【アレコレ】

クリスマスも終わり、今日のBossは忙しく、たくさん飾ったクリスマスツリーやデコレーションを片付けていました。さあ間もなく年越しですね。残りの日々も気を抜かずにしっかりと行きましょう。

さて、今日は納車のアレコレをご紹介していきます。

VOXY

こちらのVOXYは66セット

スピーカーはご指定いただいたアルパイン。

アルパイン

純正DOPナビとはいえスピーカーを替えるとまったく別物の音になります。

オーナー様にも替えてよかったと喜んでいただけました。ありがとうございます。

プリウス

常連のお客様の仕事用のプリウスにオーディオ取り付け。プライベート用の車輌のグレードアップで外したユニットを組みました。もともとついていたサイバーナビにMATCHのDSPとカロッツェリアのTS-V172A、ロックフォードのパワードウーハー。

シンプルなシステムですがかなり臨場感あるサウンドです。DSPが効いていますね。お仕事中の運転もきっと楽しんでいただけると思います。

レーダー

ユピテルのレーダーと

ドラレコ

ドラレコもユピテルで360°モデルのS10を追加購入いただきました。いつもありがとうございます。

それから、

オーリス

こちらも常連様のオーリス。今回は既存システムへのアンプ内蔵DSPの取り付け。MATCHです。

内装

ヘッドはカロッツェリアのDVD・CDヘッド。

スピーカーは

イメダイ

イメージダイナミクスです。とてもナチュラルでいい音しますね。最近モレルやヘリックスに押されてますが、あいかわらずこのナチュラルさは魅力的です。ツィーターがやや大きめなのでドアのスピーカーとのつながりもいいですね。ボーカルの表現力はなかなか真似出来ないものがあります。

今日納車予定でしたが、バッテリーが交換時期であることが判明してそれもご依頼いただき納車が伸びました。

お正月前に気づいてよかったですね。最近は寒いのでもしかしたら・・ということも十分考えられます。

さて、今日はこんなところで。

明日の定休日を挟んで年内の営業は28日木曜日までです。

2017

こちらのキャンペーンも28日までとなっております。ぜひ!

 

【イヴの日曜日】

メリークリスマース!

イヴが日曜日なんで、今日はおもちゃ屋さんあたりはとても混雑してるかもですね。なにより品薄でしょうね。サンタさんが来る家来ない家、いろいろあるでしょうけど生活の中のメリハリとしてこういうイベントごとは大切にしたいなと思います。

そんなわけで、今日は当店の営業も5時までとなっております。みなさまにもいいクリスマスイブが訪れますように。

金

本日は金色のウォークマンを納品させていただきました。30万円もするようなウォークマンがこんなに人気になるとは思いませんでしたが結構なペースで売れていきます。実際発注してもすぐに入ってこないのはそれだけ世間でも動いているんですよね。最近は金・黒に加えてZX300という新しいモデルも注文をいただくようになりました。ハイレゾが浸透してきた今、いろんな方法で車内にハイレゾを持ち込みますがその一つがDAPと言われるポータブルハイレゾプレーヤーを使うパターンです。その代表格がウォークマンですね。金色は当店のディスプレイでも使用していますのでぜひご来店の上お確かめください。

ヴェルファイア

こちらは長崎からお越しのヴェルファイアのお客様。後々ウォークマンを使ってハイレゾのしたいと帰り際にお見積りさせていただきましたが今回はそのステップともなるDSPの導入です。

DIR

シフト手前に

DIR

HELIXのDIRECTORを埋め込み。プロセッサーはヘリックスのP-SIXです。ヘッドユニットはサイバーナビ。

Aピラー

今回はツィーターの埋め込みもいただきました。LEDを仕込んでいますがマルチカラーなのでオンオフと色の変更が可能。

天井

今回は純正の天井の雰囲気に合わせて色を決めています。

86

そしてこちらはまた別のお客様。カロッツェリアのCシリーズが装着されていましたが、ただ取り付けているだけでしたのでドアチューニングを施工して、これまたすでに装着済みのダイヤトーンナビを調整させていただきました。

という感じで忙しく年末まで過ごさせていただいています。

28日まで営業していますのでぜひ遊びに来くださいね。カレンダーがまだの方もお早めに!

