【本日もサイレントチューニング

今日もとても穏やかな天気ですね。

お店の外でしばらくお客さんと話す時間がありましたが日差しもやわらかく感じて、オープンカーでのドライブにはちょうどいいくらいの気候だなと思いました。オープンカーは持ってないので、せめて窓を開けて風を感じて走りたいです。

さて、

昨日納車させていただいたTWINGOはインナーフェンダーサイレントを施工させていただきました。

今日お預かりの

ベンツW205。こちらも同じくインナーフェンダーのサイレント作業です。

欧州車はインナーフェンダーにカバーがしっかりとある場合が多く施工面積がそこそこ確保できて、その分ロードノイズを下げる効果が高いです。ロードノイズを効果的に落としていくには大まかに、発生源であるタイヤ周りのサイレント処理、それからフロア・トランクから発する低音の反響を抑えるサイレント処理、この2つのパターンに分けられると思います。

フロア・トランク、それから可能であればルーフ面も同時にサイレント処理をするとかなり大きな効果が得られますが、その分材料が沢山必要ですし、脱着もものすごく多くなるので施工費用も増します。

そういう意味では最近インナーフェンダー系のサイレント処理が増えているのはピンポイントで発生源を攻めるので、施工で言えば脱着する箇所も少なく、どちらかといえばパーツの洗浄に多くの時間を割きますし、材料も大きな面積を貼るのではないので少なくすみます。重量の軽減もできます。もちろん金額も抑えられるということで、今はとてもたくさんお問い合わせ、そしてご依頼頂いています。

もちろん、車両によってはインナーフェンダーにあまり貼れない場合もあって、そんな時は効果が少なくなります。そういう車両では事前にお見積りさせて頂く段階でご説明いたしますので、場合によっては他の方法をご検討いただくことになります。まずはお気軽にお尋ねください。ご来店いただくのが間違いないですが、施工予定箇所の写真を送っていただいてお見積りも可能です。(こちらからこの辺りを撮ってくださいというような撮影のお願いをします)

インナーフェンダー以外にもいろいろな部位のパッケージをご用意しています。

ぜひ当店ホームページ「サイレントチューニング」ページを御覧ください。

 

【静寂のTWINGO】

常連さまのTWINGO。いつも施工をご依頼いただきありがとうございます。

サイバーナビをメインに

カロッツェリアのZ900PRS、その他にもロックフォードのアンプやパワードウーハーなど一通りのオーディオを組み、

ルーフやフロアのサイレントチューニングも施工済み。

そして今回のご依頼は、静かさ具合をさらにお求めということでタイヤハウスのサイレントチューニングに着手です。

インナーフェンダーのカバーをオーディオテクニカのダンピングアブソーバーで制振+吸音。

前後4輪分のカバーの処理、それから

車両側の制振+吸音処理を施しました。TWINGOは今までの車両の中でも制振の効果が高くあらわれる車両で、ちょっと車を走らせてみてもその静寂さには、車を運転しているという感覚に違和感をおぼえるほど。

今回タイヤハウスサイレントのみでしたのでオーディオのシステムアップはありませんでしたが、しっかりと音の再調整はさせていただきました。

いつご利用ありがとうございます。

では今日はこのへんで。

【UIMカードの更新とサイレントチューニングの価格改定のお知らせ。】

今日はお知らせを2つ。

まずはここのところお問い合わせいただくことが多くなってきました。

カロッツェリアのサイバーナビ関連。

現在が912-2シリーズですが、このシリーズのはじめのモデルが901シリーズになります。

910→911→912→そして912-2

このモデルからDCモデル、通信モジュール付きのサイバーナビが登場しました。この通信モジュールは【docomo in Car Connect】というサービスを利用していて、1年目は通信量無料、2年目以降は月々1650円、1年チャージは13200円の上限なしLTE通信というサービスです。

今回のご案内は、通信モジュールに入っているUIMカードが3年間で切れるのでUIMの購入が必要になりますというご案内です。

このUIMカードの購入はMAP fanオンラインのサイトからの購入となります。当店では販売しておりません。購入サイトのリンクを貼りますのでご利用ください。通信モジュールごとの販売もされていますが、39380円ですのでUIMカード交換で大丈夫です。

ネットワークスティック更新用UIMカード 13,200円です。

UIMの挿し方は、通信モジュール(USBメモリーのようなもの)がサイバーナビからの通信用USBケーブルにつながっています。このモジュールの裏蓋をスライドさせるとなかにUIMカードが入っていますので差し替えてください。

新しいUIMカードは3年間使えます。今お使いの通信モジュールの有効期限はサイバーナビのネットワーク設定ページにNET WORK STICK有効期限というところがありますのでそちらでご確認ください。

