【ためしにかりおき】

8月最後の日曜日ですね。早いものです。

今日はプールなどの夏の行楽施設はごった返したんじゃないでしょうか?いいお天気でしたし。

当店も今日はセキュリティーやオーディオの商談を結構いただきまして、午前中は数組お客様が重なり作業していたスタッフも商談を手伝ってもらってなかなかに忙しく過ごしました。

オーディオの相談で多いのはダントツに66セット、99セット、それから158セットに代表されるスピーカー取付のパッケージを絡めた商談です。

「ネットでみてきたんですけど・・・」とご来店される方が多いです。

フロントスピーカーの購入を商談していく中で必ずといっていいほど話題に上がり検討されるのがウーハーです。

当サイトのお手軽低音増強セットに紹介しているアンプ内蔵のパワードタイプが人気です。タイトル通り手軽なので。

本格的にならしたい場合はウーハーの口径、BOXのサイズも大きいものをおすすめしますが、できればシート下のスペースを使いたいというご要望が多いですね。

シート下のスペースはお車によって全然違うので現車での確認が必要です。

同じ車種でも例えばアイドリングストップ車とそうでない車種ではバッテリーの有り無しなどで違います。

実際、お車があったところで、ではそこにどのウーハーが入るかというのも結構難しいところです。そんなわけで、当店では人気のウーハーを実際に吸う機種置いていますので、お車に合わせて入る入らないとか、こんな感じになるというのを確かめていただけるようにしています。

ちなみに今あるのは

1500

アルパインのSWE1500。かなり小さいので、これが入らないとたぶんどれも難しいと思います。もちろん、ただ小さいだけではなくきちんとなる中では小さいですね。

ミュー

低価格ながら定番、そしてこのタイプの元祖と言ってもいいミューディメンションの8インチモデル。

PS8

アメリカ製のロックフォード。ぼくらの時代では憧れのブランドです。高さが少しあるので注意が必要ですが、実際にお車に合わせて入れば、これに決断される方が多いです。

WH1000

カロッツェリアのハイエンドカタログにも掲載されている質の高いパワード。4.5cmとかなり薄いですが面積は大きいのでこれまた注意が必要です。

VEGA

こちらもアメリカ製でとてもフェイマスなブランド、サーウィンヴェガです。これは低価格ながら、先程のミューディメンションとほぼ同じサイズに10インチ(25cm)ウーハーがビルトインされているのが魅力的ですね。

今ご来店いただけるとこのあたりが実際に合わせて確認できます。

パワードウーハーをご検討中の方はぜひ。

では今日はこのへんで。

 

【後半スタート】

sky

夏季休暇明け、本日からスタートです。お休みの間はご迷惑をおかけしました。

比較的長いお休みをいただきまして、この休みの間にやろうと準備していたことが2つありまして、ひとつは久々にガンプラを作ること。初心に帰ってHGで陸専型ザクⅡを作りました。ギリギリ最終日までかかりましたがなんとかクリア。

もうひとつは

bd

bd

スタートレックTNGの全エピソードセットのブルーレイを買ったのでこれをとにかく行けるところまで行こうと、全41枚176話。

結局シーズン7中のシーズン2までしかたどり着けませんでした。

もちろん全話とも見ていますが、今回のBDはリマスター版のようで映像がとても綺麗。そして音声も多言語に対応していてとても有意義。昔はVHSのビデオテープに録画して見ていました。価格も安くなってコレクターにとってはとてもありがたいです。まだ先は長いですがしばらくの楽しみができました。