では。

【2017 FINAL SALEのお知らせ!】

空

本日5時半前くらいの空です。スッキリとすみ渡って冬が近づいてくるのを感じますね。

もう今週末は12月ですからもう秋とはいえない季節になりました。

さて、年末ですし、

2017

2017FINAL SALEを行います。話題のカロッツェリアサイバーナビ、ハイエンドクラスの音質を備えたダイヤトーンサウンドナビ、そしてアンプ内蔵DSPの定番ブランドMATCHを工賃込みのお得なプライスで。

期間は2017年の12月28日(木)ご成約分までです。

ぜひこの機会に!詳しくはこちらから。

今週末、12月3日の

1203

ダイヤトーンの試聴会も皆様のご来店お待ちしています。こちらも当日限りのお得なプランをご用意しています。

さて、ピットでは

ハスラー

常連のハスラーのお客様の作業が進行中・・・

アウター

DEERのスピーカー取り付けでアウターですが、いつもならさきにインナーからですが、あえて今回はアウターからの施工です。もちろん考えがあってのこと。

あの大きなマグネットのスピーカーを軽自動車のドアで押さえ込めるのか。

頑張って施工します。

さて、今日はこのへんで。

 

【ロードノイズにサイレントチューニング】

急激に冬らしさを感じるようになってきました。日が暮れるのも早いです。

とくに、雨が降ると雨粒の冷たさにびっくりします。もう来月には初雪が降ってもおかしくない季節ですね。間もなく12月。

さて、今日は

ルーミー

トヨタのルーミーをお預かりしてサイレントチューニングの作業です。

ロードノイズを抑えるということで、フロア、トランク、ルーフの施工です。

ルーフ

こちら天井。

トランク

こちらはトランク部分、リアフェンダーです。このあたりはかなりロードノイズを発生するポイントですので入念な作業が必要です。

ルーフ

サイレントチューニングはまず車内のパーツをたくさん外すことから始まります。その後、目的に応じた部材を適材適所で選んで施工していきます。最終的に外した部品はきちんと付けないといけませんので(当たり前ですが)貼りすぎると干渉してしまいます。そのあたりはたくさん貼らずにいかに効果を上げるかがノウハウになります。当店では複数のメーカーの材料を吟味して組み合わせて施工しています。施工実績はたくさんありますし、ホームページに価格も掲載しております。こちらのお客様もホームページでご覧になってメールにてお申し込みいただきました。

施工内容も柔軟に対応しますのでお気軽にご相談ください。

サイレントチューニングページはこちら

 

それから、ちょっと遅れましたがダイヤトーンサウンドナビ300プレミがディスプレイに入りました。

箱

並べて気づきましたが、300プレミは箱が小さくなったんですね。開けてみると理由がわかります。ここでは割愛しますが。内容物は7インチが8インチになって大きくなっていますが、箱は小さめ。

ボディー

左が8インチです。300プレミ。来月7インチの200プレミ2が発売になりますがそれが右側と同サイズ、7インチとなります。

300

入れ替え後です。右にカロッツェリアのDEH-P01がありますが、8インチになったのがなんとなく分かっていただけるでしょうか?最近は8インチが付く車も増えてきたので300プレミの人気は高くなってきましたね。カロッツェリアのサイバーナビも8インチがあるのでどちらを選ぶか、迷いどころですね。スペックでいうとサイバーの方に傾きそうですが、出音を聴くと完成度の高さはダイヤトーンも素晴らしいですね。サイバーはとくに今回ハイレゾらしさを追求してきてますし、ダイヤトーンはハイエンドオーディオらしさを前面に出してます。

どちらをとってもナビをメインとしたとは思えない新次元のサウンドになること間違いなしですね。

近々、キャンペーンをやろうかなと思ってます。ぜひご期待ください。

12月3日(日)

1203

試聴会にも是非お越しください。ダイヤトーンスピーカーも比較試聴可能です。

では今日はこのへんで。

【できれば大画面】

サイバー

さあ話題沸騰のサイバーナビ、アルファード・ヴェルファイア、ノア、ヴォクシーなどの車種専用モデル、それとは別に汎用8インチ、そして200mmワイドの7インチと180mmの7インチ。こんなラインアップになっています。

車種専用に自分の乗っている車種がなくても、できれば少しでも大きな画面をつけたいと思いますよね。

 

