【ディフェンダー+ZR SPEAKER LABO】

今日はちょっと久しぶりのガンガン照りの暑い日でした。

日差しが肌に突き刺さる、そして空気がモワッとまとわりついてくる感じ。

まだまだ夏ですね。

ディフェンダー

今日は納車のご紹介。長々とお預かりさせていただいていたディフェンダー。

ディフェンダー

やっとお返しすることが出来ました。珍しい車で、いままでにセキュリティーの施工では何度か入庫がありましたが、今回はハイエンドなオーディオシステムの施工。

システムはヘッドユニットに

サイバー

サイバーナビ。こちらは以前先に施工済みでした。

音質の要になるのは

HELIX

定番ですね、HELIX。DSP PRO Mk2とコントローラーのDIRECTOR。

ハンドル右下の省スペースに取り付け。ここもそのままではサイズが入らなかったので加工しています。

スピーカーは

ZR

スーパーハイエンド!スロヴェニア製のZR SPEAKER LABO!ツィーターをダッシュ上に、今回は3WAY。スピーカーだけで軽く百万円超えのシステムです。

スコーカーは

ドア

ドアにエンクロで製作。サイズは4インチくらいです。本当は、ここにミッドレンジを取り付ける予定でしたが、奥行きと表のクリアランスがかなり厳しく、別の場所に取り付けるつもりだったスコーカーをこの位置に。

そしてミッドレンジは

ミッド

ここ。17cmくらいですね。サイズは。これもエンクロになっています。この場所はシート下。運転席と助手席の下です。それが前向き。つまり、足を伸ばした両足の下で前を向いて施工しています。普通の車ならこんなところにこんなスペースはないので思いつかない施工ですし、普通ならまともに音がなるとは思えないので避けたい取付です。しかし、今回はHELIXのDSPで調整が効くのと3WAYなので指向性のある帯域はできるだけスコーカーとツィーターに頑張ってもらう、あとは経験値的にも行ける自信はありましたのでトライしていみました。

ウーハー

これはウーハーです。ウーハーはJL AUDIO。オーナーさんの車の使用環境を考えると荷室を犠牲にしてのセットアップは不可能でしたので、狭いスペースでZRのフロントに負けないウーハーを、しかも小口径で探したところ行き着いたのがこのウーハー。サイズはなんと6インチ。フロントスピーカーよりやや小ぶり。これを片側に2個ずつ、ステレオで合計4こ。2個スピーカーがならんでいますが、左は純正のリアスピーカーです。雰囲気が似てるのもこのスピーカーにしたメリット。

引き

ちょっと下がって撮ってみたところです。左側に見えるドアがリアゲートです。ここは3列目のシートが有る場所でもあります。もう一台のウーハーは3列目シートの前側、なのでそれぞれのウーハーは50cmほどの距離がありますが、それを繋いでエンクロージャーにしています。

アンプ

これまたわかりにくい写真ですが、2列目シートの足元。リアドアを開けて乗り込むところですね。もともとシートが高く、フロアに足がつかないので嵩上げをしたいとのご要望があったのでそこを利用してアンプを設置しました。アンプはBRAXのグラフィックエディションを2枚。

クーリングのためにアンプラックの側面は開放して電動ファンを6機。

ここのカーペットはウーハーボックスなどに施工するものではなく、フロア用の純正生地とほぼ同じものを取り寄せて施工したので質感もバッチリです。もちろん、大人がこの上に立ち上がっても大丈夫な強度での施工。

あとは写真にはありませんが、ケーブル類もハイエンド商品で仕上げています。メインソースは金色のウォークマン、そしてそれとDSPをつなぐUSBケーブルはワイヤーワールドの14万円。車内はボンネットも含めてフルサイレント処理。ディーゼル車ながらかなり静かになりました。あ、セキュリティーも装着です。

で、肝心の音の方は、

”最上の音色を得る喜びと、極上の銘品を持ち得た悦び。限られたオーディオファンだけに許された、珠玉のひととき。”

