【今日もバタバタしました。】

今日は忙しくてブログかけるかな・・・と思っていましたが、思いの他、物事が順調に進みました。

本日、お車買い増しのお客様へ、ハイエースを納車させていただきました。キャンピングなので通常のハイエースとリアキャビンの作りなどがオリジナルになってたりします。今回は前後ドラレコを施工させていただいたのでリアへの配線の引き回しは少し苦労しました。

写真はAピラーに埋め込んだモレルのテンポウルトラ602のツィーター。

もとは純正色の薄いグレーで仕上げる予定でしたが、今回は思い切って黒。いイイ感じで引き締まりました。

リアスピーカーは純正位置からこちらへ移動して取り付けました。純正は3列目の後ろからくるので聞き取りにくいとのこと。

 

大掛かりな加工なしで取り付けができます。アルパインのBIG Xが装着されていたのでリア用の音調整メモリーも追加させていただきました。

carrozzeriaのパワードウーハーを2列め下へ。ここは比較的デッドスペースなのでハイエースのオーナー様はここへの取り付けをご希望されることが多いです。

こちらはセキュリティーも施工しましたので、安心してドライブお楽しみただけると思います。いつもありがとうございます。

こちらも常連様。ベンツのGLSへTVキャンセラーとリアモニター追加をご依頼いただきました。

OBDに差し込むだけのタイプのキャンセラーはいろいろ後にトラブルことがあるので今回はユニットを取り付けるタイプです。

こちらではカローラフィールダーへ

ロックフォードの

JPS100-8のパワードウーハーの取り付け。以前Bewithのアンプ内蔵DSPを施工させていただいていました。ウーハーを追加すればフロントスピーカーの音の質がグンと上がるのは毎回おもしろいです。フロントスピーカーはそのままなんですけど、やはり下からの倍音がボーカルの質感とかに大きく影響しています。

この他にも車買い替えのお客様のセキュリティーの取り外しをしたり、とにかくバタバタの一日でした。さあ、明日からの週末も張り切っていきましょう!では。

【ドラレコ4Kモデル】

ユピテル指定店専用のドラレコに高精細の4Kモデルが登場です!

ZR-4K。

フロント・リアの2カメラ。

フロントカメラが4Kで820万画素。リアは200万画素のハイビジョン相当。

最近の定番は360°モデルですが、あらたに発売になったのは映像にこだわったモデル。ここのところドラレコの活用法としてドライブ動画として楽しむ用途もあるようです。ネットにもよくアップされていますね。

画面を見ているとまるで自分が運転しているかのような錯覚をしてしまいます。その没入感、4K動画だったらさぞすごいでしょう。もちろん、なにか起きたときにはPCの画面など少し大きめなモニターでの確認のときにはより細かい確認ができてその優位性を実感できることと思います。

リアカメラは200万画素ですがスターヴィスレンズを採用しているのでプライバシーガラスにも対応しています。

前後カメラセットで35200円税込み。

発売中です。ドラレコご検討の際はぜひ!

【新しい看板】

8月15日、終戦記念日です。コロナ禍にあってなかなか平穏な日々は送れませんが、こういう過去を偲ぶ日は大事にしたいですね。

今日は久しぶりに雨が上がりほっとしていますが、昨日までは梅雨末期の土砂降りが連日続いていました。映画の天気の子をちょっと思い出しましたが、あんなふうに街が沈んでしまうんじゃないかと想像するくらいの雨の量で、それが毎日でしたから今日のくもり空はちょっと気持ちも和らぎましたが、明日からはまた危険な状況になりかねないそうです。気をつけましょう。

本日から当店は夏季休暇明け。入り口のノボリ看板が新しくなりました。単刀直入にわかりやすくがこの看板の約目です。

そのおかげか、今日は新規のお客様に沢山ご来店いただきご成約いただきました。

カーオーディオ・カーセキュリティー・ドラレコなど、わからないからこそご来店いただくと思いますので丁寧に説明させていただきます。ぜひお気軽にお越しください。

 

【開幕】

危険な暑さですね。この写真を撮っている間でさえ体にまとわりつく空気の暑さに驚きました。道路の照り返しで体感では30℃も後半間違いなしと言った感じです。

昨晩は家でオリンピックの開会式を見てました。やはりRIOの東京ショウが鮮烈だっただけに昨晩の開会式はとてもシンプルだなと思いましたが、これからの約2週間、いろんな競技をできるだけ見て応援したいなと思います。日本開催ということでちょうどリアルタイムの時間には仕事をしているというのが残念です。

