【連日のアンプ内蔵DSP】

連日のアンプ内蔵DSP取り付けが続いています。

純正ヘッドユニットや、既存のナビを活かしたままの音質アップ。ステレオイメージの改善、さらにはパワーアンプ追加によるスピーカー制動力アップによる再現力の強化。

スピーカーやウーハーを交換したあとにたどり着く方、もしくははじめからアンプ内蔵DSPに着手する方、いろいろですが、前方に広がる臨場感豊かなステージを体感すると、このDSPの魅力に取り憑かれてしまいますね。

着々とシステムアップを続けていただきましたこちらのNOTEHELIXのP-SIX Mk2

グローブBOXにDIRECTORの埋め込み。スピーカーはダイヤトーンのDS-G300にウーハーはカロッツェリアのTS-WH1000A

DSPとアンプの効果で立体感のある音へと変貌しました。もともとは純正ナビを使ってのバイアンプ接続でした。それでもいい音にはなっていましたが、今回はさらにナチュラルな音色へと、同じスピーカーなんですが変化しました。

いままでは純正のナビへAUX接続で使っていたウォークマンをP-SIXへデジタル入力。これもまた音質アップの原因の一つですね。

ありがとうございます。

こちらのヴィッツは、

純正ナビに純正スピーカー。これを活かしてのアンプ内蔵DSP施工です。

今回の施工はミューディメンションのDSP。これが長期欠品でお客様には随分お待ちいただきました。

低価格ながらスペックが高く、相当売れているようです。

アンプとDSP調整のおかげで、純正システムからまさかのステージング。

こういうシステムアップもいいですね。のちのちスピーカー、ウーハーと進化すればさらに表現力がアップしますし。

アンプ内蔵DSPはこちらでパッケージ提案もしています。ぜひ!

では今日はこのへんで。

【写真多めの納車いろいろ】

今日は週末らしい商談の多い一日でした。

ご来店いただきました皆様ありがとうございます。

さあ、今日は写真多めなんで駆け足でお送りします。

本日、納車させていただきましたキャンピングカー。オーディオとセキュリティーの施工です。セキュリティーはVIPER

ヘッドユニットはパナソニックのフローティングタイプ9インチが施工済みでしたので、これを活かしての

HELIXのP-SIX Mk2アンプ内蔵DSPとしては最高峰の性能ではないでしょうか。しかも、今回のような24V 車でもそのまま対応できる包容力。

スピーカーはフランスのBLAM。S165.100MG

LEDで光る仕様です。

もちろんピラーも。トラックベースなのに音離れのいい良好なイメージング。今回はウーハーもありませんがそれを感じさせない量感。ドアはあえてデッドニングを抑えた違うアプローチで行ったのも効果が高かったようです。

昨日ブログでご紹介していたブルーのSTiは純正のダイヤトーンサウンドナビを使っての

サウンドサスペンションAMANE158セット

シート下にお手軽低音増強セットでカロッツェリアのTS-WH1000A

AMANEは明瞭で解像度が高く、スピード感もあるのでドライブが爽快に楽しめるそんなサウンドですね。

NOTEは本日からの施工。

アンプ内蔵DSPでHELIXのP-SIX Mk2

リンカーンナビゲーターは本日納車させていただきました。セキュリティーとドラレコ。

アメ車にはめっぽう相性のいいVIPER。エンスタを始めばっちりアジャストできました。

ドラレコはユピテルの全天球型720°撮影モデル、S20

センサー内蔵で独立して駐車監視可能です。

外には当店オリジナルのLEDプレートで警備中は威嚇。

エンスタで快適・セキュリティーとドラレコで安心なシステムになりました。

というところで今日はこのへんで。

【続く夏空】

台風が近づいてきてますね。そのせいか、昨夜は熱帯夜で寝苦しい夜を過ごしました。

そして今日は久々にジリジリとするような暑さの後、夕方には夕立・・・なのか台風による雨なのかはわかりませんがザッときました。

その後はまた日もさして回復はしてるものの、台風の進路に当たるエリアの皆さんにはくれぐれも注意していただいて、何事も起きないことを祈るばかりです。

さて、

こう暑いと空調完備のピットでさえ暑さを感じますが、作業は順調に進んでいます。

ピットに入っているセレナはかなり仕上がってまいりました。

ナビはアルパインのBIGX。11インチが収まっていますが、後付感がないですね。ジャスト!っていう感じです。

このサイズ感を見てしまうと他のナビをチョイスしづらいですね。

レーダーにはユピテル指定店モデルのZ290CSd。2ピースモデル。画面は3.6インチ。

この他にもドラレコなどいろいろ施工させていただいていますが、

スピーカーにはダイヤトーンDS-G500を選んでいただきました。

ツィーターはAピラーへ埋め込み、ドアもアウターバッフルにて施工しています。

完成写真はまた後日ご紹介します。

お楽しみに!