カタログにこんな一文がありましたが、まさにこのとおりです。普通、頭に思い浮かぶ形容詞で表現しきれないようなそんなすばらしさがありました。

納車前に、オーナーさんに了解をもらって常連さんたちに聴いてもらいましたが、みなさん一様に感嘆のため息。

いやぁ、素晴らしい音でした。

オーナーさん、長らくお待たせしました。今後とも宜しくお願いします。

では、今日はこのへんで。

【BIGXにハイレゾ】

ハリアー

今日はピットに2台の60ハリアー。そして作業が終了して調整待ちの60ハリアーも駐車場にあって、かつては、店が30ハリアーだらけになったこともあったなと思い出しました。30ハリアーの人気はすごかったですもんね。1日で5台入ってきたこともあります。

そんななか、今日納車させていただいたハリアーは

内装

以前スピーカーなどを施工させていただいたお客様です。ヘッドユニットはアルパインのBIGX。

もの

今回はハイレゾ化のシステムアップです。

hr

ここにも

hr

ここにも

hr

ハイレゾマーク。

今回は、アンプ内蔵DSPでMATCHのPP86DSPをチョイス。これは48k/24bitまでのスペックですが、まずはBIGXでは構築が困難なステレオイメージングをきっちりとプロセッサーで作ります。

そして、ハイレゾの要にはDAPで大人気のウォークマンの黒。

これからのデジタル出力をオーディオテクニカのHRD1を使って高音質なアナログ信号に戻します。

そしてこのアナログ信号をBIGXの外部入力に入力して、そのアウトをDSPに送るというシステム。

もちろんHRD1からの光出力をDSPに直接送ることも出来ますが、その場合48kでしか再生ができません。HRD500にすれば固定できるのでなんでも再生できますが、5万5千円のコストアップ。

そうなると、そもそもPP86ではなくて、HELIXのP-SIXとか違う選択肢も見えてきてしまいます。

今回は、コストを抑えつつ、あまりファイル形式などを気にせずに楽に楽しめて、なおかつDAPに信頼のウォークマンを使うことでハイレゾを再生しているという実感も肌で味わえるという感じです。

ナビの外部入力にアナログでハイレゾ信号を送り込むことに否定的な声もありますが、実際にアナログに戻すところがしっかりしていれば、そう問題はありませんよ。かなりいい音でなります。もちろんハイレゾらしさもでますよ。

ハイレゾ導入には色んな方法があります。皆さんのシステムに応じた適切な方法をご提案していきますのでぜひお気軽にご相談ください。

では、今日はこのへんで。

【次はハイレゾ・・・】

8月もすでに1週間。早いですね。

ピットや店内は冷房が入っているの作業は快適ですが、今はお預かりが多く、運が悪いと外での作業になってしまいますがその時は大変。

数分外にいれば汗だくです。車のシートに汗をつけるわけにもいきませんから気を使います。

数日前には福岡県内でも39℃を記録したらしくて、ほんとに油断すると危険ですね。

さて、

CX5本日はCX-5を納車させていただきました。宮崎からいつもお越しいただいています。今回は台風の影響があって1日納車をずらしていただきました。

3way

今回はフロント3WAY化。スコーカーを新たに追加です。

やはり、2WAYのときと比べて圧倒的に厚みが違います。ボーカルの声にも表現力が増えて、より説得力がある歌声になりました。ステージには臨場感があり、楽器の再現力も高まりました。

現在カロッツェリアのDEH-P01をヘッドにしているので、次のシステムアップはDSPを・・・というご相談を承りました。P01は良いヘッドであることは間違いありませんが、更に進化したカーオーディオを楽しむにはハイレゾ音源再生でDSPを使うのがより再現力の高いカーオーディオの姿かなと思います。

オデッセイ

こちらのオデッセイの方も常連さんです。

カロッツェリアのRSスピーカーでフロント3WAY+サブ。ヘリックスのDSP PRO Mk2でハイレゾ再生をしていますが、今回はさらに再生能力を高めるために

カレント

リバンプのカレントを2台、バッテリーに導入。端子はこだわってロジウム。S/Nアップには効果てきめんです。

ハイラー

こちらも常連様、大分からお越しいただいています。今回は車の買い替えによる載せ替え。

室内

今回はセキュリティーも追加いただきました。ありがとうございます。

こちらのお車もすでにDSPをつかったハイレゾシステム。デジ蔵をヘッドにHDDに音源を入れての再生です。

最近はいろいろなシステムの組み方がありますよ。予算ややりたいこと含めてご相談いただければいろいろとアドバイスができると思います。

ぜひご来店の上ご相談ください。では、今日はこんなところで。

 

