【それぞれのこだわり】

今日は2台の雰囲気の違う車に雰囲気の違うシステムを組んでいますが、しっかり鳴らしたいというところは同じというお話です。

まずは

ハリアーのお客さま。

フロントスピーカーはカロッツェリアのTS-Z172PRS

いろいろと吟味した中で選んだ一品。

そしてウーハーにも同じくPRSシリーズのごっついウーハー、TS-W252PRS

重量は10kg超え。エンクロージャーは30Lで設計しました。

お客さまのご要望で上面ウーハーの角度つけ。ルーフとの反射を抑えるためです。

カーゴのスペースは減りましたが、ハリアーはまだまだ積めます。。低音をしっかりと鳴らすことにこだわり、思惑通りのサウンドができました。

ナビはアルパインBIGX。既存の調整機能でもバッチリと整いました。

そしてもう一台、

こちらはジープ。雰囲気は違いますが、同じところにこだわって、

ごっついウーハー!ロックフォードの25cmウーハーがダブルで搭載された大きな箱!

見栄えもCOOL!

これは受注発注品なので2ヶ月かかりましたが、その待ち時間もどこかに飛んでいってしまうようなご機嫌ベース!

アンプも同じくロックフォードで2台。フロント用とウーハー用。

フロントスピーカーはダイヤトーンでバイアンプ接続。フロント用のアンプにはPOWERシリーズの600-4。

この車はドアスピーカーではなくダッシュに小さなエンクロで固定されています。ここにスピーカーを取り付けるのですが、容量が小さいため、エンクロ製作時に使う特殊な吸音材で処理。箱のサイズは全く気にならないいい音になりました。

こちらもナビはカロッツェリアの楽ナビでしたのであまり調整機能はありませんでしたが、ある機能をフルに使い調整すれば、ついついいろいろ聴いてしまいたくなる中毒性の高いサウンドになりました。

スペースは確かに必要ですが、、、この音は病みつきですね。

ぜひ、次の病みつきサウンドご希望の方、お待ちしています。

【VOXY/VOXY】

朝は冷え込みましたが、今日はいい天気ですね。

日差しがしっかりあって、昼間はちょっと暑いくらい。もう10月の半ばです。

さて、

今日は2台のVOXYを作業、そして納車させていただきました。

こちらは99セット

スピーカーはカロッツェリアの大人気スピーカー、TS-V173S

キャンペーンのメタルバッフルを施工させていただいています。

ナビは同じくカロッツェリアのサイバーナビ10インチ。大きいですね。

音も画面も・・・そんな方にはおすすめのナビです。

こちらのVOXYは

アルパインのBIGX。

99セットの施工と

ツィーターをAピラーに埋め込み加工。スピーカーはモレルのテンポウルトラ。

さらに

お手軽低音増強セットプラス

ロックフォードのBOXタイプのウーハーをお買い上げいただきました。

箱は大きいものの、まだスペースはあります。このくらいのエンクロージャーがあると鳴りが良いです。深くて厚い低音がでます。

ちょっと鳴るように調整しながら、今日は愛のコリーダにハマってしまいました。

心地いいですね、ベースがしっかり鳴ると。

パワードウーハーをお手軽に施工できるお手軽低音増強セット、さらには今回のようにアンプとウーハー別体の一歩進んだセットお手軽低音増強セットプラス

ぜひ当店ホームページでご確認ください。

では、今日はこのへんで。

【この週末試聴可能です。】

おまたせしました!

カーオーディオマガジン最新号入荷しました。福岡ではまだ書店に並んでいませんよ。数に限りがありますのでお早めに。

 

さて、先日ご紹介していた500ファラッドのキャパシタなど、、ディスプレイに装着して今日確認してみました。

まずはこれですね。XS POWER500ファラッドキャパ154,000円

カロッツェリアのサイバーXとスピーカーはダイヤトーンのDS-G500にアンプはロックフォードのPOWERシリーズ1000.4

キャパシタの電源にブレーカーが入っているのでスイッチのオンオフですぐに変えられます。

さすがに500ファラッドもあるとかなり劇的に変わりますね。低域がギュッと締まって濃密になります。そしてフォーカスがしっかりするのでアコースティックな楽器などはよりその楽器の存在がリアルになります。

