【この週末試聴可能です。】

おまたせしました!

カーオーディオマガジン最新号入荷しました。福岡ではまだ書店に並んでいませんよ。数に限りがありますのでお早めに。

 

さて、先日ご紹介していた500ファラッドのキャパシタなど、、ディスプレイに装着して今日確認してみました。

まずはこれですね。XS POWER500ファラッドキャパ154,000円

カロッツェリアのサイバーXとスピーカーはダイヤトーンのDS-G500にアンプはロックフォードのPOWERシリーズ1000.4

キャパシタの電源にブレーカーが入っているのでスイッチのオンオフですぐに変えられます。

さすがに500ファラッドもあるとかなり劇的に変わりますね。低域がギュッと締まって濃密になります。そしてフォーカスがしっかりするのでアコースティックな楽器などはよりその楽器の存在がリアルになります。

154,000円の価格もこの効果を考えると納得できます。

もうひとつ、試聴してみたのが

グランドゼロのアンプ・・・

だけではなくてアンプ内蔵プロセッサー・・・というよりプロセッサー内蔵アンプ

4CHのアンプを持ち、プリアウトで出力されたチャンネルのコントロールも可能。詳しいスペックはこちらのメーカーサイトで。

さすが、プロセッサー内蔵のアンプと言うだけに、アンプの音がいいです。

価格は10万円ですが、10万円のアンプのみとしても十分な音ですがそれにDSPが乗ってるというのはお得です。

このアンプはしっかりと制動が効いていて、テンポが早いところはもとより、音がフェードアウトしていくところや、バラードなどの静かな曲の弱音部でも、しっかりとスピーカーを駆動しますね。再現力が非常に高いアンプです。

アンプとしておすすめですね。もちろんDSP機能にも抜かりはなく調整機能はしっかりしていますし、96/24までのハイレゾにも対応します。光での入力ですのでウォークマンやスマホからはUSB経由でオーディオテクニカなどのD/D変換を使うといいですね。

今週末、先日ご紹介したグラゼロのスピーカーともに試聴室にてお聴きいただけますのでぜひ遊びに来てくださいね。台風が近づいていますのでお気をつけて。

では今日はこのへんで。

【99セットのグラゼロ試聴できます。】

***お知らせ***

 

来週末まで、

グランドゼロのスピーカー試聴可能です。

試聴箱をメーカーさんにお借りしました。価格は66000円税抜き。

当店の99セットで選べるモデルです。

聴いて驚きましたが、結構ニュートラルで予想とは違った音でした。かなりいいですね。この価格帯としては情報量もしっかりしていてしっとりと落ち着いた音です。今日はクラシック、女性ボーカルを1日再生してBGMにしてましたが、価格を忘れてしまいますね。次の週末までご試聴可能です。ぜひ。

さて、

本日プラドを納車させていただきましたが、

こちらはすでについているナビヘッドがカロッツェリアですこしモデルが古くなっていますが、特別支障はないので買い換えないで、それでいて音を良くする方法として

アンプ内蔵DSPをお買い上げいただきました。サイバーはもともと音がいいのでそこから取り出した音を、高音質アンプがビルトインされた高性能DSPユニットを通すことで細かい調整を施し、ダッシュボード上で臨場感あふれるステレオイメージを再現しよう・・・・というようなシステムアップをいただきました。

DSPはおなじみHELIXでP-SIX。運転席下に設置しています。

今回はパワードウーハーもお買い上げいただきました。お手軽低音増強セットよりロックフォードPS-8。サイズ的には結構ギリギリですがバッチリです。

フロントスピーカーはすでに当店にてカロッツェリアTS-Z172PRSを装着済み。このシステムアップで更にスピーカーが生き生きとなってくれるようになりました。

次回、ハイレゾへのシステムアップ、お待ちしてます。今回もありがとうございました。

さて、今日はこのへんで。

【間もなく入荷します!】

今朝は久々の雨でしたね。で涼しくなるかと思えば湿度が高くて異常に蒸し暑い朝となりました。

さて、

ハイレゾカーオーディオバイブルが発売になりました。

カーオーディオマガジンの別冊です。

初級・中級向けと書いてありますが、上級の方ももちろん楽しめます。

今回別冊ということで、うっかり発注を忘れていまして、お客様に販売する分がまだ届いていません。この週末に届きますのでお買い求めの方、ちょっとお待ち下さい。土曜日か日曜日には届く予定です。