さて、

足の踏み場もなかった試聴室がやっと半分くらいきれいになりました。工程で言えば8割は終えた感じですが、ここから先の作り物が時間と手間がかかるので気持ちを切らさないように行きたいと思います。営業に来るメーカーさんの噂によると試聴できるスピーカーの数は日本一らしいです。まあ記録は破られるものなのでこだわりませんが、ともかく、たくさん聴けるようにするというのが改装を決めたコンセプトではあるのであと一息がんばります。

ピットではアウトバックにスピーカーの取り付けなど。ダイヤトーンのDS-G400。最近発売になった新製品です。

ツィーターはAピラーへ埋め込み。DS-G300との比較をするならばやはり奥行きなどの難しい表現力がアップしています。今回は純正ナビでしたがバイアンプ接続させていただいたのでかなりいい感じのサウンドになりました。

本日お預かりしたエブリーは

セキュリティーや

ドラレコその他もろもろ。ドラレコは前方用360°モデルとリア専用カメラのセット。

お盆前までお預かり車両が多く日々作業を数台並行しながら的確にこなしています。みなさんも夏バテに気をつけて、良い夏をお過ごしください。

では今日はこのへんで。

【後方からのあおり運転を検知するドラレコ】

毎週末のワイドーショー的なニュース番組ではその週に起きた交通トラブルを撮影したドラレコ動画が流れてきますね。

なんど見てもいい気持ちがしないもんです。ほんと自分の身に起こってほしくはないと願うばかりですが。

とはいってももし起こってしまったとき、その映像があれば何かの助けになる可能性が高い、そんな訳でドライブレコーダーがよく売れているんだと思います。

当店でおすすめしているブランド、ユピテルからは新しく【あおり運転】に機能を付加したモデルが登場しました。

SN-TW90di 35,200円(税込)

SN-TW100di 36,300円(税込)

後方からの異常接近などを

教えてくれて、あらかじめスマホのアプリをバックグランドで起動しておけば

スマホで自動保存してくれるそうです。SDカードへの記録もイベントフォルダに入るようですがスマホに送ってくれると間違えて消えてしまったりする心配も軽減されてありがたいですね。

100と90の違いは液晶モニターがあるかどうかの形の違いです。

通常の2カメラモデルより5000円ちょっと割高にはなりますが、今の時代に求められる安心機能です。

ドラレコをご検討のときはぜひ。

オートセキュリティーエナジードラレコページ

【66セット・99セット】

さあ本日は2台のお車に66セットや99セットを施工させていただいています。

シエンタには、

99セットでカロッツェリアのTS-V173S。99セットの中では一番人気です。ダッシュボードがラウンドが多くツィーターの設置場所がいまいちだったのでAピラーへネジ止めをご提案させていただきました。角度もそうですが、見栄えもいい感じです。

カーゴスペースへお手軽低音増強セットで同じくカロッツェリアのTS-WH1000A。

すでに装着済みのサイバーナビがあったので、バッチリ調整させていただきました。

こちらではフリード。

66セットをお買い上げいただきました。カロッツェリアのTS-C1730S。同時にユピテルのレーザー・レーダー探知機と

360°モデルのドラレコもお買い上げいただきました。

ありがとうございます。

快適なドライブのお供にいい音楽をお楽しみください。

という所で今日はこのへんで。

【ファーストコンタクト】

ちょっと寒の戻りがありましたが、昼からは日が差していい天気になりました。

今日4月5日はスタートレックファンにとっては少し特別な日です。2063年の4月5日に、ゼフレムコクレーンが人類初のワープ航行を成功させて、異星人とのファーストコンタクトを行う日です。実際の2063年どうなっているんでしょう。

バックトゥーザフューチャーでの2015年には車が空を飛んでいましたが、実際はそうはなりませんでした。流石にあと40年ちょっとでワープ航行はできるのか、というのはフィクションの世界だから考えても仕方ありませんが、40年後、どうなっているでしょう。

さて、現実に目を向けて、

世の中には車を盗む人たちがいますので大切な車を守らなければいけません。手前がランクルプラド、奥がハイエースです。どちらもバリバリの新車です。どちらもセキュリティーの施工です。