154,000円の価格もこの効果を考えると納得できます。

もうひとつ、試聴してみたのが

グランドゼロのアンプ・・・

だけではなくてアンプ内蔵プロセッサー・・・というよりプロセッサー内蔵アンプ

4CHのアンプを持ち、プリアウトで出力されたチャンネルのコントロールも可能。詳しいスペックはこちらのメーカーサイトで。

さすが、プロセッサー内蔵のアンプと言うだけに、アンプの音がいいです。

価格は10万円ですが、10万円のアンプのみとしても十分な音ですがそれにDSPが乗ってるというのはお得です。

このアンプはしっかりと制動が効いていて、テンポが早いところはもとより、音がフェードアウトしていくところや、バラードなどの静かな曲の弱音部でも、しっかりとスピーカーを駆動しますね。再現力が非常に高いアンプです。

アンプとしておすすめですね。もちろんDSP機能にも抜かりはなく調整機能はしっかりしていますし、96/24までのハイレゾにも対応します。光での入力ですのでウォークマンやスマホからはUSB経由でオーディオテクニカなどのD/D変換を使うといいですね。

今週末、先日ご紹介したグラゼロのスピーカーともに試聴室にてお聴きいただけますのでぜひ遊びに来てくださいね。台風が近づいていますのでお気をつけて。

では今日はこのへんで。

【99セットのグラゼロ試聴できます。】

***お知らせ***

 

来週末まで、

グランドゼロのスピーカー試聴可能です。

試聴箱をメーカーさんにお借りしました。価格は66000円税抜き。

当店の99セットで選べるモデルです。

聴いて驚きましたが、結構ニュートラルで予想とは違った音でした。かなりいいですね。この価格帯としては情報量もしっかりしていてしっとりと落ち着いた音です。今日はクラシック、女性ボーカルを1日再生してBGMにしてましたが、価格を忘れてしまいますね。次の週末までご試聴可能です。ぜひ。

さて、

本日プラドを納車させていただきましたが、

こちらはすでについているナビヘッドがカロッツェリアですこしモデルが古くなっていますが、特別支障はないので買い換えないで、それでいて音を良くする方法として

アンプ内蔵DSPをお買い上げいただきました。サイバーはもともと音がいいのでそこから取り出した音を、高音質アンプがビルトインされた高性能DSPユニットを通すことで細かい調整を施し、ダッシュボード上で臨場感あふれるステレオイメージを再現しよう・・・・というようなシステムアップをいただきました。

DSPはおなじみHELIXでP-SIX。運転席下に設置しています。

今回はパワードウーハーもお買い上げいただきました。お手軽低音増強セットよりロックフォードPS-8。サイズ的には結構ギリギリですがバッチリです。

フロントスピーカーはすでに当店にてカロッツェリアTS-Z172PRSを装着済み。このシステムアップで更にスピーカーが生き生きとなってくれるようになりました。

次回、ハイレゾへのシステムアップ、お待ちしてます。今回もありがとうございました。

さて、今日はこのへんで。

【台風接近!ACG九州】

これは本日午前中の写真ですね。明け方は晴れてましたが、徐々に曇ってきて雨が降り出し、風も出てきました。

観測史上初めてという関東の方からやってくる台風。

今日はACG九州の開催日だったので、そこに向けてやってきたとしか思えないくらいのカーブを描いてやってきてますよね。

幸い、イベントの方は無事に開催できたようで、イベントに行っていたスタッフからの速報も入りました。

サウンドファナティックスクラスのハイクラスにエントリーしてくれていたお客様が優勝できました。おめでとうございます。

ロックフォードのJ5とJLアンプ、そしてヘリックスDSP PRO Mk2の組み合わせでしたが、先日ウォークマンとオーディオテクニカのHRD500でハイレゾライフに突入していただきました。

エナジストミーティングでも岩元さんクラスでいい評価を頂いてましたし、安定したサウンドですね。今後とも、よろしくおねがいします。

さて、本日は夕方から台風が最接近してくるということで、お預かりや納車を度できるだけ早めて対応させていただきました。

BMWにはドラレコの施工。

もともと取り付けられていたものをリアに移設して、フロントにはユピテルの720°撮影モデル、Q02dと

駐車監視対応のためのマルチバッテリーを施工させていただきました。

ゴルゴやパンテーラとの組み合わせでは、マイクロ波などのセンサーと連動させて駐車監視を行いますが、Q02d単体でもマルチバッテリーが有れば駐車監視可能となります。360°モデルのS10であればそもそもセンサーが入っているのでマルチバッテリーがなくともセンサーの反応時だけ記録するという形の駐車監視が可能ですが、新しいQ02dは暗所でも明るく映るレンズや大幅な画素数アップによる証拠能力の差という魅力は大きいですね。