さて、本日から後半戦スタート。

オーリス

常連のオーリスのお客様はヘッドユニットの交換。

カロッツェリアのAVH-P90DVAから

9300

同じくカロッツェリアのFH-9300DVS。最新のモデル。

carplay

アップルのCarPlayにも対応。使ってみましたが、CarPlayはちょっともっさりしていますね。とはいえ、ミラーリンクで使うよりはタッチパネル操作ができる分便利です。マイクボタンを押してSiriをつかうことも出来ます。アプリが多くはないので場合によってはミラーリンクとの併用も考えておいたほうが良いかもしれません。その場合は別途パーツが必要ですが。ただ、音楽を聞いたりであればブルートゥースも使えるしUSBもあるし何も困らないですね。調整機能もそこそこ。内蔵アンプでのマルチ接続もできますし。地デジはついていませんので必要な方は別途ご購入ください。もちろんDVDも見られますよ。5万円台でこれだけのものが買える時代なんですね。

ハリアー

さあ新型のハリアーは載せ替え。FOCALのBeシリーズの3WAYです。その他サウンドナビやアンプ諸々。

セレナ

こちらも新型のセレナ。

MOP

MOPのナビ付き。

モレル

99セットでモレルのテンポウルトラと

JP

お手軽低音増強セットでロックフォードのPS8。

純正ナビでも大丈夫です。バッチリ施工します。

さて、今日はこのへんで。

【66セットとお手軽低音・・・】

sky

台風は宮崎方面を経由して四国へ抜けていくようです。今日は長崎や大分からのお預かりがあり、あすは宮崎からのお引き取り。

とくに台風が近づいている大分や宮崎方面の方は事前に時間を調整させていただきましたが、明日もまだ油断はできません。

これから台風が近づくエリアのみなさま、お気をつけください。

今日は長崎からお越しいただいた

ヴェルファイア

ヴェルファイアのお客様に99セットお手軽低音増強セットの施工。

モレル

スピーカーはモレルのテンポウルトラ。99セットでは6万円までのスピーカーが選べるようになっていますが、このスピーカーは7万5千円なので1万5千円と消費税が追加となります。それでもディスプレイで試聴されて、この音に惚れ込んでしまわれる方が多いという、そんな魅力的なスピーカーです。

スピーカーのまわりのシルバーのリングはリングスペーサーで、スピーカーのフレームの強度を補うためのリングです。これでスピーカーを締め付けることでスピーカー表面の水平を保ったまま固定ができます。その御蔭で低域のスピード感と解像度が抜群に変わります。

実際、これを片側のスピーカーだけにつけて試したこともありますが効果てきめんでした。

P30012

ウーハーはトランクにロックフォードのP300-12。30系のアルヴェルではシート下のスペースが厳しく小さいパワードがほぼ入りません。そんなわけでトランクに置くならば、口径の大きなウーハーで本格的になるものをチョイスがいいですね。パワードタイプならば、意外と脱着も簡単です。荷物を積む時は簡単に外すことも出来ます。そんなに重くありませんし。なにより、ベースの鳴りっぷりを聴いてしまえば多少のスペースの専有には目をつぶってしまいたくなります。

とくに、このロックフォードのウーハーは本格的に分厚くもスピード感を持ってなってくれるのでいろいろなフロントスピーカーとも相性もいいです。

ウーハーをご検討中の時はぜひロックフォードのP300-12も選択肢に入れてくださいね。

さて、今日はこのへんで。

【馴染むとガラリと変わる】

2017年の7月も最終日となりました。

明日から8月です。夏はほんとに過ぎ去るのが早いので、いつも以上に一日一日を大切にしたいとつくづく思いますが、夏はまた作業もたくさんいただく季節でもあるので忙しくさせていただいています。

今年は8月12日から18日までが夏季休業となっております。休業中はご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

さて、

本日は

クラウン

210系のクラウンのスピーカー交換。66セットをご利用頂きました。

カロッツェリア

スピーカーはカロッツェリアの新しいTS-C1736S。トヨタやスバルなどの純正位置にジャストフィットするスピーカーで、見た目は何も変わりませんが、音は純正と比べるのも何ですが、高域が抜けて明るく、メリハリのあるサウンドになります。