最近はいろいろなハイレゾの楽しみ方が増えています。接続方法や機材、それから従来のCD等と比較した音の違い、

このあたりがわかりやすく書かれています。

当店ではいろいろなアプローチでハイレゾの違いをデモできるようにディスプレイも用意していますのでハイレゾに興味をお持ちの方はこの雑誌も含めて、当店にてご相談いただけると幸いです。

この雑誌は、先日取材していただいた当店のお客さんたちも掲載されています。僕もちらっと載ってます。

そんなわけでぜひ。

もうひとつハイレゾつながりで。

サウンドサスペンションさんから、新製品の情報がちらりと出ていました。

NPF

ナビ用だそうです。聴くところによると、以前あったリバンプDをグレードアップして、最新のハイレゾ対応チップをつかって回路から組み直したそうです。

話題のサイバーXもバッチリ検証済みとのこと。

もうすぐ発売になるそうですので、ナビヘッドでカーオーディオを楽しんでいる方はご期待下さい!

さて、今日はこのへんで。

【ひとまずN-WGN完成!】

今日も引き続きのいい天気です。

暑いですね。例年の夏は、ほんの2週間ほどで峠を超えて過ぎ去っていくイメージですが、今年は7月のはじめから続いているのでとてもエクステンドな夏ですね。

あとどのくらい続くでしょうか?

さて、昨日のN-WGN。いったん組み上げて音の調整もひとまず整いました。

ここから一旦出て、また戻ってくる予定ですがオーナーさんもすでに状況は見ていただいているので写真をアップしますね。

ナビはパナソニックのフローティングタイプの9インチナビ。ブルーレイも見られます!

後部座席用にもヘッドレスト部分にモニターがバッチリ。

ドラレコもしっかり。ユピテルの全天球720°モデルのQ02d。

ピラーはこんな感じで2WAY入りました。

インパクトがあってクールですね。

天井にDIRECTORをマウント。ここは昨日もご紹介しましたね・・・

トランクはこんな具合。センターにエッジが分厚いJLのウーハー。でBOXはトップパネルをアクリルにしているので中が見えます。

両サイドにアンプとDSP。

ここの狭いスペースにかなりの機材を詰めています。

入らなかったオーディオテクニカのAT-HRD500はシート下へ。もちろんハイレゾ対応で、DAPは人気の金のウォークマン。

音の方は言うまでもなくいい音になりました。車幅が狭い分、音場が濃密です。ステージが狭くならないよう奥行きが感じられるようにフォーカスを合わせて輪郭を少しシャープに調整しました。もちろん、このあとエージングで変わっていきますのでそれに合わせた調整をしていくことになりますね。

まだここから次の作業へと車が旅立ちます。オーナー様、もうすこしお待ち下さい。

では今日はこのへんで。

【7本】

8月に入ってからは連日、1日が早いですね。なにか忙しい。

それは作業だったり商談だったり、メンテナンスのお客様も結構来られますし。最近はカーオーディオセキュリティー、そしてドラレコも多くて、さらに、ロック音がなぜか問い合わせ・取り付けが多くなっています。車をキーレスで開けたり締めたりするときに、キュンキュン!と音を鳴らしてくれるユニットです。

