【7本】

8月に入ってからは連日、1日が早いですね。なにか忙しい。

それは作業だったり商談だったり、メンテナンスのお客様も結構来られますし。最近はカーオーディオセキュリティー、そしてドラレコも多くて、さらに、ロック音がなぜか問い合わせ・取り付けが多くなっています。車をキーレスで開けたり締めたりするときに、キュンキュン!と音を鳴らしてくれるユニットです。

純正のように画一的なものでなく、速さも音色も、回数なんかも決められるのでオリジナリティーがあって人気です。もちろん、セキュリティーとの組み合わせも可能です。

そうそう、今月の個人目標、映画を50本は順調ですね。8月入って3日ですでに7本達成。初日の3本に追加で「ハリウッド版ゴジラ」、「シン・ゴジラ」、「ハクソー・リッジ」、「グレムリン」。ハクソー・リッジ良かったです。ドキュメンタリーなんですね。とにかく目を離すスキが見当たりませんでした。

グレムリンは超懐かしかったです。たしか小学生でした公開されたのは。昔は映画はメジャーな作品が2同時上映という形で2本見られてましたよね。それでいて1本の値段。プリティーウーマンとゴーストニューヨークの幻が同時上映とかでしたね。しかも入れ替えなし。ドラえもんの映画なんかは立ち見とか通路に座って見てたりしてましたね。

いやぁ懐かしい。

さてさて、

ヴェゼルのお客様、

アンプ内蔵DSPの取り付けです。MATCHのPP86DSP。これはDSPだけでなくアンプがしっかりしていていいです。アンプを追加した!という気持ちにしっかりさせてくれます。

もともとパナソニックの9インチナビでしたが、この調整機能はスルーにしてしまってDSPでばっちり調整。ドラムなどの音の混濁を感じていたそうですがDSP追加でそれがなくなったと喜んでいただきました。ありがとうございます。

こちらのVOXYはアウター施工

かっこよくなりました。グラゼロはスピーカーがかっこいいので映えますね。音の方も抜けが良くなりスピード感があがりました。再調整もしてバッチリです。

サイバーナビへミニジャックケーブルでのAUXを使ってハイレゾをしていますが、結構いい音がします。ハイレゾのご相談をされる多くの方がこの方法を音が悪いでしょう?と尋ねられますが、けっこうそんなことはないですよ。まずはCDがいい音でなってくれるシステムであってほしいですが、そういうシステムならまず問題なく普通に良い音が出ます。意外にブルートゥースでも楽しめます。ハイレゾはあまり形式にとらわれずに手軽に始めてほしいなと思います。とりあえずスマホがあれば千円程度のアプリを入れてもらうだけでハイレゾ再生が可能になります。あとは音源を買うだけ。場合によってはサンプル音源などは無料のものもあるのでそこからでもいいと思います。

当店のディスプレイではいろんな方法でハイレゾを体験してもらえるようになっていますのでご来店の上、お気軽にお尋ねください。最近はハイレゾではなくスポーティファイなんかで聴いている方も多いですね。僕もその一人です。車ではそっちのほうが多いくらいです。

たくさんの音源を手軽に扱えるいい時代になりました。ご自分にあったスタイルで音楽鑑賞を楽しんでほしいなと思います。

話がそれましたが、今日はこのへんで。

【ディスプレイに追加のメイドインフランス】

今日もカンカン照り。

夏真っ只中です。

さて、ディスプレイに新しいスピーカーがINしました。

メイドイン・フランス。

BLAMです。大半がモデルチェンジになるということで、66セット・99セットも一部見直しの必要があり、ディスプレイも入れ替えました。

明日にでもホームページの方は修正する予定です。

このモデルはS165.80。価格は72000円。

ツィーターマウントが、いまのところないのでとりあえずディスプレイ用で作りました。純正位置への埋め込みなどは比較的問題ありませんが、ダッシュに置いたり、ピラーへのフラッシュマウントなどはちょっと考えなくてはいけません。