【金色の七夕】

七夕フライヤー

七夕まつり、たくさんのご来店ありがとうございました。

七夕目当てに来ていただいた方も、たまたま初めてきたらこんなお得なイベントをしてたっていう方もいらっしゃいましたが、みなさまにお得に、楽しく過ごしていただけたんではないでしょうか。。

年に一度ではありますが、こういうイベントを続けていきますのでまた来年もお楽しみに。来年は25周年ですから、、

何か起こるかもしれません。ぜひおたのしみに。

今日は、常連さんに

金色1

金色のウォークマンをお買い上げ頂きました!

金色

その知らせを聞いた常連様が駆けつけて、また金色をお買い上げ頂きました。

ありがとうございます。金色は30万円のウォークマンですが、あまりの音の違いにこれに惹かれてしまう方が続出中です。

この七夕まつりでも金色だけでなく黒のご注文もいただき、エナジストサウンドミーティング以降、ハイレゾの波が渦を巻いております。

興味がある方、ぜひご来店の上波に乗ってくださいね。

では今日はこのへんで。

【雨模様の福岡】

今日は朝からご心配のメールやお電話をいろいろといただきました。

昨日から降り続いている雨による災害。ものすごい降水量を記録した朝倉市は、当店から1時間弱くらいでしょうか。

そんなに遠くもありませんが、局所的な雨だったようで、ちょうど同じ時刻でもこちらでは雨は殆ど降っていなかったりと、そういう意味ではどこでこういうことが起こるかわからないので怖いですね。

昨夜は雨はパラパラ程度でしたが、10数秒に一度くらい空が稲光で光って、しばらく置いて遠くで音がするというのを繰り返していました。

明日にかけても福岡では雨が続くそうなので、皆さんお気をつけください。

今週末の七夕まつり

七夕フライヤー

に向けて、明日は準備のため臨時店休日とさせていただきます。

誠に勝手ながらご了承ください。

パナメーラ

本日はパナメーラを納車させていただきました。

DIRECTOR

純正のクラリオンナビにHELIX DSP-PRO Mk2

コンソール脇にDIRECTORのマウント製作して取り付けました。

このクラリオンナビは、市販のようですが、この後についているアンプがちょっと癖があってDSPと純正の融合には若干手間を要しました。

アンプ

アンプ類は前のお車に積んでいたものを載せ替えです。トランクの奥の方にラックと、シート側にはウーハーボックスを作ってシンプルにインストールしました。

トランクの手前側はゴルフバックを積むということで空けています。

もうひとつオーナーさんからのご要望で、

BLAM

今回はツィーターを埋め込まずにオンダッシュでいきたいとのことでしたので、フランスBLAM社のST25をチョイス。

ドア

ドアは純正位置へ。見た目は何も変わっていませんが、中はいろいろと手を施しています。ユニットには8cmのスコーカーでFR80とミッドローには165.85のウーハーを利用した変則3WAY。組み上げるまではやや心配はしていましたが、取り越し苦労でした。バッチリですね。

ヘッドは純正からの音源と、オーディオテクニカの新製品AT-HRD500を搭載して、黒ウォークマンにてハイレゾ再生をたっぷりお楽しみただける仕様となっております。

オーナー様、おまたせしました。エージングが済んだ頃にまたご来店くださいね。お待ちしております。

では、今日はこのへんで。

【ナツソラ】

なつ

夏空ですね。沖縄あたりで台風が発生したんだとか。

日差しが強くてもう夏じゃないかと思うくらいの暑さでしたが、梅雨は末期の方に土砂降りで大荒れになりやすいのでまだまだ油断はできませんね。

台風の進路にも注意して、日々過ごしていきましょう。

昨晩はパイレーツの続編を見てきました。お決まりのドタバタではありますが迫力は流石ですね。4DXでみるとすごそうですね。きっと映画に集中できなそうです。夏はいろいろと期待作が多いので、タイミング外さないように確実に抑えていこうと思っています。今年は心機一転のポケモンムービーも良さそうですね。原点に戻って大人は泣けるのかもしれません。