純正のように画一的なものでなく、速さも音色も、回数なんかも決められるのでオリジナリティーがあって人気です。もちろん、セキュリティーとの組み合わせも可能です。

そうそう、今月の個人目標、映画を50本は順調ですね。8月入って3日ですでに7本達成。初日の3本に追加で「ハリウッド版ゴジラ」、「シン・ゴジラ」、「ハクソー・リッジ」、「グレムリン」。ハクソー・リッジ良かったです。ドキュメンタリーなんですね。とにかく目を離すスキが見当たりませんでした。

グレムリンは超懐かしかったです。たしか小学生でした公開されたのは。昔は映画はメジャーな作品が2同時上映という形で2本見られてましたよね。それでいて1本の値段。プリティーウーマンとゴーストニューヨークの幻が同時上映とかでしたね。しかも入れ替えなし。ドラえもんの映画なんかは立ち見とか通路に座って見てたりしてましたね。

いやぁ懐かしい。

さてさて、

ヴェゼルのお客様、

アンプ内蔵DSPの取り付けです。MATCHのPP86DSP。これはDSPだけでなくアンプがしっかりしていていいです。アンプを追加した!という気持ちにしっかりさせてくれます。

もともとパナソニックの9インチナビでしたが、この調整機能はスルーにしてしまってDSPでばっちり調整。ドラムなどの音の混濁を感じていたそうですがDSP追加でそれがなくなったと喜んでいただきました。ありがとうございます。

こちらのVOXYはアウター施工

かっこよくなりました。グラゼロはスピーカーがかっこいいので映えますね。音の方も抜けが良くなりスピード感があがりました。再調整もしてバッチリです。

サイバーナビへミニジャックケーブルでのAUXを使ってハイレゾをしていますが、結構いい音がします。ハイレゾのご相談をされる多くの方がこの方法を音が悪いでしょう?と尋ねられますが、けっこうそんなことはないですよ。まずはCDがいい音でなってくれるシステムであってほしいですが、そういうシステムならまず問題なく普通に良い音が出ます。意外にブルートゥースでも楽しめます。ハイレゾはあまり形式にとらわれずに手軽に始めてほしいなと思います。とりあえずスマホがあれば千円程度のアプリを入れてもらうだけでハイレゾ再生が可能になります。あとは音源を買うだけ。場合によってはサンプル音源などは無料のものもあるのでそこからでもいいと思います。

当店のディスプレイではいろんな方法でハイレゾを体験してもらえるようになっていますのでご来店の上、お気軽にお尋ねください。最近はハイレゾではなくスポーティファイなんかで聴いている方も多いですね。僕もその一人です。車ではそっちのほうが多いくらいです。

たくさんの音源を手軽に扱えるいい時代になりました。ご自分にあったスタイルで音楽鑑賞を楽しんでほしいなと思います。

話がそれましたが、今日はこのへんで。

【ディスプレイに追加のメイドインフランス】

今日もカンカン照り。

夏真っ只中です。

さて、ディスプレイに新しいスピーカーがINしました。

メイドイン・フランス。

BLAMです。大半がモデルチェンジになるということで、66セット・99セットも一部見直しの必要があり、ディスプレイも入れ替えました。

明日にでもホームページの方は修正する予定です。

このモデルはS165.80。価格は72000円。

ツィーターマウントが、いまのところないのでとりあえずディスプレイ用で作りました。純正位置への埋め込みなどは比較的問題ありませんが、ダッシュに置いたり、ピラーへのフラッシュマウントなどはちょっと考えなくてはいけません。

今音出ししてエージングをしているところですが、時間とともにぐんぐん伸びやかになってきます。コーンも軽くできているので内蔵アンプなんかとも相性は良さそうですね。

気になる方はぜひ。

さて、

ピットではスイフトへのハイレゾDSP施工。

お客様がすでにウォークマンをお持ちでしたので、それを活かしたハイレゾ、そしてサイバーナビが装着されていながらもさらなる音質アップを目指して

HELIXのP-SIXDIRECTOR

P-SIX用のUSBパネル。

USBケーブルには当店の定番WIREWORLDをチョイスしていただきました。

スピーカーにはダイヤトーンのDS-G300が装着済みで、とても立体的で解像度の高いサウンドになりました。

いつもご利用ありがとうございます。

さあ明日もDSP取り付け。みなさま良い週末を!

