【ひと区切り】

誠に勝手ながら、8月12日(土)~18日(金)は夏季休業とさせていただきます。お休み中はご迷惑おかけしますがよろしくおねがいいたします。

さて、盆正月のお休みを区切りとするならば、本日が2017年の前半の区切りですね。後半は期間も短くさらにあっという間でしょう。

そんなわけで本日は納車が続きます。

ハリアー

大分からいつもお越しいただいている常連様。昨日3台あったハリアーのうちの1台。前のお車からの載せ替えです。

パナ

ヘッドユニットにはブルーレイ再生が可能なパナのナビがついているのでこれを利用して

DIRECTOR

DSPにはMATCH、そしてデジ像をつかってポータブルHDDからのハイレゾ再生をしています。ソース切り替えのためにDIRECTORも使用。

モレル

スピーカーはモレルのピッコロⅡとイレイトの2WAY+シート下にパワードウーハー。今回は新規でGRGOのセキュリティーをお買い上げ頂きました。

ありがとうございます。

マークX

こちらのマークXは99セット

スピーカー

スピーカーは新しくなったカロッツェリアのTS-V173S。バッフルはメタルバッフルをチョイス。アルパインナビがついているので調整させていただいて納車となりました。ありがとうございます。

マーク2

こちらはマーク2です。常連さまです。ナビの買い替え。

内装

ナビ交換だけなのにこんなに脱着。理由は、

HD55

ついていたナビがこれだからです。アルパインのHD55。そしてDSPにPKG-H700。一世を風靡しましたね。この組み合わせ。いまでこそDSPが普通に人気ですけど、10年以上前にその次代を切り開いてきたのはすごいことです。いまBIGXなどでアルパインを知ったという方は、かつてF#1シリーズなどを有したハイエンドブランドだったとは信じられないかもしれませんが、当店にもそれはたくさんのアルパインユーザーが集っていました。

で、かつてのナビはハイダウェイユニットが別体で、地デジも別売りだったので、だいたいシート下にその手の部品を設置、とくに今回はH700もあったので配線の引き回しが大きく変更なのでたくさん取り外しました。

そして買い替えのナビは

サウンドナビ

ダイヤトーンサウンドナビ。200プレミ。いまなら、これにDSP機能も地デジもDVDもUSBもブルートゥースもビルトイン。ハイレゾだって対応しています。

2DINサイズで完結という、取り付ける側にしても、購入される側にしても、簡単に施工できるというのはメリットですね。加えて音もGOOD!

そんなわけでバッチリ調整させていただいて納車となりました。

いつもありがとうございます。

さて、今日はこんなところで。

休み明けも全開でがんばります。では。

【BIGXにハイレゾ】

ハリアー

今日はピットに2台の60ハリアー。そして作業が終了して調整待ちの60ハリアーも駐車場にあって、かつては、店が30ハリアーだらけになったこともあったなと思い出しました。30ハリアーの人気はすごかったですもんね。1日で5台入ってきたこともあります。

そんななか、今日納車させていただいたハリアーは

内装

以前スピーカーなどを施工させていただいたお客様です。ヘッドユニットはアルパインのBIGX。

もの

今回はハイレゾ化のシステムアップです。

hr

ここにも

hr

ここにも

hr

ハイレゾマーク。

今回は、アンプ内蔵DSPでMATCHのPP86DSPをチョイス。これは48k/24bitまでのスペックですが、まずはBIGXでは構築が困難なステレオイメージングをきっちりとプロセッサーで作ります。

そして、ハイレゾの要にはDAPで大人気のウォークマンの黒。

これからのデジタル出力をオーディオテクニカのHRD1を使って高音質なアナログ信号に戻します。

そしてこのアナログ信号をBIGXの外部入力に入力して、そのアウトをDSPに送るというシステム。

もちろんHRD1からの光出力をDSPに直接送ることも出来ますが、その場合48kでしか再生ができません。HRD500にすれば固定できるのでなんでも再生できますが、5万5千円のコストアップ。