汎用の8インチサイズなら、車種専用よりも多くの車種に対応しています。

それでも車種専用のキットは必要で、

適合

カロッツェリアのホームページに車種の適合表がでています。

メーカーサイト

このページにラージサイズの適合表へのリンクがありますのでぜひそちらでご確認ください。

NX

新しく、カナックよりニッサンのNV350用の8インチキットも発売になります。

10月2日出荷開始だそうです。

適合がない車種の場合でも、8インチだと加工でいける場合もあります。

まずは車を見ての判断となりますのでぜひお車でご来店の上ご相談いただけるとある程度正確にお値段を提示できます。

サイバーパック

人気のカロッツェリアのスピーカーVシリーズと組み合わせたパッケージもホームページに用意していますのでぜひご検討ください。

では今日はこのへんで。

【純正でもここまで・・・】

今日は忙しかったです。ですが、あたらしいサイバーナビを初体験できてとても満足な1日になりました。

昨日もお知らせしていましたが、今日納車させていただいたお車はどちらもスピーカー交換無しの純正スピーカーだったので、よりサイバーのクオリティーの高さを知ってしまいました。

とにかく素晴らしいです。調整機能を置いといても、さすがに出音が違いますね。アコースティックな雰囲気でナチュラル。

デリカ

こちらの新車のデリカD5。サイバーのMAユニット付き7インチ。

バックカメラ

バックカメラも追加オーダーいただいて、まるで純正のように埋込させていただきました。

来月、スピーカーのシステムアップをオーダー頂きましたが、今日は純正のままです。ハイレゾ再生も確認しましたが、このナビすごい!

ランクル70

そして昨日セキュリティーを施工したランクル70は今日はサイバーナビ、7インチMAユニット付き。

カメラ

そしてバックカメラもステーを加工してきれいに施工しました。

スピーカー

スピーカーはダッシュに10cmとリアフェンダーの同軸。このお車99年製なので、多分スピーカーもそのお年頃ではないでしょうか。

サイバー

いろいろな機能があって、取説を読むのにも時間がかかりました。すべての機能を使うのはたいへんですね。

EQ

サイバーナビでこんな画面を見る日が来るとは。1/3OCTのEQ。

スマホでナビ調整をサポートするアプリがあって、それも使っては見ましたが、慣れないせいかちょっと微妙でした。でも頭のポジションを決めた時にはその状態で変化を確認できるので状況によりけりですね。

とにかく、スペックだけではない良さがあります。このナビの音の良さ。

ナチュラルな音を目指す方には特におすすめです。そしてハイレゾ再生を始めたいという方にもUSBメモリーやSDカードに入れてあげるだけハイレゾ体験ができるので良いと思います。

そして価格も意外と安い!

この秋はこのナビに大注目です!

では今日はこのへんで。

【初サイバー】

今日明日と、

サイバー

サイバーナビ取付が続きます。

今や話題の的。

常連さんも、新規のお客様も、

「どうなんですか?あたらしいサイバーナビ・・・」

と興味津々です。あのスペック、そして業界のあの驚き様・・・

実際のところどうなんだろう・・・

恥ずかしながら、僕もそうです。

スケジュールの都合上、やっと初の施工。

ランクル70

車はランクル70。

今回はセキュリティーとサイバーナビの施工。スピーカーは純正スピーカーです。

この条件で、サイバーナビがどこまで行けるのか?

明日はもう一台デリカD5に同じくサイバーナビを取り付けます。そちらも純正スピーカー。

スピーカー性能に頼らず純粋なナビ性能が試されます。

ワクワクです。

今日はこのへんで。

【本気】

日に日に涼しさがましています。もうほんとに秋ですね。

今年は残暑と感じられる期間が短かったように感じます。

これからは、台風シーズン。このさきどのくらい台風が九州に上陸してくるのかとても心配です。穏やかな秋であるといいですね。

さて、今日はカタログが到着。

サイバー

いまカーオーディオ業界のなかで一番の話題じゃないないでしょうか?あたらしいカロッツェリアのサイバーナビ。

今回のスペックを見れば、いかにパイオニアさんが本気か分かるというものですが、それはこんなところにも現れています。

今回のサイバーナビはカタログが2段構成なんだそうです。

今日届いたのはハイエンド店をメインに配布されるらしいカタログ、オーディオテクニカルブック。

まだ届いてはいませんがこれとは別に従来のナビカタログもあるそうです。

中身

中身はかなりコアな内容です。たしかに分けたからこそ難しい内容を色々書いてありますが、ダイヤトーンも然りですが、すでにナビの域を超えています。

これだけの内容を2DINでやり遂げるとはさぞ大変だったことでしょう。

この素晴らしさを、きっちりと音に表して、僕らがお客さんに伝えないといけないですね。

当店のホームページにもカロッツェリアの人気スピーカーTS-V173Sと組み合わせたパッケージもありますのでぜひご検討ください。もちろん、ナビ単体でのご注文もお待ちしています。

