【セットで安心のパッケージ】

今日は当店で人気のセキュリティーパッケージのご紹介。

なんといっても、ドラレコとの連動でのご依頼が多いです。

となると、ユピテルの全天球型。

バナー

当店のホームページに掲載していて、これを見てお電話いただくお客様、ご来店いただくお客様が増えています。

ユピテル社のGRGO X3と同じくユピテル社のドライブレコーダーQ01の組み合わせ

Q01の駐車監視機能を最大限に発揮させるため、このパッケージではGRGOのオプションでマイクロ波を追加しています。

予防的にある程度近くに接近してくる場合にはドラレコで動画を撮り、もちろん振動などが入ってくる場合にはセキュリティーで威嚇します。

Q01にはオプションでマルチバッテリーがありますが、当店のこの組み合わせではセキュリティーと連動させていますのでマルチバッテリーは使いません。

マルチバッテリーの場合は常時録画が可能ですが、最大でも12時間程度で、たとえば毎日乗っていない方にとっては使い勝手が悪い仕様になってしましますが、セキュリティーとの連動であればセンサーに入力があったときのみの起動になるのでバッテリーの消耗が少なく週末ドライバーの方にも安心です。もちろん、消費はしていますので定期的にバッテリーの点検などは行ってください。

今日は

アルファード

アルファードのお客様にこのパッケージを施工させていただきました。昨日納車されてそのままお持ち込み頂きました。実のところは、数日前にすでに納車は可能だったそうですが、セキュリティーのない状態での車の保管が不安ということで、納車の日程をずらしていただいたそうです。

プレート

外から見てセキュリティーを装着していることをアピールするツールも重要な防犯ユニットです。お店の名前入りのLEDプレートやステッカーはとくに効果があります。メーカーのロゴのものは市販で購入可能で、ダミーとして装着されているという可能性もありますが、当店のプレートやステッカーは当店で施工した方しか取り付けていませんので、確実に装着しているということを外に向けてアピールできます。

まずはこの車は面倒そうだと思わせればそれだけでも十分な効果です。

ドラレコ

今回のドラレコ設置の場所は、ダッシュボード上。センタースピーカーパネルの上辺りです。通常はフロントガラスの上方に取り付けです。当店でもほとんどの場合、センター付近のガラスに貼り付けます。アルファードやヴェルファイヤでのQ01の場合はカメラが飛び出しているのでルームミラーの裏に貼り付けてカメラだけ下から覗かせる取付が多いです。

ただ、今回はオーナー様がエクステンドタイプのルームミラーを装着されるということで干渉しないようにこの位置になりました。Q01の場合は720°撮影可能なので、ビューワーソフトで逆さにしてしまえば問題なく見えます。これもQ01のメリットですね。

最近では車輌が複雑になって来たせいか、セキュリティーの取り付けをしているお店も減ってきました。当店ではしっかりとあたらしいお車にも対応していきますのでぜひ、カーセキュリティーをご検討の際はご相談ください。

では、今日はこのへんで。

【ちょこちょこ入荷しています】

雨

本日は雨が降っています。

降ったりやんだりではありますが、降る時は結構しっかりと。もう夏の暑さは完全に何処かに行ってしまいましたね。秋にも秋の楽しみがありますし、気持ちを入れ替えて季節を満喫しましょう。

ドラレコ

さて、先日ご紹介したドラレコ、360度記録が可能なユピテルのS10も無事入荷しています。

720度の全天球型、セキュリティーと組み合わせて駐車監視として大きな効果を発揮するQ01も在庫しています。

どちらも、前方だけでなく左右、後方と映りますので通常のドラレコとしても駐車監視としてもとても便利で安心です。

セキュリティーやオーディオ以外にも、ドラレコやレーダー探知機はトップブランドのユピテルを取り扱っていますので展示していますが、

ご来店いただきた方は知っていらっしゃると思いますが、店内にはいろんなグッズも置いています。主にキャラクターグッズですね。

Bossが気ままに発注しているので僕もいつ何が増えたか知らないままに、ふと気づくと増えていますので、楽しいですね。

僕もスター・ウォーズやディズニー系は好きなので、気になるものはゲットすることもあります。

あんてなとっぱー

こちらは定番のアンテナトッパーです。車のラジオアンテナに挿すと可愛いんですが、最近はアンテナがあまりありませんので、室内に飾るようのスプリングスタンドが別売りであります。

フィリックス

フィリックスグッズ。

デカール

デカールもちょこちょこ増えてます。デカールはどこに貼るかどう貼るか、センスの問われるところですが簡単にカスタム感が出るのでお手軽で人気です。

エアフレッシュナー

車内の芳香剤といえばエアーフレッシュナーを使っている方が多いと思いますが、室内の飾りとしても重要ですよね。香りが長持ちするエアフレッシュナーの本家、リトルツリー各種、あまり売っていないキャラクターのエアフレッシュナーなども置いてます。