そうなると、そもそもPP86ではなくて、HELIXのP-SIXとか違う選択肢も見えてきてしまいます。

今回は、コストを抑えつつ、あまりファイル形式などを気にせずに楽に楽しめて、なおかつDAPに信頼のウォークマンを使うことでハイレゾを再生しているという実感も肌で味わえるという感じです。

ナビの外部入力にアナログでハイレゾ信号を送り込むことに否定的な声もありますが、実際にアナログに戻すところがしっかりしていれば、そう問題はありませんよ。かなりいい音でなります。もちろんハイレゾらしさもでますよ。

ハイレゾ導入には色んな方法があります。皆さんのシステムに応じた適切な方法をご提案していきますのでぜひお気軽にご相談ください。

では、今日はこのへんで。

【DSP三昧】

お知らせです。

8月12日~18日は夏期休暇のためお休みさせていただきます。

そんなわけで、現在お休み前の作業が追い込みでバタバタです。

スタッフが作業してくれたのを、僕が納車の調整をするので、ここ連日調整調整に追われます。今日はMATCHのPP82DSPを1台、PP86DSPを1台、そしてM5DSPを1台。

ヴィッツ

ヴィッツは以前

PP86

PP86やパワードウーハーを施工させていただきました。その時は純正スピーカーでした。

今回は

室内

BLAM

99セットでフランスのBLAMのスピーカーをお買い上げ頂きました。

そしてもちろんの再調整。音が柔らかくも解像度があり、今時のサウンドにはとてもマッチしたスピーカーです。

V

こちらは外観を撮り忘れましたが、スズキのイグニスのお客様。

以前99セットやウーハーを施工いただきました。

今回は

M5

M5DSP。とても小型ながらパワフルです。パワフルモードとノーマルモードがありますが、当店ではバッ直をひいてパワフルモードが定番です。

オーナー様にも目の前に広がるステレオイメージに驚いていただき、とても喜んでいただけました。

ハイレゾのためにDSPをお考えの方はもちろん、現状のシステムを更に良くするためのツールとしてDSPをご検討ください。

アンプ内蔵のものにも種類がいろいろあり、面白いですよ。

というところで今日はこのへんで。

【いまはこれ・・・】

sky

8月1日。時折曇ってましたが、きっと35℃はあるなという、モワッとした空気です。

紫外線もガシガシ肌を焼いてきますね。今年は例年よりはるかに暑い気がします。熱中症にはくれぐれもご注意を。

さて、最近の人気商品。やはりご来店いただいたり、お電話でお問い合わせ頂いたり、皆さん気になる商品は話題のものですね。

特にオーディオは、雑誌などでもよく取り上げられているハイレゾ絡み。

DSP

ハイレゾ再生するためのDAP(デジタルオーディオプレーヤー)やDSPなどが人気です。ハイレゾ再生する方法としては、ハイレゾ対応のナビをお持ちの方はそれで再生できますが、そうでない場合はハイレゾ再生のためのツールが必要です。iPhoneなどのスマホもアプリを使えばハイレゾ再生できます。ただ、最近はスマホはスマホ、音楽再生にはDAPと分けて使う方が増えました。DAPは音楽再生に特化していますのでもちろん音もいいです。

ハイレゾ再生にはさらにDSPを使うとより高品質な再生が可能になります。そしてハイレゾ再生の醍醐味でもある再現力を高めるにはDSPに搭載された調整能力はとても重要です。

ハイレゾ再生に取り組まない場合でも、最近のナビを変えられないお車や、今ついているヘッドユニットを交換はしないけど音質アップを狙いたいという時にはDSPはこれまた効果てきめんです。アンプ内蔵やアンプ別体、大きさもいろいろありますのでぜひお気軽にご相談ください。DSPページはこちら。ハイレゾページはこちら。