では今日はこのへんで。

【2/3】

すでに8月も2/3を経過しましたね。早いです。もう夏も後半戦で、佳境に入ってきたというところでしょうか。

昼の暑さとは対象的に、明け方は窓を開けてると少し寒いくらいです。

夏も残り少なくなってきましたが、心残りのない平成最後の夏を過ごしましょう。

 

さてさて、最近のオーディオのご相談のトップはやはりスピーカー交換。

その中でもここのところの人気はダイヤトーンです。

現在、カー用のダイヤトーンブランドでは3機種のスピーカーがあります。もちろん、当店では全機種の試聴が可能です。

DS-G300DS-G500。これをダイヤトーンのサウンドナビ、300プレミで試聴できます。

最上位モデル、DS-SA1000。67万円税抜きという高額2WAYスピーカー。

ダイヤトーンブランドの目指す音、ぜひご体験ください。

他にも、専門店らしい品揃えのスピーカーがあります。

こちらはサウンドサスペンションさんプロデュースのDEER

人気のモレル、ツィーターはピッコロⅡ、ミッドレンジはELATEで人気の組み合わせ。

こちらも人気、ディナウディオエソテリック

こちらはスウェーデン製の老舗ブランドDLSUPi6

これ以外にもいろいろとご用意しています。店舗内に試聴室を完備していますのでぜひ、ご来店ください。

お待ちしています。

では今日はこのへんで。

【ディスプレイに追加のメイドインフランス】

今日もカンカン照り。

夏真っ只中です。

さて、ディスプレイに新しいスピーカーがINしました。

メイドイン・フランス。

BLAMです。大半がモデルチェンジになるということで、66セット・99セットも一部見直しの必要があり、ディスプレイも入れ替えました。

明日にでもホームページの方は修正する予定です。

このモデルはS165.80。価格は72000円。

ツィーターマウントが、いまのところないのでとりあえずディスプレイ用で作りました。純正位置への埋め込みなどは比較的問題ありませんが、ダッシュに置いたり、ピラーへのフラッシュマウントなどはちょっと考えなくてはいけません。

今音出ししてエージングをしているところですが、時間とともにぐんぐん伸びやかになってきます。コーンも軽くできているので内蔵アンプなんかとも相性は良さそうですね。

気になる方はぜひ。

さて、

ピットではスイフトへのハイレゾDSP施工。

お客様がすでにウォークマンをお持ちでしたので、それを活かしたハイレゾ、そしてサイバーナビが装着されていながらもさらなる音質アップを目指して

HELIXのP-SIXDIRECTOR

P-SIX用のUSBパネル。

USBケーブルには当店の定番WIREWORLDをチョイスしていただきました。

スピーカーにはダイヤトーンのDS-G300が装着済みで、とても立体的で解像度の高いサウンドになりました。

いつもご利用ありがとうございます。

さあ明日もDSP取り付け。みなさま良い週末を!

 

【梅雨のなかやすみ】

梅雨とは思えないいい天気です。でも夏ほどのじりじりくる暑さでもない。

まだ春よりの気候でしょうか。来週から雨が来るみたいなのでそろそろ雨に警戒しないといけないかもですね。今年は梅雨入りがかなり早かったので梅雨明けも同じように早く来てほしいと思いますがどうでしょうか。

 

さて、続々と届いているのはご注文いただいた品々。

今話題のサイバーX、順調に届いています。

納期が結構かかると聞いていた金色も予想以上に早く到着。お客様の納車に無事間に合いそうです。

最近はハイレゾ関連商品がとてもよく装着されていきます。

こちらのデリカD5は前の車からDSPのMATCHを載せ替えて、

パナソニックのナビと

DIRECTOR。ハイレゾ対応にするために

オーディオテクニカのHRD1。15000円(税抜き)ととても安くてデジタル・アナログの出力が使えて便利。

MATCHは48kHz/24bitですが、実際にやってみると96/24までは再生できました。もちろん、ファイルによりだめな場合もあるかもしれませんし、光ケーブルの相性もあるかもしれません。