ぜひブラリと、遊びに来てくださいね。

お待ちしています。

【39!】

sky

ちょっと外に出るだけでモワッとした空気。

今朝は朝すでに29℃越えてるとニュースで言っていた福岡です。

ちょっと日向では

メーター

39℃ありました。それは暑いはず。。ここまで来ると危険ですね。熱中症にくれぐれも気をつけましょう。

 

ピットでは黒い車が3台。

ベンツ

こちらのベンツワゴンにはセキュリティーの施工です。GRGOを施工させていただきました。

ドラレコ

一緒に人気のドラレコ

Q01

ユピテルの全天球型ドライブレコーダーmarumieQ01です。GRGOやパンテーラと連動させることで、駐車中にセキュリティーが反応するとドラレコを起ち上げて動画を記録してくれます。全天球なので前だけでなく、横や後ろまで記録できるので駐車監視としてもドライブレコーダーとしても頼もしいユニットです。

CX5

宮崎からお越しいただいている常連のCX5のお客様、今回は念願のグレードアップ、

スコーカー

フロント3WAY化です。現在カロッツェリアのRSスピーカーを使った2WAYなので、アンプにモスコニのPICOを追加してTS-S1000RSで3WAY。

インプレッサ

こちらも常連様、インプレッサのお客様、DSPをアンプ内蔵からアンプレスモデルへ、

DSP

HELIX DSP PRO Mk2。

レグザット

レグザットに

ぷrとテクタ

RCAピンのプロテクター

リバンプ

リバンプ各種、CAPBAlaboのキャパシターなど抜かりなしです。

これまた調整が楽しみです。

さて、今日はこのへんで。

【いまはこれ・・・】

sky

8月1日。時折曇ってましたが、きっと35℃はあるなという、モワッとした空気です。

紫外線もガシガシ肌を焼いてきますね。今年は例年よりはるかに暑い気がします。熱中症にはくれぐれもご注意を。

さて、最近の人気商品。やはりご来店いただいたり、お電話でお問い合わせ頂いたり、皆さん気になる商品は話題のものですね。

特にオーディオは、雑誌などでもよく取り上げられているハイレゾ絡み。

DSP

ハイレゾ再生するためのDAP(デジタルオーディオプレーヤー)やDSPなどが人気です。ハイレゾ再生する方法としては、ハイレゾ対応のナビをお持ちの方はそれで再生できますが、そうでない場合はハイレゾ再生のためのツールが必要です。iPhoneなどのスマホもアプリを使えばハイレゾ再生できます。ただ、最近はスマホはスマホ、音楽再生にはDAPと分けて使う方が増えました。DAPは音楽再生に特化していますのでもちろん音もいいです。

ハイレゾ再生にはさらにDSPを使うとより高品質な再生が可能になります。そしてハイレゾ再生の醍醐味でもある再現力を高めるにはDSPに搭載された調整能力はとても重要です。

ハイレゾ再生に取り組まない場合でも、最近のナビを変えられないお車や、今ついているヘッドユニットを交換はしないけど音質アップを狙いたいという時にはDSPはこれまた効果てきめんです。アンプ内蔵やアンプ別体、大きさもいろいろありますのでぜひお気軽にご相談ください。DSPページはこちら。ハイレゾページはこちら。

それから

Q01

全天球型ドライブレコーダー。2日に一度くらいはこれに関連したお問い合わせをいただきます。殆どの方はこれを駐車監視の防犯カメラとして使いたいというお問い合わせですね。これはゴルゴやパンテーラなどのセキュリティーとの組み合わせがおすすめです。マイクロ波を追加することを前提としてご検討いただき、設定の方はちょっと工夫が必要です。マイクロ波を追加することでうろつきなどでも動画を取ることが出来ます。マルチバッテリーとの組み合わせよりは長く、ドラレコを起動させやすくなります。

このあたりはご来店の上ご相談ください。人気です。GRGOとのオススメパッケージはこちら。

リトルツリー

エアフレッシュナーも密かに売れてます。当店ではリトルツリーを置いています。いろいろと低価格なものがありますが、やはりリトルツリーが一番。香りの持ちも長いですし。

えあふれっしゅな-

形やデザインが可愛いキャラクターのタイプもあります。今映画公開中のミニオンやマーベル系もありますよ。

ご来店の際にはぜひ。

さて、当店ではただいまスタッフを募集中です。経験者でなくても前向きに頑張っていただける方であれば大丈夫です。お盆休みやお正月休みもそこそこありますし、とても働きやすい職場です。募集してる側がいうのも何ですが。随時面接いたしますのでご希望の方はお問い合わせください。電話092-503-5421、担当 塚元、村上まで。