それから

Q01

全天球型ドライブレコーダー。2日に一度くらいはこれに関連したお問い合わせをいただきます。殆どの方はこれを駐車監視の防犯カメラとして使いたいというお問い合わせですね。これはゴルゴやパンテーラなどのセキュリティーとの組み合わせがおすすめです。マイクロ波を追加することを前提としてご検討いただき、設定の方はちょっと工夫が必要です。マイクロ波を追加することでうろつきなどでも動画を取ることが出来ます。マルチバッテリーとの組み合わせよりは長く、ドラレコを起動させやすくなります。

このあたりはご来店の上ご相談ください。人気です。GRGOとのオススメパッケージはこちら。

リトルツリー

エアフレッシュナーも密かに売れてます。当店ではリトルツリーを置いています。いろいろと低価格なものがありますが、やはりリトルツリーが一番。香りの持ちも長いですし。

えあふれっしゅな-

形やデザインが可愛いキャラクターのタイプもあります。今映画公開中のミニオンやマーベル系もありますよ。

ご来店の際にはぜひ。

さて、当店ではただいまスタッフを募集中です。経験者でなくても前向きに頑張っていただける方であれば大丈夫です。お盆休みやお正月休みもそこそこありますし、とても働きやすい職場です。募集してる側がいうのも何ですが。随時面接いたしますのでご希望の方はお問い合わせください。電話092-503-5421、担当 塚元、村上まで。

さて、今日はこのへんで。

 

【炎天下の中の取材】

本日は7月1日。

これからは2017年の下半期ですね。もう半分も過ぎたのかと、、

あと残り半分もあっという間に過ぎてしまいそうでちょっと焦りますね。

足元をしっかり見て、日々を大切に行きましょう。

さて今日は

プリウス

カーオーディオマガジンの取材に行ってきました。

プリウスとCH-Rを撮っていただきました。

どちらも今年に入って出来た車でホヤホヤです。

片方はヘリックスのDSP PRO Mk2、片方はDEH-P01をもっていたのでこれをDSP代わりに使用しています。ヘッドにはアルパインのBIGX。

最近は大きな画面が標準になってきたので音はともかく画面サイズは一度大きな画面を知ってしまうと妥協できなくなりますよね。

しかもアルパインのパネルはフィッティングがよくて純正よりも質感がいいです。

しかし、音の方はさすがにこだわるかたには物足りない。

そんなときに助けてくれるのがDSPです。最近はネットや雑誌でもたくさん取り上げられていますが、詳しく知りたいという方はぜひお気軽に遊びに来てください。ご説明いたします。

アクア

今日はアクアを納車させていただきました。

ストラーダ

ナビはもともと装着されていたストラーダ(パナソニック)で、スピーカーはドアが純正にオンダッシュのチューンアップツィーター。

これに

ロックフォード

お手軽低音増強セットでロックフォードのJPS100-8と

PP86DSP

ドイツ製MATCHのPP86DSP

DSPを入れて適切な調整を施すと、とても純正スピーカーにチューンアップツィーターとは思えないナチュラルな音が広がります。純正スピーカーなので低域はコントロールできず膨らんでしまって暴れますが、それを踏まえた上の調整をしますのでそこそこわからなくなってしまいます。

スピーカー交換からでなくDSPから!そんなシステムアップもありますよ。

とくにイメージングや音場のリアリティーを求める方には最適です。

一度ご来店いただければ、現在の状態でDSPを入れたほうが良いのかスピーカーを替えたほうがよいのか・・・いろいろとアドバイスさせていただきますのでぜひご来店ください。

この週末にでもぜひ。来週は

七夕フライヤー

七夕まつりをやっていますので、来週はいつもよりお得です。

ご来店お待ちしています。

 

【ルノーメガーヌ納車となりました。】

長くお預かりしていましたルノーメガーヌ本日納車となります。

メガーヌ

サイレントチューニングを含めいろいろ施工に時間を要しました。

Q01

ドラレコもQ01を装備。ユピテルの全天球型です。

ドラレコは設置する場所が意外と難しいです。最近の車はいろいろと問題もあってどこにでもつけられません。最近はルームミラー裏へ貼り付けることが多いです。見栄え的にも丸い頭が飛び出す程度であまり気になりません。