さて、

DIRECTOR

先日のヨーロピアンのエソタークラスで優勝したプリウスのお客様は、次は今月22日23日に静岡で行われるハイエンドカーオーディオコンテストに向けてのシステムアップです。いままで頼りにしてきたカロッツェリアXをいよいよ降ろしてハイレゾ可です。DAPにウォークマン、そして新発売のオーディオテクニカのUSBトランスポートAT-HRD500。そして要はヘリックスのDSP PRO Mk2

写真はカロッツェリアXのヘッドD7Xが入っていたところを加工してDIRECTORを埋め込みます。

良いものは良いという意味では、カロッツェリアXはたしかに良いですが、ハイレゾの再現力は更に良い。これを知ってしまうととても後戻りは難しい、そんな差がそこにはあります。

もちろん、ナビがついているのでCDはそちらで聴くことは出来ますが、今後いい音に浸りたい時はウォークマンで楽しむことになりますね。

システム変更でどこまで追い込めるか、これからオーナーさんと、当店の常連さを含めて頑張って音作りしていこうと思います。ウィや~ワールド

今回はUSBにワイヤーワールド。このあたりのデジタルケーブルもいろいろと選択肢があります。デジタルだから一緒でしょ?と思いがちの部分ですが、侮れません。

それから、

RX

レクサスのRXにはセキュリティーの施工をさせていただいています。

今日はRCの商談もいただき、ハリアーもヴェルファイアもご成約をいただきました。セキュリティーのお見積で納車待ちのヴェルファイアのお客様も来られました。なんだか今思い返せばトヨタな一日でしたね。

今日は午後にお客様が集中してしまって、商談をお待ちいただくことがありましたが、できる限りスムーズにお話できるように心がけていますので、来週末の七夕まつりに向けて、たくさんのご来店お待ちしています。

では、今日はこのへんで。

【エルグランド コンソール制作】

さあまずは納車から。

定休日明けの木曜日。

エルグランド

エルグランドを納車させていただきました。

今回はコンソール制作。

コンソール

至って自然です。オーナーさんでなければどこからが作り物かわかりにくいと思います。

コンソール

ヘリックスのP-SIXをすでに施工しているので、今回はDIRECTORを埋め込んで、ウォークマンの金色を置く場所を確保。ここにはウォークマンのクレイドルを埋め込んでいるので置けば繋がって充電もします。

とにかく純正っぽいし、操作も抜群。調整する時にDIRECTORなどもよく触りましたが簡単に手が届いていいですね。

次のシステムアップもご相談いただいていますので、またお願いします。お待ちしています。

そしてピットは

AMG

AMG C63にセキュリティーの施工。

パナメーラ

パナメーラにはオーディオの施工。

BLAM

BLAMの3WAYやこちらもHELIXのプロセッサー類。

ウォークマンを使ったハイレゾ仕様。

Vが173

先日ディスプレイに導入したカロッツェリアのTS-V173S。

装着直後はいい音するなと思ったものの、やはりツィーターとミッドレンジのつながりが今ひとつしっくりこないな・・・と心配してましたが、エージングが30時間を越えたあたりから乗り越えましたね。50時間に達した今日は、まったく別物になりました。これで安心してご試聴いただけます。

新しいV173S、ご試聴お希望の方はぜひ!

 

では、今日はこのへんで。

【HRD500】

最近はお見積もりにハイレゾ絡みのお話が多いので、お店にもそれに関連したものが多くあります。

ウォークマン

DAPの定番ウォークマンのクレイドルやUSB変換ケーブル、、

そしてUSBケーブルも様々、

ワイヤーワールド

定番のオーディオテクニカレグザットシリーズや、更に高額なUSBケーブルも取り扱っています。

USBケーブルから取り出したあと、ヘリックスなどのDSPでは拡張のスロットをつけてダイレクトにUSBが接続できるものがありますが、多くは光ケーブルやコアキシャル、アナログ入力などとなっています。