今回こちらのD5は純正スピーカーへの施工でしたが、DSP効果でイメージングがよく落ち着いて聴けるサウンドになりました。

こちらのCX8もオーディオの載せ替えと追加商品の取り付け。

マツコネなんで走行中テレビが見れるキットも。

前の車から取り外したダイヤトーンのDS-G50とカロッツェリアのパワードウーハーTS-WH1000を載せ替えて、

新たにHELIXのP-SIX DSPを追加。以前の車ではダイヤトーンナビでしたが、今回の車がマツコネでナビ取り付けが困難なので、スマートにDSPへ移行。

とくにこのP-SIXは内蔵アンプの音がよく、なおかつハイレゾへの対応力も高い。96/24対応とありますが、側面のパネルをUSBはモジュールにすると結構192/24のファイルも読んでくれます。

今回は対応はしませんが、簡単にシステムアップできるのもこのP-SIXの魅力ですね。

さて、そんな所で今日はこのへんで。

サマーセール開催中!です。

 

【イヴの日曜日】

メリークリスマース!

イヴが日曜日なんで、今日はおもちゃ屋さんあたりはとても混雑してるかもですね。なにより品薄でしょうね。サンタさんが来る家来ない家、いろいろあるでしょうけど生活の中のメリハリとしてこういうイベントごとは大切にしたいなと思います。

そんなわけで、今日は当店の営業も5時までとなっております。みなさまにもいいクリスマスイブが訪れますように。

金

本日は金色のウォークマンを納品させていただきました。30万円もするようなウォークマンがこんなに人気になるとは思いませんでしたが結構なペースで売れていきます。実際発注してもすぐに入ってこないのはそれだけ世間でも動いているんですよね。最近は金・黒に加えてZX300という新しいモデルも注文をいただくようになりました。ハイレゾが浸透してきた今、いろんな方法で車内にハイレゾを持ち込みますがその一つがDAPと言われるポータブルハイレゾプレーヤーを使うパターンです。その代表格がウォークマンですね。金色は当店のディスプレイでも使用していますのでぜひご来店の上お確かめください。

ヴェルファイア

こちらは長崎からお越しのヴェルファイアのお客様。後々ウォークマンを使ってハイレゾのしたいと帰り際にお見積りさせていただきましたが今回はそのステップともなるDSPの導入です。

DIR

シフト手前に

DIR

HELIXのDIRECTORを埋め込み。プロセッサーはヘリックスのP-SIXです。ヘッドユニットはサイバーナビ。

Aピラー

今回はツィーターの埋め込みもいただきました。LEDを仕込んでいますがマルチカラーなのでオンオフと色の変更が可能。

天井

今回は純正の天井の雰囲気に合わせて色を決めています。

86

そしてこちらはまた別のお客様。カロッツェリアのCシリーズが装着されていましたが、ただ取り付けているだけでしたのでドアチューニングを施工して、これまたすでに装着済みのダイヤトーンナビを調整させていただきました。

という感じで忙しく年末まで過ごさせていただいています。

28日まで営業していますのでぜひ遊びに来くださいね。カレンダーがまだの方もお早めに!

では。

【スバル X ダイヤトーン】

ただいま、ピットで3台のお車を作業中ですが、今日は偶然3台ともスバル車。

そしてその3台ともダイヤトーンの取り付け。

スバルにダイヤトーンはよく似合います。何か通ずるものがありますよね。

レヴォーグ

レヴォーグは先日からお預かりして作業中・・・

なか

ただいまサウンドナビ300プレミの施工中で

パネル

最終のパネル成形中です。8インチ用のパネルをカーボンでワンオフ中です。

WRX

こちらではWRXに取り付け。

サイバー

ヘッドはサイバーナビですが

G500

スピーカーに158セットでダイヤトーンのDS-G500。

その他にもお手軽低音増強セットでパワードウーハーにセキュリティーもお買い上げ頂きました。

アウトバック

こちらではアウトバック。

200

ヘッドはすでに装着済みの200プレミ。

ここへ

JL

JLのアンプと

G50

ダイヤトーンのウーハーSW-G50。

どのお車もダイヤトーンの持ち味を活かした音作りに仕上げていきます。

今日はこのへんで。

 

2017

キャンペーン開催中!