さて、今日はこのへんで。

 

【ルノーメガーヌ納車となりました。】

長くお預かりしていましたルノーメガーヌ本日納車となります。

メガーヌ

サイレントチューニングを含めいろいろ施工に時間を要しました。

Q01

ドラレコもQ01を装備。ユピテルの全天球型です。

ドラレコは設置する場所が意外と難しいです。最近の車はいろいろと問題もあってどこにでもつけられません。最近はルームミラー裏へ貼り付けることが多いです。見栄え的にも丸い頭が飛び出す程度であまり気になりません。

DIRECTOR

純正ヘッドを使ってのHELIX P-SIXDSP Mk-2。これにUSBの外部入力を儲けてDAPでのハイレゾ対応にしました。

純正はそれぞれメーカーやグレードなどいろいろ種類がありますが、このメガーヌの純正はヌケが悪く重たい感じの音色ですね。低音も飽和しきっている感じでした。純正でできる調整はしてみたんですが。

今回はiPhoneやウォークマンなどが接続して使えるので安心です。

コントローラーもシフトの前で見栄えも操作性もなかなか。まわりはリアルカーボンで貼り込みました。

ツィーター

スピーカーはダイヤトーンのDS-G500。ツィーターはドアミラー裏にカーボンバッフルを製作して設置。

アウター

ドアアウターもカーボンバッフルパネルを製作しています。ドアのポケットも使えるように残しての施工。

ウーハー

ウーハーはトランクに同じくダイヤトーンのSW-G50。アンプはP-SIXの内蔵アンプ。施工する前はパワー不足が心配でしたが、なんとかなってくれました。後にはアンプを追加するとよりトルクフルに鳴らせますが、とりあえず現段階ではうまくフロントとつながってローエンドを支えてくれてます。

出音は調整前の予想通り、暖かく立体的な音。ドアスピーカーの一が比較的高いので飛びがいいですね。溜まりにくいといいますか。最近はアンプをたさなくてもここまで出来てしまうから、ほんとにいい時代になりました。しかもDAPを使えばCDを超えるクオリティーが手軽に使えますし。

オーナー様、お待たせしました。エージング後の調整でまたご来店お待ちしています。

では、今日はこのへんで。

【完成50プリウス】

ろご

今日は常連のKさまの50プリウスを納車させていただきました。

ここはトランク部分です。

光る

文字は刺繍です。ブルーに光ります。

全体像は

トランク

こんな感じです。ウーハーはJLオーディオのTW3。トランクのフロアに埋めるため薄いウーハーを選んでいます。その中でもJLのウーハーの鳴りは量感を犠牲にせずに音作りが可能なのでおすすめです。

アンプも前の車から載せ替えたJLオーディオです。

そして新規でHELIX DSP PRO Mk2。今大人気のプロセッサーです。ハイレゾしない場合でも、このDSPにアナログで入力した音源も音質が良くなるのでシステムの核として、いまはカーオーディオユーザーの中ではマストな商品になってきました。

ちなみに

カバード

カバーを付ければこんな感じでインテリアのトーンを抑えることが出来ます。今回はあえて生地をサランネットで貼り、積載をあまり考慮していません。もちろん簡単なものは載せられます。いろいろ荷物を載せたいというご要望ももちろんOKです。その場合はカバーの生地やカバーの強度を変更できるのでご安心ください。