今音出ししてエージングをしているところですが、時間とともにぐんぐん伸びやかになってきます。コーンも軽くできているので内蔵アンプなんかとも相性は良さそうですね。

気になる方はぜひ。

さて、

ピットではスイフトへのハイレゾDSP施工。

お客様がすでにウォークマンをお持ちでしたので、それを活かしたハイレゾ、そしてサイバーナビが装着されていながらもさらなる音質アップを目指して

HELIXのP-SIXDIRECTOR

P-SIX用のUSBパネル。

USBケーブルには当店の定番WIREWORLDをチョイスしていただきました。

スピーカーにはダイヤトーンのDS-G300が装着済みで、とても立体的で解像度の高いサウンドになりました。

いつもご利用ありがとうございます。

さあ明日もDSP取り付け。みなさま良い週末を!

 

【台風接近!ACG九州】

これは本日午前中の写真ですね。明け方は晴れてましたが、徐々に曇ってきて雨が降り出し、風も出てきました。

観測史上初めてという関東の方からやってくる台風。

今日はACG九州の開催日だったので、そこに向けてやってきたとしか思えないくらいのカーブを描いてやってきてますよね。

幸い、イベントの方は無事に開催できたようで、イベントに行っていたスタッフからの速報も入りました。

サウンドファナティックスクラスのハイクラスにエントリーしてくれていたお客様が優勝できました。おめでとうございます。

ロックフォードのJ5とJLアンプ、そしてヘリックスDSP PRO Mk2の組み合わせでしたが、先日ウォークマンとオーディオテクニカのHRD500でハイレゾライフに突入していただきました。

エナジストミーティングでも岩元さんクラスでいい評価を頂いてましたし、安定したサウンドですね。今後とも、よろしくおねがいします。

さて、本日は夕方から台風が最接近してくるということで、お預かりや納車を度できるだけ早めて対応させていただきました。

BMWにはドラレコの施工。

もともと取り付けられていたものをリアに移設して、フロントにはユピテルの720°撮影モデル、Q02dと

駐車監視対応のためのマルチバッテリーを施工させていただきました。

ゴルゴやパンテーラとの組み合わせでは、マイクロ波などのセンサーと連動させて駐車監視を行いますが、Q02d単体でもマルチバッテリーが有れば駐車監視可能となります。360°モデルのS10であればそもそもセンサーが入っているのでマルチバッテリーがなくともセンサーの反応時だけ記録するという形の駐車監視が可能ですが、新しいQ02dは暗所でも明るく映るレンズや大幅な画素数アップによる証拠能力の差という魅力は大きいですね。

ドラレコご検討中の方、ぜひ駐車監視機能も含めていろいろご相談ください。

さて、今日はこのへんで。

【常連様のシステムアップ】

今日は雨がぱらつきましたが、雨よりもこのジメジメした肌にじっとりとくる空気感が嫌ですね。

今週はあまりすっきりしないようですが、梅雨明けは早いらしいという予報をきいて、すでに夏が待ち遠しくなっています。

さて、本日は常連様のお車の作業。

シエンタには、

これ。袋にはいっているからわかりにくいでしょうか。これはカロッツェリアの薄型のウーハーBOX。パワードではなく、単体のウーハーと組み合わせるためのエンクロージャーです。

これまでパワードウーハーをお使いいただいていましたが、本格的なウーハーへグレードアップしていただきました。アンプには同じくカロッツェリアのPRS-D800。2chのデジタルアンプで音に拘ったクロスオーバー無しモデル。

ウーハー専用ではないので後にはフロントに回すことも可能です。使い勝手のいいアンプ。

ヘッドにはダイヤトーンサウンドナビ、内蔵アンプでカロッツェリアのRSマークⅡを2WAYというポイントをしっかりと考えた組み合わせ。パワードからのグレードアップで中低域の厚みが増し、高域の伸びも自然になりました。ウーハーはとくに大きなエネルギーを伴うので広い帯域へ影響していきます。

プラス

パワードからのグレードアップにおすすめのパッケージも用意していますのでぜひ。

そしてこちらでも常連様のお車。50プリウス。フロントスピーカーはロックフォードのJ5。3WAY。JLのアンプとウーハー、そしてHELIX DSP PRO2の組み合わせ。

今まではアルパインのBIGXをヘッドユニットとしてアナログ入力で使用していましたが、

いよいよハイレゾ化!ウォークマンの黒!

