッツェリアのハイエンドシリーズカロッツェリアXの商品はしばらくの間、RS-A09xとRS-A99xの2台のアンプのみでしたが

やっとXシリーズに新たな仲間が登場ですね。

サイバーx

その名もサイバーX。

昨年大幅な音質アップを図ったサイバーナビをさらにXチューニング。

まずはやはりハイエンド商品の証とも言える銅メッキシャーシが目を引きますね。

まだネットの資料しか見ていませんが細かいパーツにこだわりが詰まっています。

7インチしかないのがやや残念ではありますが、今までのXチューニングシリーズではヴィジュアルを扱ってきていないので新しい世代とも言えますね。

80周年モデルが別途80台のみ販売されるようですね。こちらはE-shopのみ。

オープニング画面にシリアルが出たり、高音質ハーネスが付属してたりするそうです。

これを足がかりにどんどん新商品を投入してほしいですね。

僕も早いところ音を聞きたいところですが、

エナジストミーティング

エナジストミーティングのパイオニアさんブースにこのサイバーXのデモカーがいち早く登場します。

エナジストミーティングということで当店のお客様だけとなってしまいますが、かなり早い段階での試聴ができますよ。これは参加するしかないですね。

このサイバーXチューニングに関してはまたなにか分かったらご報告しますね。

エナジストミーティングのお申込みもお待ちしています。

あ、サイバーX、ご予約も承りますのでお待ちしています。

パイオニアさんのサイトはコチラ