 

 

【ロードノイズにサイレントチューニング】

急激に冬らしさを感じるようになってきました。日が暮れるのも早いです。

とくに、雨が降ると雨粒の冷たさにびっくりします。もう来月には初雪が降ってもおかしくない季節ですね。間もなく12月。

さて、今日は

ルーミー

トヨタのルーミーをお預かりしてサイレントチューニングの作業です。

ロードノイズを抑えるということで、フロア、トランク、ルーフの施工です。

ルーフ

こちら天井。

トランク

こちらはトランク部分、リアフェンダーです。このあたりはかなりロードノイズを発生するポイントですので入念な作業が必要です。

ルーフ

サイレントチューニングはまず車内のパーツをたくさん外すことから始まります。その後、目的に応じた部材を適材適所で選んで施工していきます。最終的に外した部品はきちんと付けないといけませんので(当たり前ですが)貼りすぎると干渉してしまいます。そのあたりはたくさん貼らずにいかに効果を上げるかがノウハウになります。当店では複数のメーカーの材料を吟味して組み合わせて施工しています。施工実績はたくさんありますし、ホームページに価格も掲載しております。こちらのお客様もホームページでご覧になってメールにてお申し込みいただきました。

施工内容も柔軟に対応しますのでお気軽にご相談ください。

サイレントチューニングページはこちら

 

それから、ちょっと遅れましたがダイヤトーンサウンドナビ300プレミがディスプレイに入りました。

箱

並べて気づきましたが、300プレミは箱が小さくなったんですね。開けてみると理由がわかります。ここでは割愛しますが。内容物は7インチが8インチになって大きくなっていますが、箱は小さめ。

ボディー

左が8インチです。300プレミ。来月7インチの200プレミ2が発売になりますがそれが右側と同サイズ、7インチとなります。

300

入れ替え後です。右にカロッツェリアのDEH-P01がありますが、8インチになったのがなんとなく分かっていただけるでしょうか?最近は8インチが付く車も増えてきたので300プレミの人気は高くなってきましたね。カロッツェリアのサイバーナビも8インチがあるのでどちらを選ぶか、迷いどころですね。スペックでいうとサイバーの方に傾きそうですが、出音を聴くと完成度の高さはダイヤトーンも素晴らしいですね。サイバーはとくに今回ハイレゾらしさを追求してきてますし、ダイヤトーンはハイエンドオーディオらしさを前面に出してます。

どちらをとってもナビをメインとしたとは思えない新次元のサウンドになること間違いなしですね。

近々、キャンペーンをやろうかなと思ってます。ぜひご期待ください。

12月3日(日)

1203

試聴会にも是非お越しください。ダイヤトーンスピーカーも比較試聴可能です。

では今日はこのへんで。

【こちらも人気!パナ9インチ】

改めて考えると11月もすでに半分過ぎましたね。

そろそろ年賀状なんかも考えなくてはいけない時期になってきました。結構いろんなことに焦ってくる時期です。冷静に段取りよく行こうと思います。気持ちの上では。

さて、火曜日にホームページにアップしましたが、

1203

12月3日(日)に行うDIATONE2017新製品試聴会のご案内をアップしています。当日限りの特典も用意しています。

いまのところ、ナビはもちろん300プレミ、スピーカーはSA1000G500G300、そしてG20も聴ける予定です。もちろんダイヤトーンさんのメーカーデモカーもあり!

1日限りですがぜひ遊びに来てください。

ダイヤトーンのお知らせをした後にこのお話はつながらないかもしれませんが、

結構売れています。

CN-F1XD

パナソニックの9インチナビ。アルパインから来年1月に発売予定のフロー値hングと言われる大画面。

そもそもパナソニックの大ヒットがきっかけですよね。

2DINサイズで、いままでなら7インチが限度だったところに9インチがつくようになりました。

このナビがモデルチェンジしていよいよ発売!やっと本日当店にも入荷したのでお待ちいただいていたお客様のお車に施工中です。

ハイエース

いつもありがとうございます。常連のお客様のハイエース。お待ちいただいていました。

室内

急ピッチで作業中。

キャンピング

こちらのキャンピングカーにも施工中です。

ON

新しい変更点は、

首振り

わかりますか?首振りです。左右に画面を振れるようになりました。

従来通りブルーレイ再生も可能。調整もそこそこ出来て調整してしまえばなかなかの仕上がりになります。

ウーハー

運転席と助手席の間の足元にアルパインのSWE-1500をマウントしています。いい感じでカバーを作っています。

ドラレコ

ドラレコもバッチリ、ユピテルのS10。全国的にドラレコは品薄が続いています。年末年始にかけてさらに品薄が続くと思われますのでご検討中の方はお早めにご相談ください。

さて、今日はこのへんで。