オーディオテクニカのAT-HRD500を通してDSPへ。

BIGXからの音でもかなりいい音で鳴らしていましたが、ハイレゾのシステムで聴くと音像が鮮明で素晴らしい!

ウォークマンを通してのデジタル信号では、ハイレゾではないCD音源でも素晴らしく解像度の高い音が楽しめます。

ウォークマンも当店にて販売していますので、DAPを使ってのハイレゾ化をお考えのときはぜひDAPも合わせてご相談ください。

さて、今日はこのへんで。

【梅雨のなかやすみ】

梅雨とは思えないいい天気です。でも夏ほどのじりじりくる暑さでもない。

まだ春よりの気候でしょうか。来週から雨が来るみたいなのでそろそろ雨に警戒しないといけないかもですね。今年は梅雨入りがかなり早かったので梅雨明けも同じように早く来てほしいと思いますがどうでしょうか。

 

さて、続々と届いているのはご注文いただいた品々。

今話題のサイバーX、順調に届いています。

納期が結構かかると聞いていた金色も予想以上に早く到着。お客様の納車に無事間に合いそうです。

最近はハイレゾ関連商品がとてもよく装着されていきます。

こちらのデリカD5は前の車からDSPのMATCHを載せ替えて、

パナソニックのナビと

DIRECTOR。ハイレゾ対応にするために

オーディオテクニカのHRD1。15000円(税抜き)ととても安くてデジタル・アナログの出力が使えて便利。

MATCHは48kHz/24bitですが、実際にやってみると96/24までは再生できました。もちろん、ファイルによりだめな場合もあるかもしれませんし、光ケーブルの相性もあるかもしれません。

今回こちらのD5は純正スピーカーへの施工でしたが、DSP効果でイメージングがよく落ち着いて聴けるサウンドになりました。

こちらのCX8もオーディオの載せ替えと追加商品の取り付け。

マツコネなんで走行中テレビが見れるキットも。

前の車から取り外したダイヤトーンのDS-G50とカロッツェリアのパワードウーハーTS-WH1000を載せ替えて、

新たにHELIXのP-SIX DSPを追加。以前の車ではダイヤトーンナビでしたが、今回の車がマツコネでナビ取り付けが困難なので、スマートにDSPへ移行。

とくにこのP-SIXは内蔵アンプの音がよく、なおかつハイレゾへの対応力も高い。96/24対応とありますが、側面のパネルをUSBはモジュールにすると結構192/24のファイルも読んでくれます。

今回は対応はしませんが、簡単にシステムアップできるのもこのP-SIXの魅力ですね。

さて、そんな所で今日はこのへんで。

サマーセール開催中!です。

 

【続々と入荷中】

つい先日よりサマーセールが始まり、活気に満ちた日々が続いております。

待ちに待っと言わんばかりにご相談をいただいています。

7月末まで行っていますので、欲しいものがあれば、それにはどのくらいかかるのか・・・とまずはお見積りからどうぞ。

とくに、「ハイレゾにしたい!」というときに何から揃えればいいのか・・・とわかりにくい場合もあります。こんなときは一度お見積りいただいておおよその予算を知っていただくと今回やるのか、一部だけでもやるのか、次に延期するのか、そんな検討をつけていただけると思います。

 

ハイレゾシステム化は最近当店でも大きな波となっています。

もちろん、CD再生やAAC,MP3といろいろなフォーマットがあり、それぞれにいい音はします。そもそもCDがいい音でならないシステムではハイレゾ再生ももちろんうまくいきません。

とはいえ、ハイレゾ再生できるようにするのは意外にそこまで難しくない方法で対応できたりします。まずは手持ちのスマホからでもアプリを入れてハイレゾ音源を手に入れれば始められますし、CDもMP3も楽しみながら徐々にハイレゾ音源も増やしていけばいいと思いますし。

まずハイレゾのことがよくわからない・・・という方もお気軽にきいてください。

さて、そんなわけで

取り付け待ちのハイレゾ商品がゾクゾク入荷しています。

ぜひこの夏、当店のサマーセールご利用ください。

では今日はこのへんで。

【今年は七夕ではなく】

さあ6月!新しい1ヶ月の始まりですね。

 