ドラレコご検討中の方、ぜひ駐車監視機能も含めていろいろご相談ください。

さて、今日はこのへんで。

【真夏の日差しの中・・・】

今日の天気はまさに夏のそれ。気温もぐんぐん上昇して日差しも肌にガンガン突き刺さる、そんな1日です。

そんな日差しの日ですが外での作業。

キャンピングカーへのセキュリティー施工。

高さの問題でピットに入らず、最近の雨で作業できずにいましたがここに来ての晴天。

できるだけ快適に作業できるようにスポットクーラーをだして対応しました。

そしてピットの中では20アルファードへのオーディオ施工。

ヘッドユニットはカロッツェリアのサイバーナビ、8インチモデル。

昨年の秋にモデルチェンジした901シリーズ以降、調整機能アップとさらに出音の良さが相まって、とてもレギュラーモデルのナビとは思えないクオリティー。

これに合わせるのは

同じくカロッツェリアのTS-V173S99セットです。追加でドアチューニングをSコースへアップグレード。

お手軽低音増強セットで、ロックフォードのパワードウーハー。ウーハーがシート向きですが、バランスの問題で倒れにくいのはこの向きです。

大きなお車なので後席用に

アルパインのフリップダウンモニター。11インチです。HDMI接続なので画質もキレイ。

その他にもカメラなども含めて施工頂きました。

ありがとうございます。

さあ、今週は福岡でも梅雨明けしそうですね。頑張っていきましょう。

では。

【常連様のシステムアップ】

今日は雨がぱらつきましたが、雨よりもこのジメジメした肌にじっとりとくる空気感が嫌ですね。

今週はあまりすっきりしないようですが、梅雨明けは早いらしいという予報をきいて、すでに夏が待ち遠しくなっています。

さて、本日は常連様のお車の作業。

シエンタには、

これ。袋にはいっているからわかりにくいでしょうか。これはカロッツェリアの薄型のウーハーBOX。パワードではなく、単体のウーハーと組み合わせるためのエンクロージャーです。

これまでパワードウーハーをお使いいただいていましたが、本格的なウーハーへグレードアップしていただきました。アンプには同じくカロッツェリアのPRS-D800。2chのデジタルアンプで音に拘ったクロスオーバー無しモデル。

ウーハー専用ではないので後にはフロントに回すことも可能です。使い勝手のいいアンプ。

ヘッドにはダイヤトーンサウンドナビ、内蔵アンプでカロッツェリアのRSマークⅡを2WAYというポイントをしっかりと考えた組み合わせ。パワードからのグレードアップで中低域の厚みが増し、高域の伸びも自然になりました。ウーハーはとくに大きなエネルギーを伴うので広い帯域へ影響していきます。

プラス

パワードからのグレードアップにおすすめのパッケージも用意していますのでぜひ。

そしてこちらでも常連様のお車。50プリウス。フロントスピーカーはロックフォードのJ5。3WAY。JLのアンプとウーハー、そしてHELIX DSP PRO2の組み合わせ。

今まではアルパインのBIGXをヘッドユニットとしてアナログ入力で使用していましたが、

いよいよハイレゾ化!ウォークマンの黒!

オーディオテクニカのAT-HRD500を通してDSPへ。

BIGXからの音でもかなりいい音で鳴らしていましたが、ハイレゾのシステムで聴くと音像が鮮明で素晴らしい!

ウォークマンを通してのデジタル信号では、ハイレゾではないCD音源でも素晴らしく解像度の高い音が楽しめます。

ウォークマンも当店にて販売していますので、DAPを使ってのハイレゾ化をお考えのときはぜひDAPも合わせてご相談ください。

さて、今日はこのへんで。

【今年は七夕ではなく】

さあ6月!新しい1ヶ月の始まりですね。

 

ちょっとお知らせです。毎年7月恒例の「七夕まつり」ですが、今年は秋に別のイベントを検討中です。

もう10年以上続けてきましたし、25周年ということもあってリフレッシュします。

ですが、この時期の24回無金利、そして現金特典を期待してくれているみなさまからの声もいただき、上記のSUMMER SALEを行います。

例年通りのオーディオ10万円以上のお買い上げで24回までの金利手数料を当店が負担、もしくはセキュリティー10万円以上のお買い上げで12回までの金利手数料を当店が負担。