そういえばディスプレイに入れている

ディスプレイ

カロッツェリアのスピーカーもエージングが進んでよくなりました。とくにTS-C1730Sは今日ふと気づいたらものすごくナチュラルに変化していました。だいだい100時間くらいでしょうか。

大分からお越しいただいたアルトワークスは

ウーハー

お手軽低音増強セットでロックフォードのP300-12をトランクに。

ジャストサイズですね。フロントは以前モレルのスピーカーを施工させていただいていますが、違和感なくバランス良くつながってます。今回はちょっと低音がパワフルになるように設定しましたが、このウーハーはフロントスピーカーに溶け込んで厚みをこっそり出してくれるような調整にも答えてくれます。

ボルボ

ボルボはヘリックスDSPPRO Mk2にグレードアップ。

トランク

トランクにはベロダインのウーハー。この下のサブトランクにアンプやいろいろな機材が。

アンプ

サブトランク下にちらりとプロセッサーが見えます。横には今回追加したBAlaboのキャパシタも。同じHELIXからのグレードアップですが、あたらしいDSP PROMk2はさらに情報量があり、鮮度が高くなりますね。アナログ入力も1系統増えるので今まで使っていたセレクターも必要なくなりました。

しばらく聴き込んでいただいて、後日オーナー様のご要望に合わせた調整に変える予定です。

さて、今日はこんなところで。

【炎天下の中の取材】

本日は7月1日。

これからは2017年の下半期ですね。もう半分も過ぎたのかと、、

あと残り半分もあっという間に過ぎてしまいそうでちょっと焦りますね。

足元をしっかり見て、日々を大切に行きましょう。

さて今日は

プリウス

カーオーディオマガジンの取材に行ってきました。

プリウスとCH-Rを撮っていただきました。

どちらも今年に入って出来た車でホヤホヤです。

片方はヘリックスのDSP PRO Mk2、片方はDEH-P01をもっていたのでこれをDSP代わりに使用しています。ヘッドにはアルパインのBIGX。

最近は大きな画面が標準になってきたので音はともかく画面サイズは一度大きな画面を知ってしまうと妥協できなくなりますよね。

しかもアルパインのパネルはフィッティングがよくて純正よりも質感がいいです。

しかし、音の方はさすがにこだわるかたには物足りない。

そんなときに助けてくれるのがDSPです。最近はネットや雑誌でもたくさん取り上げられていますが、詳しく知りたいという方はぜひお気軽に遊びに来てください。ご説明いたします。

アクア

今日はアクアを納車させていただきました。

ストラーダ

ナビはもともと装着されていたストラーダ(パナソニック)で、スピーカーはドアが純正にオンダッシュのチューンアップツィーター。

これに

ロックフォード

お手軽低音増強セットでロックフォードのJPS100-8と

PP86DSP

ドイツ製MATCHのPP86DSP

DSPを入れて適切な調整を施すと、とても純正スピーカーにチューンアップツィーターとは思えないナチュラルな音が広がります。純正スピーカーなので低域はコントロールできず膨らんでしまって暴れますが、それを踏まえた上の調整をしますのでそこそこわからなくなってしまいます。

スピーカー交換からでなくDSPから!そんなシステムアップもありますよ。

とくにイメージングや音場のリアリティーを求める方には最適です。

一度ご来店いただければ、現在の状態でDSPを入れたほうが良いのかスピーカーを替えたほうがよいのか・・・いろいろとアドバイスさせていただきますのでぜひご来店ください。

この週末にでもぜひ。来週は

七夕フライヤー

七夕まつりをやっていますので、来週はいつもよりお得です。

ご来店お待ちしています。

 

【完成50プリウス】

ろご

今日は常連のKさまの50プリウスを納車させていただきました。

ここはトランク部分です。

光る

文字は刺繍です。ブルーに光ります。

全体像は

トランク

こんな感じです。ウーハーはJLオーディオのTW3。トランクのフロアに埋めるため薄いウーハーを選んでいます。その中でもJLのウーハーの鳴りは量感を犠牲にせずに音作りが可能なのでおすすめです。