 

【台風接近!ACG九州】

これは本日午前中の写真ですね。明け方は晴れてましたが、徐々に曇ってきて雨が降り出し、風も出てきました。

観測史上初めてという関東の方からやってくる台風。

今日はACG九州の開催日だったので、そこに向けてやってきたとしか思えないくらいのカーブを描いてやってきてますよね。

幸い、イベントの方は無事に開催できたようで、イベントに行っていたスタッフからの速報も入りました。

サウンドファナティックスクラスのハイクラスにエントリーしてくれていたお客様が優勝できました。おめでとうございます。

ロックフォードのJ5とJLアンプ、そしてヘリックスDSP PRO Mk2の組み合わせでしたが、先日ウォークマンとオーディオテクニカのHRD500でハイレゾライフに突入していただきました。

エナジストミーティングでも岩元さんクラスでいい評価を頂いてましたし、安定したサウンドですね。今後とも、よろしくおねがいします。

さて、本日は夕方から台風が最接近してくるということで、お預かりや納車を度できるだけ早めて対応させていただきました。

BMWにはドラレコの施工。

もともと取り付けられていたものをリアに移設して、フロントにはユピテルの720°撮影モデル、Q02dと

駐車監視対応のためのマルチバッテリーを施工させていただきました。

ゴルゴやパンテーラとの組み合わせでは、マイクロ波などのセンサーと連動させて駐車監視を行いますが、Q02d単体でもマルチバッテリーが有れば駐車監視可能となります。360°モデルのS10であればそもそもセンサーが入っているのでマルチバッテリーがなくともセンサーの反応時だけ記録するという形の駐車監視が可能ですが、新しいQ02dは暗所でも明るく映るレンズや大幅な画素数アップによる証拠能力の差という魅力は大きいですね。

ドラレコご検討中の方、ぜひ駐車監視機能も含めていろいろご相談ください。

さて、今日はこのへんで。

【常連様のシステムアップ】

今日は雨がぱらつきましたが、雨よりもこのジメジメした肌にじっとりとくる空気感が嫌ですね。

今週はあまりすっきりしないようですが、梅雨明けは早いらしいという予報をきいて、すでに夏が待ち遠しくなっています。

さて、本日は常連様のお車の作業。

シエンタには、

これ。袋にはいっているからわかりにくいでしょうか。これはカロッツェリアの薄型のウーハーBOX。パワードではなく、単体のウーハーと組み合わせるためのエンクロージャーです。

これまでパワードウーハーをお使いいただいていましたが、本格的なウーハーへグレードアップしていただきました。アンプには同じくカロッツェリアのPRS-D800。2chのデジタルアンプで音に拘ったクロスオーバー無しモデル。

ウーハー専用ではないので後にはフロントに回すことも可能です。使い勝手のいいアンプ。

ヘッドにはダイヤトーンサウンドナビ、内蔵アンプでカロッツェリアのRSマークⅡを2WAYというポイントをしっかりと考えた組み合わせ。パワードからのグレードアップで中低域の厚みが増し、高域の伸びも自然になりました。ウーハーはとくに大きなエネルギーを伴うので広い帯域へ影響していきます。

プラス

パワードからのグレードアップにおすすめのパッケージも用意していますのでぜひ。

そしてこちらでも常連様のお車。50プリウス。フロントスピーカーはロックフォードのJ5。3WAY。JLのアンプとウーハー、そしてHELIX DSP PRO2の組み合わせ。

今まではアルパインのBIGXをヘッドユニットとしてアナログ入力で使用していましたが、

いよいよハイレゾ化!ウォークマンの黒!

オーディオテクニカのAT-HRD500を通してDSPへ。

BIGXからの音でもかなりいい音で鳴らしていましたが、ハイレゾのシステムで聴くと音像が鮮明で素晴らしい!