DIRECTOR

純正ヘッドを使ってのHELIX P-SIXDSP Mk-2。これにUSBの外部入力を儲けてDAPでのハイレゾ対応にしました。

純正はそれぞれメーカーやグレードなどいろいろ種類がありますが、このメガーヌの純正はヌケが悪く重たい感じの音色ですね。低音も飽和しきっている感じでした。純正でできる調整はしてみたんですが。

今回はiPhoneやウォークマンなどが接続して使えるので安心です。

コントローラーもシフトの前で見栄えも操作性もなかなか。まわりはリアルカーボンで貼り込みました。

ツィーター

スピーカーはダイヤトーンのDS-G500。ツィーターはドアミラー裏にカーボンバッフルを製作して設置。

アウター

ドアアウターもカーボンバッフルパネルを製作しています。ドアのポケットも使えるように残しての施工。

ウーハー

ウーハーはトランクに同じくダイヤトーンのSW-G50。アンプはP-SIXの内蔵アンプ。施工する前はパワー不足が心配でしたが、なんとかなってくれました。後にはアンプを追加するとよりトルクフルに鳴らせますが、とりあえず現段階ではうまくフロントとつながってローエンドを支えてくれてます。

出音は調整前の予想通り、暖かく立体的な音。ドアスピーカーの一が比較的高いので飛びがいいですね。溜まりにくいといいますか。最近はアンプをたさなくてもここまで出来てしまうから、ほんとにいい時代になりました。しかもDAPを使えばCDを超えるクオリティーが手軽に使えますし。

オーナー様、お待たせしました。エージング後の調整でまたご来店お待ちしています。

では、今日はこのへんで。

【端子にも気を配る】

6月初めの週末。

今日明日はとりあえずお天気そうですが、来週あたりはそろそろ梅雨になりそうですね。

夏への助走と思ってジメジメの季節を乗り切りましょう。

さて、今週末は納車が多いので今日は作業の仕上げが大変です。

施工後の調整も重なってしまって、なかなかにタイトな1日を過ごしています。

そして、ピットでは

メガーヌ

メガーヌがフロアのサイレントチューニングのデッドニングを終えて、ひとまずワイヤリングに入ります。

その後、遮音処理を行ってフロアを組み上げていく予定です。

P-SIX

今回施工するのは純正ヘッドにHELIXのP-SIX。アンプ内蔵プロセッサーです。

MATCHと同じ会社が作っているものですが、ブランドがHELIXとなり音質が更に良くなっています。それに96kHz/24bitまでのハイレゾにも対応できます。

カード

そんなわけでDIRECTORとUSBのカードを一緒にインストール。

ロジウム

そしてお客様のご要望で端子はロジウム端子を使います。先日のエナジストサウンドミーティングの時に、エムズラインブースにてこのデモを見ていただいて必要性を実感していただいたそうです。ありがとうございます。

ロジウム端子は通常そこそこ在庫ありますので施工をご依頼いただく際には一緒にご検討ください。

さて、今日はこのへんで。

【荷物から見える・・・】

今日は荷物が沢山とどきました。

今月施工予定のものが続々と届きます。最近の売れ筋がこれで垣間見えますね。

heliX

HELIXは大ブームです。最近ではハイレゾと絡める方が増えたので、自ずと入力切替などに使うDIRECTORの注文も増えました。

そしてそのHELIXと組み合わせるDAP、

WALKMAN

WALKMANも多くなっています。これと充電用のケーブルもセットですね。

DIATONE

それに変わらず人気のDIATONE。とくにここのところサウンドナビがまた注文が増えています。メーカーさんも欠品しがちになってますね。全国的によく売れてるんだと思います。