そこで活躍しているのがオーディオテクニカのAT-HRD5というUSBトランスポート。このユニットはUSBを光・コアキシャル・アナログを同時出力してくれるもので、しかも384kHz/32bit対応とスペックも素晴らしく重宝していました。

そのHRD5が早くもモデルチェンジ。6月28日に登場します。

HRD500

AT-HRD500 価格は70,000円税抜き

価格は変わらずです。今回はDSDにも対応になりました。PCMに変換するそうです。また、デジタル出力のサンプリング周波数を固定することが出来ます。これがなかなかありがたい機能です。

もし使っているDSPが96/24までの対応だったら、もっているDAPから192/24を出力すると無音になります。なのでアナログで出力するなり他の対応が必要です。

ですが今回のHRD500なら、デジタルアウトのサンプリング周波数を選択できるのでDSP合わせた設定にしておけばサンプリングにより読む読まないを気にすることなく音楽を楽しむことが出来ます。もちろん、192/24を受けられるのであればそれに越したことはありませんが、このHRD500を使えば難しいハイレゾの仕組みを気にすることなく簡単に楽しめますね。

ハイレゾ導入はいろいろな方法があって難しい・・・と感じていらっしゃる方が多いと思います。まずは自分の車にどうやって導入できるのか、ぜひご相談ください。

AT-HRD500の詳しい情報はメーカーサイトまで。

 

【到着!TS-V173S】

昨日はバケツを引っくり返したかのような土砂降りの雨が一時降る天気でしたが、今日は安定した晴れ日でした。夕焼け空もきれいで。

しかしもう梅雨。これから暫くの間は土砂降りの雨は覚悟ですね。最近は観測史上初!という言葉が珍しくありません。何が起こるかはわかりませんので備えあれば憂いなしの精神で行きましょう。

さて、

新製品が届きました。

V173S

お待ちかねの人も多いと思います。カロッツェリアのTS-V173S。

Vシリーズのニューモデルです。

当店でもすでにお客様注文分、数セットをオーダーしていますが人数分には満たない2本ですが無事入荷しました。

まずは1台目を明日施工させていただきます。当店の99セットにて施工。

TS-V172Aとの差がどうなのか楽しみです。

他にも

金

ウォークマンの金色も入荷。ご注文いただいているみなさまお待たせしています。ずっしりと重たい金色は満足度100%、いや200%ですね。

デモ機もありますので興味があるかたは是非!

本日はピットにて

CIMA

シーマへのセキュリティーとドライブレコーダーの施工。

LED

GRGOをメインにいろいろオプションで防犯対策しています。

警備中には駐車監視としてユピテルのドラレコで異常を検知すれば動画を撮影してくれます。

最近はスマートキー車輌にターゲットを絞った窃盗団もいますのでしっかりと下防犯対策が必要になっています。ぜひご来店の上ご相談ください。

といった所で今日はこのへんで。

【荷物から見える・・・】

今日は荷物が沢山とどきました。

今月施工予定のものが続々と届きます。最近の売れ筋がこれで垣間見えますね。

heliX

HELIXは大ブームです。最近ではハイレゾと絡める方が増えたので、自ずと入力切替などに使うDIRECTORの注文も増えました。

そしてそのHELIXと組み合わせるDAP、

WALKMAN

WALKMANも多くなっています。これと充電用のケーブルもセットですね。

DIATONE

それに変わらず人気のDIATONE。とくにここのところサウンドナビがまた注文が増えています。メーカーさんも欠品しがちになってますね。全国的によく売れてるんだと思います。

BLAM

それからスピーカーではフランスのBLAM。これも人気です。とってもナチュラルで心地よく、ディスプレイで試聴されて決めていただくことが多いです。

ヴィッツ

そんな本日はヴィッツに66セットを施工させていただきました。

スピーカーはHELIX。

ツィーター

追加でツィーターをAピラーに埋め込み加工させていただきました。

車内の雰囲気を壊すことなく自然にマッチングしてます。

純正DOPのナビの調整機能を活かして抜けの良いサウンドになりました。

カーオーディオの音質アップにはスピーカー交換がおすすめです。

まずはお気軽にご相談ください。

では、今日はこの辺で。