ウォークマンを通してのデジタル信号では、ハイレゾではないCD音源でも素晴らしく解像度の高い音が楽しめます。

ウォークマンも当店にて販売していますので、DAPを使ってのハイレゾ化をお考えのときはぜひDAPも合わせてご相談ください。

さて、今日はこのへんで。

【梅雨のなかやすみ】

梅雨とは思えないいい天気です。でも夏ほどのじりじりくる暑さでもない。

まだ春よりの気候でしょうか。来週から雨が来るみたいなのでそろそろ雨に警戒しないといけないかもですね。今年は梅雨入りがかなり早かったので梅雨明けも同じように早く来てほしいと思いますがどうでしょうか。

 

さて、続々と届いているのはご注文いただいた品々。

今話題のサイバーX、順調に届いています。

納期が結構かかると聞いていた金色も予想以上に早く到着。お客様の納車に無事間に合いそうです。

最近はハイレゾ関連商品がとてもよく装着されていきます。

こちらのデリカD5は前の車からDSPのMATCHを載せ替えて、

パナソニックのナビと

DIRECTOR。ハイレゾ対応にするために

オーディオテクニカのHRD1。15000円(税抜き)ととても安くてデジタル・アナログの出力が使えて便利。

MATCHは48kHz/24bitですが、実際にやってみると96/24までは再生できました。もちろん、ファイルによりだめな場合もあるかもしれませんし、光ケーブルの相性もあるかもしれません。

今回こちらのD5は純正スピーカーへの施工でしたが、DSP効果でイメージングがよく落ち着いて聴けるサウンドになりました。

こちらのCX8もオーディオの載せ替えと追加商品の取り付け。

マツコネなんで走行中テレビが見れるキットも。

前の車から取り外したダイヤトーンのDS-G50とカロッツェリアのパワードウーハーTS-WH1000を載せ替えて、

新たにHELIXのP-SIX DSPを追加。以前の車ではダイヤトーンナビでしたが、今回の車がマツコネでナビ取り付けが困難なので、スマートにDSPへ移行。

とくにこのP-SIXは内蔵アンプの音がよく、なおかつハイレゾへの対応力も高い。96/24対応とありますが、側面のパネルをUSBはモジュールにすると結構192/24のファイルも読んでくれます。

今回は対応はしませんが、簡単にシステムアップできるのもこのP-SIXの魅力ですね。

さて、そんな所で今日はこのへんで。

サマーセール開催中!です。

 

【続々と入荷中】

つい先日よりサマーセールが始まり、活気に満ちた日々が続いております。

待ちに待っと言わんばかりにご相談をいただいています。

7月末まで行っていますので、欲しいものがあれば、それにはどのくらいかかるのか・・・とまずはお見積りからどうぞ。

とくに、「ハイレゾにしたい!」というときに何から揃えればいいのか・・・とわかりにくい場合もあります。こんなときは一度お見積りいただいておおよその予算を知っていただくと今回やるのか、一部だけでもやるのか、次に延期するのか、そんな検討をつけていただけると思います。

 

ハイレゾシステム化は最近当店でも大きな波となっています。

もちろん、CD再生やAAC,MP3といろいろなフォーマットがあり、それぞれにいい音はします。そもそもCDがいい音でならないシステムではハイレゾ再生ももちろんうまくいきません。

とはいえ、ハイレゾ再生できるようにするのは意外にそこまで難しくない方法で対応できたりします。まずは手持ちのスマホからでもアプリを入れてハイレゾ音源を手に入れれば始められますし、CDもMP3も楽しみながら徐々にハイレゾ音源も増やしていけばいいと思いますし。

まずハイレゾのことがよくわからない・・・という方もお気軽にきいてください。

さて、そんなわけで

取り付け待ちのハイレゾ商品がゾクゾク入荷しています。

ぜひこの夏、当店のサマーセールご利用ください。

では今日はこのへんで。