BLAM

それからスピーカーではフランスのBLAM。これも人気です。とってもナチュラルで心地よく、ディスプレイで試聴されて決めていただくことが多いです。

ヴィッツ

そんな本日はヴィッツに66セットを施工させていただきました。

スピーカーはHELIX。

ツィーター

追加でツィーターをAピラーに埋め込み加工させていただきました。

車内の雰囲気を壊すことなく自然にマッチングしてます。

純正DOPのナビの調整機能を活かして抜けの良いサウンドになりました。

カーオーディオの音質アップにはスピーカー交換がおすすめです。

まずはお気軽にご相談ください。

では、今日はこの辺で。

【スピーカー交換アレコレ】

4月最終日、連休中ということもあり、今日はちょっと遠方からのお客様が多い一日でした。お預かりも、商談も。

今日は写真多めなので駆け足でお送りします。

アクセラ

熊本からお越しいただいたアクセラのお客様。

マツコネ

マツダ標準装備のマツコネをいかしてスピーカーの交換

BLAM

BLAMの165.45を99セットで取付。

μ

ウーハーはお手軽低音増強セットでシート下にミューディメンションのX8

エクストレイル

大分からお越しいただいたエクストレイルのお客様は

BLAM

こちらも同じく99セットでBLAM165.45

μ

お手軽低音増強セットで助手席シート下にミューディメンションのX8。

たまたま同じ組み合わせの施工となりました。

さらに、取付にこだわって、

リングスペーサー

ドア

スピーカーの固定にガッチリした安定感のあるリングスペーサーを追加

S

ドアチューニングをSコースへグレードアップ

フェリソニ

ドア内部にフェリソニのC2を12本追加

MOP

ヘッドは純正MOPなので

M5

さらにアンプ内蔵DSP、MATCHのM5DSPでバッチリ調整して臨場感のあるサウンドになりました。

アルファード

こちらの30アルファードでは

X

99セットでアルファード用のXシリーズスピーカーへ交換。

アルミ

専用アルミバッフルを使えば

オーバル

大口径のオーバルサイズの取り付けが可能です。

こちらはBIGXがついていたので調整もさせていただいてフロント・リアとつながりの良いサウンドになりました。

という感じで、今日もあっというまに1日が過ぎました。

明日からいよいよ5月ですね。そして1週間の始まり。

良い一日を!では今日はこのへんで。

【仲間づくりにもぜひ!】

空

今日もいい天気です。外はポカポカ。日陰はまだちょっと肌寒さを感じますね。

エナジストミーティング

5月14日のエナジストサウンドミーティング、まだまだ参加募集中です。

当店で66セットや99セットを施工されたみなさま、参加してみませんか?

他のユーザーの車を聴いてみたいと思っている方、ぜひこの機会。

身近にカーオーディオを替えて楽しんでいる人は多くないと思いますが、このイベントにはそんな人しか集まりません。カーオーディオ好き、もしくはちょっと興味を持ち始めた・・・そんな人が集まってきますのでぜひご参加ください。

当日は8社のメーカーさんがデモカーを持って参加されていますので一度にたくさんのデモカー試聴もできます。九州ではこういうイベントは滅多にありません。参加して楽しい一日を。

詳しい参加方法や、内容については当店ホームページ、もしくはお電話にてお問い合わせください。担当は村上か塚元まで。電話092-503-5421。

さて、

インプレッサ

常連のインプレッサのお客様はエナジストサウンドミーティング前に

CAOS

CAOSバッテリーに交換と、サウンド調整。

セリカ

こちらは以前セキュリティーを施工させていただいたセリカのお客様。

純正キーレス連動のセキュリティーでしたが、やはりセキュリティーのリモコンがあったほうが良いということでアンテナとリモコンの追加を行いました。

VIPERにもGRGOにも純正キーレス連動モデルのセキュリティーがありますがどちらもあとでリモコンを追加することが出来ます。

アテンザ

こちらはアテンザのお客様。

ユニット

マツコネのなので音質アップの要、MATCHのDSPを取り付けて、

スピーカーは99セット、そしてサブウーハーもお手軽低音増強セットでロックフォード。

BLAM

スピーカーは音色がナチュラルだと最近当店で評判のBLAM。

ここのところ、試聴してこれにされる方がとても多くなりました。

ドア

バッチリ施工していきます。

さて、今日はこのへんで。明日からの週末も皆様のご来店お待ちしています。