もう一つお知らせです。当店のホームページのサイレントチューニングページを更新しました。

今年に入ってから当店で取り扱いのあるほぼすべてのブランドで価格改定が行われました。車内静音処理でつかう防振材や吸音材も価格が上がりました。今回、サイレントチューニングの価格を改定しています。諸事情によりパッケージの中では価格が若干アップになったものもありますが、施工内容や材料の組み合わせを考慮して価格ダウンをしたパッケージもご用意できました。

新しい部材も取り入れてリニューアルした感じになっています。車室内を静かにしたいとお考えのときはぜひご相談ください。

では今日はこのへんで。

【東京タワーと都庁】

東京には今までにも仕事やプライベートで来ていますが、人生始めてのベタな東京観光を今年は何度か過ごしています。

子供の大学進学に向けたオープンキャンパスが上京の理由ですが、男二人旅は毎回ハプニングがおきたり、いい思い出になっています。

今回は24時間の東京滞在でしたが、

東京タワーの

250m展望台は初めてで、とても高いのにびっくりするかと思いましたが、目の前にこの高さより高いビルが建設中なことのほうが驚きでした。

翌日はあさから東京郊外の大学へオープンキャンパスへ向い、夕方の飛行機の時間を意識しながらの

東京都庁の展望室へ。前回来た時はコロナの第七波の最中でしたので、都庁がワクチン接種会場になっていて入り口で追い返されてしまい、無念の思い。

都庁ピアノは展示だけでしたが、前回はここまで来れなかったので十分満足です。

前回は初めての浅草寺、東京スカイツリー。個人的家族旅行といえばディズニーしか行ってこなかったので、成長した子供と一緒にこんな男二人旅ができて、そしてそろそろ独立していくであろう子供との残された数少ない時間をたくさんの思い出とともに過ごせて幸せな限りです。

そういえば、海外からの観光客もずいぶん増えていました。ちょうど今日から全国旅行支援が始まったり、海外からの入国制限も緩和されましたし、この秋、冬にかけてコロナ時代の転換点となるかもしれませんね。

さて、本日のピットでは。

新車で納車されたばかりのダイハツアトレー。

室内をバラバラにしてしまいました。これからサイレントチューニングです。

タイヤハウスのインナーフェンダーサイレントも効きますが、やはりフロア・トランク・ルーフのサイレントは効果が抜群です。

ここまで外して施工します。

とくにこのお車はフロアがフラットで鉄板が響きやすいのでいつもとは違う制振材を使っていきます。ルーフは遮熱対策も施していきます。

サイレントチューニング、施工後は納車の際に施工写真をお客様にお渡ししています。作業の内容をご確認いただけるのでお客様に好評です。

という所で今日はこのへんで。

【軽トラにカスタムオーディオ】

サイレントチューニング

今日はインナーフェンダーのサイレント処理、そしてバルクヘッドのサイレント処理を施したオデッセイを納車させていただきました。

殆どのお車で前輪後輪と全く同じ施工内容にはできないのでそれぞれの状況を判断しながら施工していきます。

こちらはバルクヘッド。バルクヘッド部分も車種によりかなり構造が違います。効果が期待できないような場合には施工をおすすめしないこともあります。まずはご来店の上ご相談下さい。

今回のオデッセイでは施工後の試乗でも体感できるほどのロードノイズ軽減がありました。エンジン音も抑えられたようです。オデッセイは以前にも施工させていただいていましたので効果を再確認できました。

インナーフェンダーやバルクヘッド以外にも、フロアやルーフなど車内静音に効果的なメニューを工賃込みの価格でご紹介しています。ぜひ当店のホームページを御覧ください。

サイレントチューニングページ

さて、今日からまた新たにピットで作業が開始なのが

サンバー。軽トラです。オーディオの施工です。常連のお客様の載せ替え作業です。前回もサンバーでしたが、年式がちょっと違うサンバーへの乗り換え。内装なども変わっているのでひととおり作り直しになります。

全車両ではモレルのスプリーモの3WAY、サイバーナビ、DSP、パワードウーハー、などこの狭い車内へ所狭しとオーディオ機器を詰め込んでいましたが、今回もそのままいきます。

前回は7インチナビでしたが、今回は8インチのサイバーを加工して取り付け。

軽トラは内装が鉄板むき出しのところがあったりするので音が反射してDSP,で調整してもフォーカスが出にくくなります。なので生地を貼り車内環境も整えていきます。お仕事用のお車なので、お仕事のモチベーションが上がるような音に仕上げていきたいと思います。

今日はこのへんで。