ちょっとお知らせです。毎年7月恒例の「七夕まつり」ですが、今年は秋に別のイベントを検討中です。

もう10年以上続けてきましたし、25周年ということもあってリフレッシュします。

ですが、この時期の24回無金利、そして現金特典を期待してくれているみなさまからの声もいただき、上記のSUMMER SALEを行います。

例年通りのオーディオ10万円以上のお買い上げで24回までの金利手数料を当店が負担、もしくはセキュリティー10万円以上のお買い上げで12回までの金利手数料を当店が負担。

また10万円以上現金でお買い上げの場合は消費税相当の8%の値引きをさせていただきます。

66セット99セット等のパッケージ商品などは一部キャンペーン適用できないものがあります。詳しくはお気軽にご相談ください。

さて、

ピットにはごついウーハーがありました。

ロックフォードです。エッジの分厚さからして只者ではないオーラがありますね。

ハイラックスサーフのカーゴスペース側面にエンクロージャーをこさえての設置です。

アンプもロックフォードでPOWERの4チャンネル。鳴りっぷりが楽しみです。

それから、

常連のプリウスのお客様、といっても常連のお客様の中にもプリウスは結構いらっしゃるんですが、

こちらの方はハイレゾ化です。

ヘッドがディーラーオプションナビだったところへ先日MATCHのプロセッサーやカロッツェリアのRSで3WAYを組んだところ、

今回は

オーディオテクニカのAT-HRD500を使って金色のウォークマンから信号を取り出し、高音質なアナログ信号をディーラーオプションナビへ流し込みます。

USBケーブルはちょっとこだわってサエクのケーブルです。

ヘッドがディーラーオプションとはまったく思えない音ですね。

こういう意外性がオーディオの面白さ。

ハイレゾのご相談は是非当店へ!

さて、今日はこのへんで。

【小箱の魅力】

今日は平日とは思えないご来店の多さで忙しくさせていただきました。

最近ずっとセキュリティーのご相談が多いですね。

エンジンスターターのご相談も増えてきました。

もちろん、66セット・99セットを軸としたオーディオ相談、そしてさらにいい音を目指す方々のシステムアップ相談も多いです。

最近では聞き慣れた言葉になってきた「ハイレゾ」も、ハイレゾをしたいというより、スピーカー交換するついでにハイレゾも追加したい・・・そんなふうに気軽にご相談いただけるようになりました。

当店試聴室では、ウォークマン・その他DAP、iPhone 、MACBOOK、ナビにUSB、ブルートゥース、CDプレーヤーのAUXにミニジャックで入力して・・・などなど、

いろいろな環境でデモが可能です。

既存のメディアはそのまま楽しめて、さらにハイレゾも楽しめるという発展性を考えてご提案します。たとえ純正のナビをご使用中でもハイレゾと共存する方法があります。お気軽にご相談ください。

さて、

今日は小箱に入ったオーディオのシステムアップグッズをご紹介。

前にもご紹介したと思いますがサウンドサスペンションさんのリバイブ

先週のエナジストサウンドミーティングで出展されていたサウンドサスペンションさんでいろいろと説き伏せられたかのように、これが欲しいとお客さんから注文が入ります。

みんなが口を揃えて「アンプが化ける」、そんなふうに言っています。

試聴用のデモ機がありますので場合によってはお車のアンプにチャッと取り付けてご確認いただくことも可能です。見違えるようにS/Nが上がります。

税抜き38000円です。メーカーサイトはこちら

 