アンプも前の車から載せ替えたJLオーディオです。

そして新規でHELIX DSP PRO Mk2。今大人気のプロセッサーです。ハイレゾしない場合でも、このDSPにアナログで入力した音源も音質が良くなるのでシステムの核として、いまはカーオーディオユーザーの中ではマストな商品になってきました。

ちなみに

カバード

カバーを付ければこんな感じでインテリアのトーンを抑えることが出来ます。今回はあえて生地をサランネットで貼り、積載をあまり考慮していません。もちろん簡単なものは載せられます。いろいろ荷物を載せたいというご要望ももちろんOKです。その場合はカバーの生地やカバーの強度を変更できるのでご安心ください。

室内

前席まわりです。ヘッドユニットにはアルパインのBIGX。

ドア

ドアはバッチリアウターです。ポケットも残して施工しています。スピーカーはロックフォードのJ5。

2WAY

Aピラーにスコーカーとツィーターの2WAYをマウントしています。

DIRECTOR

シフトの下にDSPにコントローラーDIRECTORを埋め込みました。

操作性抜群です。

ドラレコ

ルームミラー奥にはドライブレコーダー。

SEC

セキュリティーと連動して駐車監視で動画を保存できます。

50プリウス

オーナー様、たいへんお待たせしました。新し車になってまたこれからもお付き合いよろしくお願いします。

さて、今日はこのへんで。

【心機一転】

ちょっと、今週はじめからブログお休みしてしてました。

個人的にバケーションをいただいて

TDL

舞浜に入り浸ってきました。仕事してる日よりもタイトなスケジュール。幸い天気が良くて雨にも降られずに満喫してきました。

休み明けの今日はちょうど6月1日。月の初めで心機一転。

七夕まつり、ヨーロピアンサウンドカーサウンドコンテスト、そしてハイエンドカーサウンドコンテスト、いろいろと大きなイベント続きです。

気合を入れていきましょう!

さて、

メガーヌ

メガーヌはいろいろと他の作業と並行しつつサイレントチューニング進んでいます。ルーフは施工完了して組み上がり、ただいまサイドとフロアを施工中です。

50プリウス

常連様の50プリウスもほぼ完成に近づきました。

J5

スピーカーはロックフォードジャパンモデルのJ5。

DIRECTOR

前のお車ではアルパインのF#1でしたが、今回はヘリックスのDSP-PRO MK2に変更。F#1も素晴らしいユニットでしたが、さすがに最先端の技術で組み上げられたユニットで聴くサウンドはとてもナチュラルです。音源がデジタルであるからこそ、高い技術でのアナログ戻しが重要となります。

オーナー様、今少しお待ち下さい。

さて、今日はこのへんで。

【仲間づくりにもぜひ!】

空

今日もいい天気です。外はポカポカ。日陰はまだちょっと肌寒さを感じますね。

エナジストミーティング

5月14日のエナジストサウンドミーティング、まだまだ参加募集中です。

当店で66セットや99セットを施工されたみなさま、参加してみませんか?

他のユーザーの車を聴いてみたいと思っている方、ぜひこの機会。

身近にカーオーディオを替えて楽しんでいる人は多くないと思いますが、このイベントにはそんな人しか集まりません。カーオーディオ好き、もしくはちょっと興味を持ち始めた・・・そんな人が集まってきますのでぜひご参加ください。

当日は8社のメーカーさんがデモカーを持って参加されていますので一度にたくさんのデモカー試聴もできます。九州ではこういうイベントは滅多にありません。参加して楽しい一日を。