また10万円以上現金でお買い上げの場合は消費税相当の8%の値引きをさせていただきます。

66セット99セット等のパッケージ商品などは一部キャンペーン適用できないものがあります。詳しくはお気軽にご相談ください。

さて、

ピットにはごついウーハーがありました。

ロックフォードです。エッジの分厚さからして只者ではないオーラがありますね。

ハイラックスサーフのカーゴスペース側面にエンクロージャーをこさえての設置です。

アンプもロックフォードでPOWERの4チャンネル。鳴りっぷりが楽しみです。

それから、

常連のプリウスのお客様、といっても常連のお客様の中にもプリウスは結構いらっしゃるんですが、

こちらの方はハイレゾ化です。

ヘッドがディーラーオプションナビだったところへ先日MATCHのプロセッサーやカロッツェリアのRSで3WAYを組んだところ、

今回は

オーディオテクニカのAT-HRD500を使って金色のウォークマンから信号を取り出し、高音質なアナログ信号をディーラーオプションナビへ流し込みます。

USBケーブルはちょっとこだわってサエクのケーブルです。

ヘッドがディーラーオプションとはまったく思えない音ですね。

こういう意外性がオーディオの面白さ。

ハイレゾのご相談は是非当店へ!

さて、今日はこのへんで。

【夏の静岡、エントリー開始間近】

さあ5月に入りましたね。

カレンダー的にはゴールデンウイーク真っ只中とはいえ、今日明日の2日間は普通の日扱い。

たしかに通勤のときも昨日とかに比べると車が多かったです。

そして平日のイメージをしていると、今日は休日らしいお客さんのご来店。連休に入ってからお見積りの数がぐんと増えています。それに連れて作業予定も進んでに来ます。

そろそろカロッツェリアの新しいサイバーナビのご予約もいただき始めました。

そうそう間もなく始まります。お知らせしなくてはいけませんでした。

ハイエンド

ハイエンドカーオーディオコンテスト、2018年も開催されます。

静岡で、7月14日15日。

ゴールデンウイーク明けの5月8日からエントリーの受付が始まります。

詳しくはコチラ。まだ更新されていませんが近日中にエントリー用紙などアップされる予定です。

このコンテストは会員ショップからのエントリーとなります。会員ショップの方も例年通り募集していますので事務局の方へお問い合わせください。九州エリアは当店の方が担当ショップとなりますのでお問い合わせいただいても大丈夫です。

当店からも今のところ数名遠征予定ですのでみんなで楽しく行ければいいなと思います。まあ楽しくというよりはドキドキが強いと思いますが。

エナジストミーティング

間近にある身近なイベントはコチラです。久留米なので静岡と比べれば圧倒的に近いです。まだまだ参加募集中です。ユーザーの皆さんのお車を聴きあうような和気あいあいとしたイベントです。こちらのお申込みは5月8日までです。

さて、今日のピットは

リーフ

リーフのお客さま。メールでお問い合わせいただいて大分からご来店いただきました。

遠いところありがとうございます。

66

66セットでカロッツェリアのCシリーズ、

ps8

お手軽低音増強セットでロックフォードのPS8をトランクに設置。

最近のリーフは電気自動車ながら走行距離が伸びたのでオーディオを触る余裕が出来ましたね。

純正ナビでしたが問題なく取り付け完了です。

さて、今日はこのへんで。

【歴史に残る名勝負】

今日は連休最終日、いいお天気に恵まれました。

昨日は福岡ソフトバンクホークス優勝でしたね。

あの9回裏の同点弾での盛り上がりはすごかったことでしょう。それに延長戦の末のサヨナラ。

歴史に残る名勝負だったのではないでしょうか?

そんな晴れ晴れしい朝からの納車は

NBOX

N-BOX。

G500

ダイヤトーンのDS-G500を158セット+ツィーターマウント製作

アウター

ドアアウターにて施工させていただきました。

純正

ダイヤトーンのバイアンプパッシブを使っての純正ナビでマルチ接続。

運転席下にはお手軽低音増強セットでロックフォードのPS-8を設置。

そして

S10

ユピテルのドラレコ360°映せるS10を設置。

ジープ

こちらのジープチェロキーにも

S10

同じくユピテルのS10。

ドラレコ

リアにも追加でドラレコ。

現在どのメーカーさんのドラレコの製造が追いついていないようで欠品が続いています。当店ではユピテルS10のみ数台在庫ありますのでお探しの方はぜひご来店ください。

金色

こちらもドラレコほどではありませんがなかなかのヒット商品。金色のウォークマン。本日は宮崎の常連様にお買い上げ頂きました。ハイレゾライフお楽しみください。

さて、今日はこのへんで。