それからもうひとつ。

オーディオテクニカのレグザットの小箱。

中身はRCAのプラグ。ショートピンです。

高級感ありありです。アンプやプロセッサーなどの空きピンに挿します。

基本はショートピンなので入力側に挿します。空きピンがアンテナになってノイズを拾ってしまうのを防ぎます。

真ん中のセンターピンを外せば出力端子にも挿せます。これはカバーとしても使えますし、アウト側も意外と音に変化があります。

6個で11000円税抜きと半端な値段です。あまり詮索はしないでください。

メーカーサイトはこちら

さて、今日はこんなところで。

【この週末、手軽にできるハイレゾ】

ぼちぼち暖かい日もあり、そろそろ春が近づいてきた気がしますね。

週末はちょっと雨になりそうですが、それでも雨が降る度に一歩づつ春の足音を感じます。

さて、そんな週末、先週はハイレゾセミナーが大好評でしたが、その流れで今週末もハイレゾの試聴をお楽しみいただこうかなと思います。

試聴会というわけではありません。いつもある機材でちょっとやってみようという感じです。

今回のテーマは手軽にできるハイレゾ

DEH907

ヘッドはカロッツェリアのDEH-970。35,000円のCDヘッドです。

今回使用するのはフェイスにあるミニジャックの外部入力端子。

なのでお車に外部入力端子があれば同じようなことが出来ます。

これを使ってできるハイレゾ接続を手軽に幾つかお試しいただいて音の差も体験できるという試聴です。

DAP

DEH-970はハイレゾ対応ヘッドではないのでDAPを使います。金色ウォークマンとFiiOのX5 3rd。

それぞれのヘッドフォン端子からダイレクトにDEH-970へつないでみたり、

DA

オーディオテクニカのD/Aコンバーターを通してみたり、

HRD500

さらに最近は定番の同じくオーディオテクニカHRD500で比較してみたり。

いつもある機材ではありますが、意外にまとめてデモすることも多くないのでこの週末は体験できるように準備しておきます。

テーマは気軽にできるハイレゾですので、ハイレゾに興味があるけどどうやるのかわからないというような方はぜひこの機会にどうぞ。

いろいろとご相談に乗れると思います。

では、今日はこのへんで。

【レンジにハイレゾ】

 

2月もすでに2/3が過ぎましたね。まだやや寒いものの、1月の大寒波のような極端な寒さもさりました。ちらほらと梅の蕾も膨らんできたので春が近いですね。

レンジ

今日はレンジローバーのご紹介です。

以前

BLAM

BLAMのフロント2WAYとBOXウーハーを施工させていただいたお客様です。

ケンウッドのナビの調整機能は使わず、HELIXのP-SIXの内蔵アンプ6チャンネルでこれらのスピーカーを駆動していました。

内蔵アンプでウーハーが鳴らせるとはいえ、やはり力強い低音はやや難しい。

そんなわけで、今回はMOSCONIのPICOを投入。うっかり写真を撮り忘れていましたね。残念です。ほんとに小さくて手のひらに入るくらい。

レンジローバーは車は大きいものの、意外とものを隠そうとするとスペースが見つかりにくい・・・そんなときでもこのPICOなら安心。たぶん2,3台付けても隠せると思います。

PIX

さらに、今まではケンウッドナビから取り出した音しか聴けていませんでしたが、今回はHELIXのUSB取り出しパネルを装着。これによりダイレクトにデジタル信号を取り込むことでソースが一つ増えました。

そのソース切り替えは、

U

この写真右のスイッチ。真ん中のボタンを押すして、アナログ(ケンウッドナビ)とデジタル(USB)の切り替えを行います。定番なのは液晶タッチパネルのDIRECTORですが、メモリー呼び出しなど必要なければこのタイプのコントローラもあります。DIRECTORは40,000円(税抜)ですが、このタイプなら6,600円(税抜)とコストを抑えられますし、これでもソースボリュームとサブウーハーボリュームなどを操作できまし、設定によって使い方を変えることも可能です。

wirewolrd

当店で人気のUSBケーブルはWIREWORLDですね。この黄色いモデルは2mで7,000円とリーズナブル。5モデル用意されているので予算に合わせて選ぶことも可能ですし、ミニB端子があるのもこれを選ぶと理由の一つですね。HELIXなどのUSBパネルがミニBになっているからです。

今回は、一緒にウォークマンのZX300もお買い上げ頂きました。HELIX P-SIXは96kHz/24bit対応できますし、意外と192も読んでくれたりします。これからジャンジャンハイレゾライフをお楽しみください。ありがとうございました。

さて、今日はこのへんで。