では。今日はこのへんで。

【サイバーナビと99のパッケージスタート!まいど大阪のエントリーもスタート!】

2017年モデルのサイバーナビが発売になって、当店にも入荷が始まりました。

オーディオに対する期待値が高く、当店の常連のお客さんたちも結構好印象で興味を持っているようです。

今までもナビ性能ではずば抜けた精度で業界NO1でしたが、今回はサウンド面でも大幅なブラッシュアップ。

僕もまだ、実際のところは音を聴いていないのでかなり施工が楽しみでなりません。

そんなみなさんが気になっているサイバーナビ、音質が良くなったからにはスピーカーもこの際新調したいというビギナーの方向けに、

サイバーパック

サイバーナビと99セットを組み合わせたパッケージを作りました。

スピーカーはカロッツェリアのTS-V173Sを組み合わせていますが、もちろん他のブランドでも構いません。

ぜひホームページをご覧になってご検討くださいね。別途車種ごとの取付金具が必要です。

 

それからもう一つお知らせです。

まいど

11月19日(日)に大阪で行われるまいど大阪というコンテストのエントリーが始まっています。エントリー予定されている皆さん、ご確認の上エントリーお願いします。

今年最後のコンテスト遠征なんで常連さんたちと賑やかに行きたいなと思っています。

まだコンテストに参加したことがないという方も大歓迎ですのでぜひお気軽にご相談ください。

まいど大阪のウェブサイトはこちら

では今日はこのへんで。

 

【カロッツェリア:サイバーナビの進化!】

さあ9月!

新たな気持で行きましょう!

今日はカロッツェリアから登場するあたらしいサイバーナビのご紹介。

内容を聞いた時はちょっと興奮しました。いよいよこんな時代になったかと。

モデルは

モデル

8インチ、7インチワイド(200mm)、7インチ。

車種

車種専用の10インチ。

これらがあたらしい901シリーズですね。型番が901になりました。

これらはハイレゾ対応。

7

それからコストパフォーマンスモデルとして7インチ、7インチワイドの700Ⅱシリーズもありますが、あたらしい内容は反映されていないようです。ハイレゾにも対応ではありません。

ということで、901シリーズについてちょっとご紹介します。

ちなみに、10インチの適合として用意されている車種は、セレナ、アルファード(30)、ヴェルファイア(30)、ヴォクシー、ノア、エスクァイア、ステップワゴンがラインアップされています。

今回はマイナーチェンジながら、音質がガラッと変わります。スペックではカロッツェリアX超えです。細かいところまでかなり手が届くようになります。

そして嬉しいのがハイレゾ対応。やっとかという気もしますが、96kHz/24bitにネイティブ対応です。192kHzはダウンサンプリングするようですが、それでも96/24のネイティブに安心している方も多いことでしょう。ファイルもDSDにも対応します。(5.6MHz/1bit)

サイバーナビは今回のモデルチェンジ以前のモデルも素の音がナチュラルでとても好感触な音色でしたが、今回は調整機能がすごい。

タイムアライメントが1クリック0.35cm刻み。カロッツェリアXやDEH-P01では0.77cmなので約半分。これは小さいほうがよりシビアに調整ができるということ。最近人気のHELIXのプロセッサーなどと同等です。EQも左右独立の31バンド。サブウーハーチャンネルは別に設定可能なようです。サブチャンネルは11バンド。スピーカーのレベル補正も0.5db刻みで、これはダイヤトーンのサウンドナビにはかないませんが、カロッツェリアの最高峰CDプレーヤーのDEH-P01が1刻みであることを考えればハイスペック。カロッツェリアXと同じです。調整しやすいように、メモリーを別のメモリーにコピーできるようになったり、スピーカーのミュートができたり(これは当たり前な気がしますが・・・)、これ以外にも資料を見ていると、実機を触って調整するのがとても楽しみでなりません。

今回はサウンド面以外にも細かな改良点があって、たとえばドラレコとバックカメラの映像を両方記録できるようにするユニットとか、もともとMAユニット付きは駐車監視の機能を持っているので、ただのナビではなくエージェントとして機能してくれるのでかなり頼れるナビになりそうです。

ミニバン系のユーザーでリアスピーカーが必要な方はサウンド設定をスタンダードモードでマスターコントロールモード、リアが必要ない方はネットワークモードでマスターコントロールモードが良いんだと思いますが、これから先、実機を触って確かめたいと思います。

気になる価格の方も、ここまで良くなったのに、ほぼ据え置きです。

購入をご検討の方はぜひ、ご来店の上ご相談くださいね。ご予約承ります。

では。