詳しい参加方法や、内容については当店ホームページ、もしくはお電話にてお問い合わせください。担当は村上か塚元まで。電話092-503-5421。

さて、

インプレッサ

常連のインプレッサのお客様はエナジストサウンドミーティング前に

CAOS

CAOSバッテリーに交換と、サウンド調整。

セリカ

こちらは以前セキュリティーを施工させていただいたセリカのお客様。

純正キーレス連動のセキュリティーでしたが、やはりセキュリティーのリモコンがあったほうが良いということでアンテナとリモコンの追加を行いました。

VIPERにもGRGOにも純正キーレス連動モデルのセキュリティーがありますがどちらもあとでリモコンを追加することが出来ます。

アテンザ

こちらはアテンザのお客様。

ユニット

マツコネのなので音質アップの要、MATCHのDSPを取り付けて、

スピーカーは99セット、そしてサブウーハーもお手軽低音増強セットでロックフォード。

BLAM

スピーカーは音色がナチュラルだと最近当店で評判のBLAM。

ここのところ、試聴してこれにされる方がとても多くなりました。

ドア

バッチリ施工していきます。

さて、今日はこのへんで。明日からの週末も皆様のご来店お待ちしています。

 

【C-HRならんだ!】

今日はピットに2台のC-HR。

C-HR

最近巷で見かけるようになってきてましたが、やっと当店にも入庫しました。

といってもどちらのお客様も発注は早くからかけられていたんですが、オプションなどの関係か遅れてしまったようですね。

偶然のタイミングで2台同時お預かりになってしまいました。

手前の黒い方は、トランクにアンプやウーハーを埋め込んだりまでいくので、そこそこガッツリ系です。

しばらく掛かりそうです。

C-HR

こちらの白いC-HRは99セットと前のお車から外したロックフォードのJPS100-8の載せ替え。ウーハーは助手席下に設置します。

TS-V172A

スピーカーはカロッツェリアのTS-V172A。

ツィーターは純正位置にマウントを作って隠します。

見た目はノーマルですが、明瞭で明るいサウンド。

今回はパワフルにならしたいとのお客様からのご要望もありロックフォード色の強い音作りに仕上げました。

いつもご利用いただきありがとうございます。

さて、急ですが3月21日(火)mで

ZR

スロヴェニアの高級スピーカーZRをお借りしました。

ZR

お客様からのご要望で急遽試聴機を取り寄せさせていただきました。

今回でこのスピーカーの試聴ができるのは3回目。

個人的にもこのツィーターの音がとても気に入っているので、お客様にも気に入っていただけるといいなと思っています。

次の火曜日までは試聴可能ですので前回試聴し損ねたという方もぜひ。

では。

【エントリーお待ちしています。】

空

ちょっと肌寒い気もしましたがいい天気でした。こんな清々しい天気の日の納車は

アルファード

アルファード。先日からチラホラとご紹介させていただいたお車で、スピーカーウーハーアンプともロックフォードです。

ロックフォード

助手席下のスペースを利用してPOWERシリーズのアンプを設置。

ケーブルは前の車からの載せ替えでモンスターの302でしたっけ?

BIGX

アルパインのBIGXをヘッドにロックフォードらしいハリのあるサウンドを構築しました。

ありがとうございます。

納車のときには

エナジストミーティング

5月14日のエナジストミーティングもご紹介させていただきました。

このイベントは常連の皆さんだけでなく、66セットや99セットなど、カーオーディオをはじめて間もない方々にたくさん参加してもらって、いろんなユーザーカーを聴いてカーオーディオの面白さを体験してほしいので、

「スピーカーしかつけてませんけど・・・」と気になさらずに気軽に参加していただきたいと思っています。

いろんな音を聴けますし、いろんな車を聴けますよ。

もちろんメーカーデモカーも。

詳しくはコチラのページからどうぞ。

ご質問もお気軽に。

店頭には

ステッカー

新しいデカールや

エアフレッシュナー

エアフレッシュナーが入荷しました。

小物は面白いものいろいろと取り揃えていますのでぜひ遊びに来てください。

売れ筋はアンテナトッパーです。

かわいくてほしくなりますよ。

では今日はこのへんで。