室内

前席まわりです。ヘッドユニットにはアルパインのBIGX。

ドア

ドアはバッチリアウターです。ポケットも残して施工しています。スピーカーはロックフォードのJ5。

2WAY

Aピラーにスコーカーとツィーターの2WAYをマウントしています。

DIRECTOR

シフトの下にDSPにコントローラーDIRECTORを埋め込みました。

操作性抜群です。

ドラレコ

ルームミラー奥にはドライブレコーダー。

SEC

セキュリティーと連動して駐車監視で動画を保存できます。

50プリウス

オーナー様、たいへんお待たせしました。新し車になってまたこれからもお付き合いよろしくお願いします。

さて、今日はこのへんで。

【長い連休スタートの今日は・・・】

今日もいいお天気でしたね。

今日からゴールデンウイークスタートという方が多いようですね。今日はそのせいかお客様も多かったです。常連の方では9連休を超えるなんて方もいました。

羨ましい限りです。そんなに休みがあったら何をしたらいいのか悩みますね。

さて、本日は車の入れ替わりが多く、ご来店された方も「お忙しいそうですね」とお言葉を頂いたりしました。

RX

こちらのレクサスRXには

270

ユピテルのレーダー探知機Z270Csdを取付。2ピースモデルです。当店ではユピテルの指定店専用モデルを取り扱っています。

TT

こちらのアウディTTには

7100

CDヘッドの取付。カロッツェリアのDEH-7100。

アルト

大分からお越しいただいたアルト

works

ワークスは99セットの取付と

Aピラー

Aピラーのツィーター埋め込み加工。スピーカーはモレルのテンポウルトラ。

エナジストサウンドミーティングにご参加いただくことになりました。ありがとうございます。

ポルシェ

いつもご利用いただいているポルシェのお客様は

CAOS

バッテリーの交換、パナソニックのCAOSです。それからエナジストサウンドミーティング用の調整。

ミライース

そしてこちらのミライースのお客様もエナジストサウンドミーティングに向けて再調整。

といった感じで、賑やかに過ごしました。

明日も、通常通り営業していますのでぜひご来店ください。お待ちしています。

【GRGO+marumie】

2月最終日ですね。

明日から3月。もう間もなく春ですね。花粉も飛び始めましたし。昼は日差しでポカポカする日も増えました。

さて、

この3月、カーメーカーさんの決算などの影響で、車の乗り換えが多くなる時期です。

その影響を当店も受けていまして、いまはお車からのオーディオやセキュリティーの取り外し、

そして新しいお車への取付のご相談と施工で慌ただしい状況です。

こちらのプラドは常連のお客様で、お車を買い替えになるということで

取り外しをさせていただいています。オーディオもセキュリティーも外します。

次の車で使えるものは使い、新規で買い替えるものは追加頂きますが、愛着を持って使ってきたものはできれば使いたいですよね。

3月4月はスケジュールが早く埋まる可能性がありますのでお車買い替えご検討中の方は取り外しのご相談、お早めにいただけると助かります。

こちらのヴェルファイアはお車購入にあたり、新規で当店をご利用頂きました。

セキュリティーの施工をさせていただきます。GRGOでエンスタも追加、ライドアンドゴーに予約ロック、

さらに話題の全天球型のドラレコ、ユピテルのmarumieも追加頂きました。

警備中に威嚇動作で電源オン。90秒動画を記録します。

PCビューワーソフトで、グーグルストリートビューのように全方位を確認できますので走行中のドラレコとして、駐車監視用として効果絶大です。

最近はドラレコをお買い上げいただく方の50%くらいがmarumieになっています。

セキュリティーご検討の時にはドラレコだけでなく駐車監視としても有効なこのオプションをぜひご検討ください。

さて、今日はこのへんで。

【純正スピーカーもサウンドナビのマルチウェイ調整で・・・】

今日はアカデミー賞でしたね。以前のコダック・シアター、今はドルビー・シアター。

朝10時からWOWOWで生放送でした。仕事しながらもついつい気になって見てしまいました。

今回はLALALANDが強かったですが、最後の作品賞では大変なことが起きてしまって、

なんだかスッキリした終わり方ではなかったですね、あっけにとられたというか。

狐につままれたというか。

まあ賞レースはそれとして、ノミネートされない作品の中にもたくさんの見るべき価値あるものや、心をなごませてくれたり、気分転換させてくれたり、なかには人生を変えてくれるようなものさえありますから、これからもたくさん映画を見たいなと思います。

さて、話は変わって、

今日は

本日納車になったセレナにドラレコの取付です。

ドラレコは発売になったばかりの新製品。ユピテルのDRY-ST7000c

このモデルは画像が更にきれいになったのもありますが、動体検知機能が付きました。

マルチバッテリーなどのオプションをつかって駐車監視している時に、画面の中に動きがない場合には記録を止め、動体を検知すると記録してくれるので何かあったかどうかの確認をするのがとても楽になります。何かあったかどうかをひたすら何時間も確認するのは大変ですもんね。

走行中もボタンの長押しで動体検知はオンにできます。最近のドラレコはセキュリティー機能としてもよく考えられていてより安心ですね。

取付はルームミラー裏に目立たないようにひっそりとついています。

このお客様は常連さんでもありますので、前のお車で使われていたダイヤトーンのナビも外して載せ替えています。

いまは納車後直ぐということでスピーカーは純正のままですが、これもサウンドナビの調整機能を駆使して音を作ると、とても純正とは思えない音になります。

フロントは純正の2WAYなのでこれをマルチウェイで調整し、ウーハーがないので純正のリアスピーカーを低音の補強用に合わせて調整してあげればそれなりに臨場感のあるあとに変身です。

専門店のテクニックを持ってすればこんなことも可能ですのでぜひご相談ください。

さて、今日はこのへんで。