ハイエースは

ユピテルの360°撮影ドラレコも同時施工させていただきます。

前後2カメラ。前方、左右を360°カメラに受け持たせ、後方からのアオリや追突などは明瞭にリアカメラでの撮影というイメージです。

こちらではCX-8にオーディオの施工をさせていただいています。スピーカーのグレードアップ。

3WAYスピーカー装着のため、ツィーターとスコーカーをピラーへ埋め込み作業中。

デンマークの人気ブランドディナウディオのエソター2です。すばらしく心地よい音が奏でられるスピーカーです。

ツィーターのサイズが大きいとか、スコーカーの背圧コントロールが難しいとかいろいろありますが、それを乗り越えた先の至極のサウンドが魅惑的です。当店人気のスピーカーです。メーカーサイトはこちら

では今日はこのへんで。

【効率よく】

今日は開店時間前からのお客様があり、その流れで早い時間からのご来店が続き、たまたま作業でお預かりのお車も多く、とにかく忙しい一日でした。

本日のお預かりで、本日作業後納車する3台、BMW Z4とポルシェ パナメーラ、VOLVO S60。欧州が並ぶと壮観ですね。車両入替のためのオーディオ取り外し、ドラレコ取り付け、ウーハー取り付け、と今日作業完了しての納車。

ピット内ではマツダCX3への

ユピテル360度モデルドラレコ、リアカメラセット取り付け。こちらも本日作業で本日納車させていただきます。

さらには、ブログへの掲載は控えていますが、ここのところ旧車へのセキュリティー取り付けオーダーが多く並行してそちらの作業も行っていて、限られた人数ながら、当店のスタッフは効率よく仕事をしてくれていて頼もしい限り。

明日も皆様のご来店お待ちしています!

【フォーマット不要モデルの追加】

最近は珍しくもなくなってきたテレビでの事故やアオリ運転の動画。

それだけ多くの車にドライブレコーダーが装着されてきているということなんでしょうね。

当店でも、ユピテルの指定店モデルを取り扱っていますが、オーディオやセキュリティー取り付けのついでだったり、そもそもドライブレコーダーを買いに来ていただいたり、ともかくここ数年は頻繁に取り付けています。

今日は当店で取り扱いしているユピテルの指定店専用モデルのドラレコの新商品をご案内します。

いま大人気なのが360度モデル。4種類のラインアップがあります。360度カメラ本体に液晶画面があるタイプ、液晶画面なしスマホ対応のモデル、さらにそのそれぞれにリアカメラが別途セットになっているモデルの4種類。

その中でもリアカメラセットの液晶画面付きモデル、ZQ30RはSDカードのフォーマットが不要なモデルでこれが理由でこのモデルにされる方も少なくなく好評を頂いていますが、

今回登場のZQ-21はそのZQ30Rからリアカメラを省いたモデルでこれもSDカードのフォーマットが不要になりました。

SDカードのフォーマットは定期的にしないといけないものです。これを怠るとドライブレコーダーの映像が記録されなかったり、最悪の場合は本体故障も引き起こします。SDカードフォーマット不要モデルはその手間を省くことができるため便利です。

ZQ21は税込み29700円(税抜27000円)

詳しくはメーカーサイトにて。

 

【ヤリスクロス】

1月最終日。1月は週末にご来店いただくお客様が多くて忙しい1ヶ月でした。昨日今日もそんな感じでたくさん商談いただきましてありがとうございます。

そんななか、常連様のヤリスクロス、本日無事納車させていただきました。

今日は比較的暖かな晴天の納車日和。いつもご利用いただきありがとうございます。

もう最近のトヨタはこればかりなので仕方ありませんがディスプレイオーディオ。ユーザーさんからの評価はかなりの確率で悪いのですが、車両のインフォメーション機能も持っているので簡単に外すというわけにも行きません。今回は音質アップのためにアンプ内蔵DSPをお買い上げいただきました。

ドイツのMATCH PP86DSPに、後々のシステムアップにも役立つアナログコントローラーを取り付け。今回はサブウーハーのコントロールがここでできる設定にしています。

そのサブウーハーはしっかりと鳴るようにJLオーディオをチョイス。こちらは前車両からの載せ替え。アメリカ製のウーハーの鳴り方はマッスルカーに似たとこがありますが、だからといって大味ではなく頼りがいがある大黒柱という感じでしょうか。

こちらが苦労したドアアウター。スピーカーも前車両からの載せ替えのダイヤトーンDS-G500。できてしまうと一体感がある仕上がりになりました。

通勤にたくさんお車を使われますのでもしものためにユピテルの360°撮影モデルのドラレコも完備。

そして忘れてはならないセキュリティーも。

オーナー様、これからもいい音で楽しんでくださいね。

では今日はこのへんで。